『2017秋のブレンド』

申し訳ございません!
ブログでのご案内が遅くなってしまいました。
もう始まってます。
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/


♪秋を愛するひとは 心深きひと~  みたいな?

そして秋祭りも始まりましたね。
fulalafu前、残念なことに山車はぜんぜん通りません。
けど、寄付金の人はなぜか通ります。
まあ、お囃子は聞こえてくるからヨシとしましょう(^^;)


「たまには温かいごはんが食べたいって言っただけでござる、キャロラインめぇ、うぬぬぬ…」 みたいな?
スポンサーサイト

夏休みツーリング 2日目

おはようございま~す。

10:15
それでは、西から


本栖湖


精進湖(しょうじこ)


西湖(さいこ)


河口湖


山中湖

まずは富士五湖、コンプリート(^^)


山中湖のスワン えぐいっ!

あ、ウチの息子、なんでもえぐいっ!で済ますのでうつってしまいましたよ(^^;)

13:00
中央自動車道 谷村PA。
時間切れです。
雨に追いつかれる前に帰りたいので。

えっ?富士山?
行きましたよ、しっかりと。
雲も厚くて、しっかりと。
全く見えませんでした (T_T)

お願いだから誰にも言わないでくださいね、わざわざバイクで山梨まで行って、富士山、ぜんぜん見れずに帰って来た人がいるって。
ホント、お願いしますね。
(T_T) (T_T) (T_T)


哀しみのカツ丼大盛り完食です (T_T)
食べる前に写真撮り忘れたんです (-_-)

14:45


談合坂SA

ちょっとしたショッピングモールみたいな広さ。
時々テレビで取り上げられるのもわかりますね。


ソフトクリームにしてはえぐいネーミング


ぶどうと白桃のミックス さすがは山梨県

コーンが欠けちゃったからって、大盛り(大巻?)にしてくれました。ラッキー(^ ^)

それでは、ちょっと買い物して、給油して帰りますか、あと600キロ。
誰か迎えに来てくれないかな…、ふぅ。

15:00
ミスりました~(T_T)


府中市って???

17:00
アレヤコレヤの要因が重なって八王子JCTで痛恨のミス。
まさか都内で一般道を走ることになろうとは。
車はノロノロ、気温はジリジリで疲れました。
ようやくリカバリーして圏央道は狭山PA。


レッドブル~ ( ̄▽ ̄;)

19:50

阿武隈PA


閉店ガラガラ (^_^;)

どうしようかな、晩ごはん。
哀しみのカツ丼大盛り+談合坂ソフトクリーム大盛りのおかげでお腹すいてないけど、盛岡まではどうかなぁ?

そして寒い(>_<)

23:20

ここまで来てまさかの高速通行止め。
水沢ICで下ろされたので、深夜のおやつタイム (^^;)

通行止め乗継証明書ってあるんですね

0:31

着きました~ (^_^;)


41時間ツーリング


往復1453.8キロ

今日はもう風呂入ってイビキかいて寝ます!
閉店ガラガラ。

夏休みツーリング 1日目

と言うわけでございまして、本日4日~8日までfulalafuは夏期休業となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

6:00
さて、どうしたものか?
天気予報、更新される度に晴れの日が少なくなってくるし…。
勝負は4日(月)と5日(火)の2日間のみ。
とりあえず今日空いているホテルを検索。
ポチッとな。

7:30

ではでは

と、駐車場5m進んだところで同じマンションのご近所さんとバッタリ。
「あら? えっ? おやすみ!今日行こうと思っておりましたのよ、おほほほほ」
とのことで…。
すみません、すみません(T_T)

10:00

鶴巣SA人気No. 1って書かれるとね(^^;)

11:45

安達太良SA にウルトラセブン???
どんな由来が?

そしてこの時点で、
眠いんだか、お尻痛いんだか。
お尻痛いんだか、眠いんだか。


眠気覚ましにレッドブル
お尻痛いのにも効かないかしら?

12:45

那須高原SA 栃木名物?レモン牛乳
アイスもあるんですね、おいちぃ(^^)

14:25

佐野SA 佐野ラーメン

ワタクシ髪の毛と同じ、あっさり風味(^^)
ごちそうさまでした~。

何年かに一度しか走ることのない3車線の高速、緊張しますね。
前後左右、トラック、トラック、トラック、たまにマセラッティ、そしてトラック、トラック、トラック…。
更に、どの車もウィンカー、ウィンカー、ウィンカー、ブレーキ、ブレーキ、ブレーキ、ウィンカー、ウィンカー…。
怖い(^^;)

この先、絶対に間違いたくないJCTが2つ。
神のご加護がありますように…。

17:15

無事到着 チサンイン甲府石和

素泊まりの時の御用達ホテル。
いわゆるビジネスホテルの中では、部屋が明るくて清潔な感じが好きな所です。
ロードサイドにあって車での旅行に便利なのも◯。

先ずはシャワー、シャワー。
フンフンフン(もちろん鼻歌です)

19:30

山梨と言ったら中華でしょ?

要するに国道沿いのお店は甲府だろうが盛岡だろうが大きな違いは無い訳で…。
どうせならばとチェーン店っぽくないお店を選んで入ってみたのでありました。
秋なすと鶏肉の炒め物、なかなかの美味。
お料理の写真、ちょっと撮りにくかったので控えました(^^;)

23:15

明日はどーすれば良いのかな、ワタクシは?

信じられないかもしれませんが、99%ノープランで来てしまった山梨県。
せめて明日の半日分くらいは計画を立ててみようと思ったり、思わなかったり…。
おやすみなさい(^ ^)

『てくり24号』 そして夏期休業についてもう一度

こういう事をヘラヘラ書くのはあまり好みではございませんが、お世話になった都合上、ちょっとでも売上に貢献できればという事で…。

今回の『てくり24号』、“マメなはなし。または、珈琲豆と枝豆と。”の中の企画の一部としてちょっぴり登場させていただいております。



六月の鹿の熊谷さん、NAGASAWA COFFEEの長澤さん、fulalafuのオジさんの3人が、喫茶cartaの加賀谷さん司会のもと、ゆる~い座談会形式でペチャクチャペチャクチャやったものが魔法のような文章力でしっかりと掲載されております。

そのほか、盛岡のコーヒー業界の勢力図、派閥、利権争い、スキャンダル、ドロドロ、グダグダ、ベロンベロンなど、ここまで書いて本当に大丈夫なの!? というくらい盛りだくさんの内容となっているような、いないような…。

ご興味のある方はぜひ (^^;)

そして先日、『てくり』とペンを差し出されて、「ここにサインをお願いします」と男性のお客様から。
「いやいや、そんなんじゃないですから、サインなんか書いたこともないし、勘弁してください」
「せっかくの記念なのでお願いしますよ、六月の鹿さんは書いてくれましたよ。」
「えっ、ウソでしょ!?」
「ほらっ」

六月の鹿の熊谷さん、フルネームでしっかりと書いておられました、ピカピカの金色ペンで堂々と。
( おいおい、ヘラヘラ書いてんじゃないよっ、くまがいっ! )
って、何度かお会いしてはいるものの、決して呼び捨てにできるような仲ではないのですが、心の中でしっかりと呼び捨てで叫んでおりました、スミマセン。

こんな前例を出されると断るに断れなくなってしまいまして…。
え~い、しようがない、どうせ書くならカッコよくと、王貞治風にサラサラサラ~。
出来栄えは…。
4時間目の国語のテスト回収時、名前を書き忘れていたことに気付いて慌てて書いてギリギリセーフ、そんな感じの美しい仕上がりとなっておりました (T_T)

そして最後にちょっとだけ。
熊谷さんのサイン、2日だか3日だか粘りに粘ってようやく書いてもらったと言ってました。
金色ペンもその男性が用意したものだそうです。
熊谷さんがサイン好きで、サイン用に金色ペンを携帯している、という事ではないみたいです。
一応というか、念のためというか、書いておきますね、熊谷さん (^^)/

あっ、まだありました、これがホントの最後です。
先日もお伝えしておりましたが、ワタクシの我がままで夏休みをいただきます。
9月4日(月)~9月8日(金)はfulalafuはお休みです。
店頭で貼り紙を見て地団駄などお踏みにならないように、くれぐれもくれぐれも。
どうぞよろしくお願いいたします (^^;)

あーーーっ、まだありました。
夏期休業中にコーヒー豆が切れることの無いよう、お早めにご用意いただければ嬉しく思います。
どうかどうか、よろしくよろしく、お願いいたします<(_ _)>

御礼 そして夏期休業 そしてお化け屋敷

え~と…。
そう、そう、先ずは御礼、御礼。

お盆期間中は多くのお客様にお越しいただきました。
お墓参りなど色々とお忙しい中、誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。
また、焙煎の順番待ちによりスケジュールの変更を余儀なくされたと思われる遠方からのお客様、誠に申し訳ございませんでした。
そしてお時間を調整して再度ご来店いただき、本当にありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。
また盛岡にお越しいただく機会がございましたらぜひお立ち寄りいただければと思います。
再会できることを楽しみにお待ちしております。
実際、何組かのお客様とは一年ぶりにお会いすることができました。
とても嬉しかったです。ありがとうございました(^^)

え~と、次はちょっと心苦しいお知らせです (^^;)


しゅみましぇ~ん (^^;)

うっかりこの期間にご来店されてしまったとしても、むやみやたらに舌をベロベロしたり、fulalafuの看板にわら人形を打ち込むことだけはご容赦ください。
くれぐれも、くれぐれもお願い申し上げます <(_ _)>


やっぱり今年も行けなかった町家のお化け屋敷 (T_T)

まあ、でも、よく考えると我が家ってこんな感じです。
喋りたくて喋りたくてどうしようもないキャロラインは舌、ベロンベロンなってるし、野球のことしか頭にないポンコツ王子もこんな感じで、持ってるものが金槌じゃなくバットっていうだけの違いです…(T_T)
ウソだと思う方はぜひ我が家にお越しください。
一般の方は700円です (^^)/

プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示