FC2ブログ

引っ越しました ホームページ&ブログ

ホームページとブログをリニューアルいたしました。
※ブログはホームページ内にございます。

新しいホームページはこちらです。
    ↓ ↓ ↓
『新・ホームページ』

新しいブログはこちらです。
    ↓ ↓ ↓
『新・ブログ』

なお、旧ホームページも2019年7月までは残しておく予定です。
よって、旧ホームページから豆の予約もしていただけます。
徐々に新ホームページからの予約に慣れていただければと思います。
よろしくお願いいたします(^^)

新ホームページを作成してくださったTさん、ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます (^^)
スポンサーサイト



引っ越します!

八戸1年、水沢4年、盛岡2年、山形1年、十和田1年、八戸2年、仙台1年半、八戸1年、盛岡2年
サラリーマン時代、前の会社での転勤、だいたいこんな感じ。(だんだん記憶もボンヤリしてきましたが…)

「はい、サメ、転勤ね」って言われると、
「えっ、いいんですか、サメ、うれしい、ヤッホー!」って喜んでたけど、息子の幼稚園入園以降はちょっと気が重くなりましたね、やっぱり。
新しい幼稚園や新しい小学校探しが結構大変だったし(みんなキャロラインがやってくれたけど)、ちょっぴり緊張しながら新しい幼稚園や小学校に通う息子を見ている自分たちも結構しんどかった。
そのあたりも今の仕事を始める要因の一つになってるんですけどね…。

まあ、そんなわけだから引っ越しの回数も数知れず。
でも新しい場所に住むのって結構わくわく。
そんな生活に慣れちゃってたから、今でもときどきキャロライン、
「飽きたわね、このマンションも」って。
確かに。
ワタクシも高校卒業と同時に実家を出て以来、こんなに長く(かれこれ8年)同じ場所に住んだことがないから。
あぁ、ちょっぴり懐かしい引っ越し人生。

そんなわけでございまして、待望のお引っ越し。
と言っても、引っ越すのは人間ではなくホームページ。
かくかくしかじか的経緯により新しいホームページを作っていただけることに。

fulalafu hp 180706
こんな感じになる予定です

現在、作成者のT氏が細かいところをちょこちょこ調整中。
数日中にはきちんと公開できる予定です。
その時にはあらためてしっかりとご案内申し上げます。
しばしお待ちを。

それにしても、このT氏との出会いもかなりの幸運でした。
こういうところに運を使うから水曜日に雨が降るのかもね…(T_T)


数日前の暑かった日、キャロラインからの差し入れ

なんでわざわざスターバックスさんから…。
何か深い意味が… あるのかないのか ないのかあるのか 見に行こう マーチったら チッタカタァ 行進だ~
なんだかわかんないけど、とにかく おいちかった~ (^^)/

ご案内 ※特に遠方からお越しのお客様へ

ちょくちょくあるパターンです。
例えば午前中にご来店し焙煎をご希望のお客様に…。

「少し焙煎が混んでいるでござる。一番早いお渡しで午後2時ころになってしまうでござるが、いかに?」
「なんとっ! 拙者、ちょっと遠くから来ている旅の者…。では今回は焙煎済の豆にしようではないか…。」
「かたじけない。土日祝日は焙煎がちょっと混み合うことがあるでござる。お主、どちらから参ったか?」
「富山から…。」
「なんとっ!!! なるばる、富山からとな。 も、申し訳ござらぬ、遠方からせっかく訪ねて参ったのに…。かくなる上は、ここでスパッと腹を切ってお詫び申し上げるでござる。介錯を…。」
「あ、いやいや、なにもそこまでしなくても…。かまわぬ、かまわぬ。」
「あ、そうでござるか、ではでは…。」

みたいな…。

さすがはゴールデンウィークですね、どのようにしてfulalafuを見つけていただいたのかはわかりませんが、ありがたいことに県外からわざわざお越しいただくお客様も…。
ただ、お客様の予想以上に焙煎に時間がかかってしまうという、誠に心苦しいというか申し訳ない状況が…。
もし万が一にもこのブログをご覧いただいたお客様は、どうか事前にお電話をいただければと、そのように思う次第なのであります。
なにとぞ、なにとぞ…。


一度来てみたかった雫石川園地の桜、ワタクシの髪の毛くらいしか残っておりませんでした(T_T)


仙岩峠越え 越境の田沢湖


20数年前のワタクシの髪の毛みたいに満開でした(^^)/

フィンランド美人

先日、月曜日のことですけど。
開店時間10分前、黒いコートの女性が店の前に立っておりまして…。
(まいったなぁ、まだ朝の清掃終わってないけど、このまま寒空の下、立たせておくわけにもいかないし…。とりあえず中に入れてちょっとだけ待ってもらおうかな)
みたいな軽い感じで声を掛けたら、振り向いた女性、なんと外国の方でした。しかもシュッとした目鼻立ちの色白美人さん。
ガッ ギューーーーーンって、ワタクシの緊張メーター、いきなりマックス。
「どどど、どーぞ、中に。まだ掃除中なので、ちょちょちょ、ちょっとお待ちいただけますか?」
「ア~、ニホンゴ、チョット、ワカラナイネ」
(オーマイガーッ!こっちだって英語ぜんぜんわからんちゅ~の、日本語ですらあやふやなのに…)
もうしょうがないので日本人的ふにゃふにゃ薄ら笑い浮かべて、身振り手振りでなんとか店内に招き入れたのでした。

ワタクシがドキドキしながら掃除をしている間、その女性、店内をキョロキョロ見ておりましたが、壁に掛けているファブリックパネルを見て、
「ア~、マリメッコ?」
「オー、イエス、イエス、マリメッコ、マリメッコ、ソレ、ソレ、マリメッコね」
「ア~、ワタシ、フィンランド カラ キマシタ」
「オー、フィンランド、オー、オー、フィンランド、オー、オー … … …」
それ以上の英単語、ぜんぜん思い浮かびませんでした (T_T)

その後、身振り手振りとテキトーな英単語ならべてコーヒーの好みを聞いて、ようやく一杯のコーヒーを淹れたころにはもうヘトヘト。
(あ~、この緊張感から早く解放されたい)なんて思っておりましたところ、
「ア~、コーフィ、イイデスカ?」
って言いながら人差し指をシャキンと一本立てちゃてますよ、このフィンランド美人。
「コーヒーもう一杯おかわりください」って言ってるみたいです、このフィンランド美人。
(オーマイガーッ!まだ続くんですね、この緊張感)

でも、やっぱり、おかわりって言われたら悪い気はしないジャパニーズ コーヒー オジサン。
せっかくだから一杯目とは違うコーヒーを淹れてあげたいと思い、一か八かで、
「アー チガウ カンジノ コーフィ OK?」
「オー、ヤァ、ヤァ」
うそっ、奇跡的に会話成立!

結局フィンランド美人、地図とかパンフレットみたいなものを広げながらコーヒーを2杯飲んでいってくれたのでした。
そして帰り際に 「ベスト コーフィ」 と一言。
もちろんお愛想で言ってくれたんだとは思いますけど、ジャパニーズ コーヒー オジサンが恋に落ちるには十分すぎる一言なのでありました。
また来てね、フィンランド美人♡

でも、その日の夜、のぺーっとしたキャロラインの顔をみると、やっぱりこっちの方がほっとするなぁ、なんて思ったのも事実なのでありました。
モンゴロイド万歳♡


マジか!?

大変遅くなりましたが、新年の…

謹賀新年
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
本年も一層のサービス向上を目指し、社員一同誠心誠意努める覚悟でございます。
なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願い申し上げます。

という訳でございまして、堅苦しい挨拶はコピペでポン!なのであります。
あっ、社員一同ってなってるけど、まあいいか、細かいことは気にしない、気にしない(^^;)


明けまして6日目ですが…おめでとうございます(^^;)

大晦日、
「わたし、犬飼ってるって思ってるから…」
とは、あちこちに洗濯物を脱ぎ散らかす息子についてつぶやいたキャロラインの一言。
なるほど、素晴らしい!

そんな素敵な言葉で締めくくられた2017年、ワタクシにとってもfulalafuにとっても良い年であったと思います。
皆さまには大変お世話になりました。誠にありがとうございました。
様々な場面でご配慮、お気遣いいただきながら、なんとかそして楽しく一年間を送ることができました。
本当にどうもありがとうございました。心より御礼申し上げます。

2018年、fulalafuの運営に関してはドラスティックな展開は期待できそうにもございませんが、ワタクシの出来る範囲で改善・改良しながら少しでも皆さまに喜んでいただけるよう頑張って参る所存です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

そして毎度のことではございますが、ご挨拶が遅くなってしまいましたことをお詫び申し上げます。
誠に……ごめんちゃい、ごめんちゃい(*^^*)
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示