FC2ブログ

陳謝

昨日の朝、起きた瞬間から「あっ、ダメかも」と思いました。
正確には夜中に嫌な咳で目が覚めてしまった時から「あれっ?」とは感じていたのですが。
あの感覚はどう表現したらよいのでしょう。なんというか、背中一面が一枚の厚い鉄板になってしまったような鈍くて重くてどんよりとした感じで、ベッドに沈み込んでいってしまうようないや~な感覚です。
それでも何とかベッドを抜け出してシャワーを済ませたのですが、洗面所で立ったまま歯磨きができず座ってゴシゴシと。
なんとか身支度は終えたのですがやはりちょっと辛いので、5分間だけ休もうとベッドの上に服を着たまま横になったのが致命的でした。背中からブラックホールに引き込まれてしまうような感じで、もう起き上がることができませんでした。

ということでまさかの臨時休業。
しかも日曜日。いつもより多くのお客様に来ていただいたと思います。来ていただいたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。この場を借りてお詫び申し上げます。本当にすみませんでした。
前にも少し書いたように私はどこへ行っても臨時休業にぶつかる臨時休業男で、臨時休業の貼り紙を見たときのあのやるせなさは人一倍知っているつもりです。
(まあ今では臨時休業に関してだけは悟りの境地に立っているので、最近は「臨時休業だったらおもしろいな」くらいまで思えるようになってはいるのですが…。しかしお客様の中にそうそうそんな奇特な方はいらっしゃらないはずです。)
そんな私がお客様に同じ思いをさせてしまうとは言語道断です。きっとやるせない思いでお帰りになったことと思います。本当に申し訳ありませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

サラリーマンだったなら「有休」というありがた~い免罪符もあったのですが、自営業者となると問答無用の切り捨てご免、はりつけ獄門、火あぶりの刑に値する罪。覚悟していたつもりではありますが、いや~、厳しいですね。江戸時代でなくて良かった~。ほっ。

あっ、でも本当に反省しています。今後、体調管理には十分に気を付けます。本当に申し訳ございませんでした。

IMGP0559 (800x600)
私からも謹んでお詫び申し上げます。
スポンサーサイト



お詫び

緊急のご連絡です。
誠に勝手ながら、本日11月27日(日)はfulalafu臨時休業とさせていただきます。
大変申し訳ございません。

きおくりょく

fulalafuオープンからかれこれ40日。
一か月を過ぎたころからお客様の顔と前回ご来店された時の様子・場面を思い出すのが難しくなってきました。そもそも記憶力に乏しい私。廉価版の脳みそのためとやかく文句は言えないのですが。
サラリーマン時代、どんなことでも覚えている同僚をいつもうらやましく思っていたものです。あの記憶力があったら公私共々どんなに楽なんだろうと。
さっきも、ペチャクチャよくしゃべるご婦人と、はなくそホジホジの男の子と食事をしたのですが、誰だったか思い出せません。楽しいには楽しいのですがちょっと疲れました。誰だっけ?

くだらない。忙しい方、いま機嫌の悪い方はホントにパスして下さい。

今日は水曜日。
一応定休日なのですが、昨日、お客様より「仕事の打ち合わせに使いたいのですが」とのありがたいお申し出があったため午前中だけ営業することに。祝日と重なったため休もうか営業しようかと迷っていたので、ちょうどよいお申し出でした。
で、打ち合わせも滞りなく済んだようでお客様がお帰りになりなったため私も帰り支度をしていると、今度は別なお客様がご来店。ありがたいことにこんな感じで何組かのお客様に次々と来ていただきました。
通常であれば定休日で、言わば“臨時営業”をしている店に何気なしに(運良く?)来る人と、私のようにお店に行けばいつも定休日や臨時休業に運悪く当たってしまう人との違いはどこにあるのかなぁ?などとつまらないことを考えながら焙煎機をグルグル、シャカシャカ。
何組かのお客様に、なにでfulalafuを知って来て下さったのか聞いてみると「hinaさんブログを見て…」とのこと。
そうなのです、最近、こういうhinaさんのブログ経由でご来店いただいているお客様がとても多いのです。
どれだけhinaさんのブログって読まれているのでしょう?岩手〇〇新聞の購読部数よりも断然多かったりして。
もしかしたら「こんばんは、福山雅治です…」みたいな書き出しのフィッシングメールで、クリックするとhinaさんのブログへリンクするような秘密道具を使っているのかも?
でもなぁ、スタッフMさんっていう最終兵器もあるからなぁ、あれを使われたらなぁ、確かになぁ、などと一人で納得。

しかし、ここである疑問が。
hinaさんのブログでっていうお客様は、hinaさんのブログを見て、そこからからfulalafuのブログを見てここに来て下さっている訳ですよね?ではなぜ、「fulalafuのブログを見て」って言ってくれないのでしょうか?
なぜ素直に「fulalafuさんのブログを見て~、ご主人って福山雅治にそっくりでカッコいいって書いてあったので~、会いに来ました~。ホントにそっくりなんですね~、きゃ~っ!」って言ってくれないのでしょうか?
fulalafuのブログを見てるって言うとなにかしら不都合なことがあるのでしょうか?
会社の同僚に「ねぇねぇ、あの娘、fulalafuのブログ見ているらしいよ。」「え~っ、マジで~、キモ~いっ。今度から一緒にランチ行くのやめようっと。」とか、課長に「キミ、困るんだよねぇ、そういうことされちゃぁ。明日からは倉庫でスタンプ押しと社長のペットの世話だけやってなさいっ!」とか、そういうなにかしら理不尽な扱いをされてしまうことがあるのでしょうか?
う~ん、なんでだろう?

でも、まあ、しかし、「ブログ見ましたよ」と面と向かって言われたりすると、こんな稚拙でくだらないな文章をへらへらぺらぺらと書いている人間性を見透かされているようで、かなり恥ずかしい思いをしているのも確かなのでありますが…。

食パンマンさま~

もうすぐ本町通にオープン予定のパン屋さんからいただきました。

IMGP0557 (800x600)
じゃーん! 焼き立ての食パンマンさまでーすっ!! うまそーっ!!!

店舗工事も終わり、本格的にパン焼きの窯を稼働させたとのことでした。
私のお腹のようにフワフワです。
あっ、たとえが悪いですね。赤ちゃんのほっぺたのようにフワフワです。
前回いただいたときも、てっきり業務用の窯で焼いたと思っていたのですが、まだ工事が完了しておらず自宅のオーブンで焼いたものだったそうです。
家庭用のオーブンであのくらい美味しい食パンが焼けるとはびっくりです。
今回は本格的な業務用の窯。さらにおいしさがアップしているのは間違いなし。フワフワ、モチモチ。
しかし、前回は不覚にも家に持って帰る前に少しネズミに食べられるという失態を犯してしまいました。
今回は万全を期すためSECOMに警備を依頼。なにがあろうが食パンマンさまを無傷で家までお連れする覚悟です。
あと何日でオープンなのでしょうか?楽しみです。
詳細がわかり次第、ご案内したいと思います。

そういえば先日、風呂の中で「あと何時間でクリスマス?」と息子に聞かれて即答できず悔しい思いをしました。しかし、あと何時間って…。
時間を聞いてどうするのつもりだったのかはいまだに不明です。一生懸命頭の中で計算をしていて聞きそびれたままです。
ちなみに現時点でクリスマスまであと769時間。(電卓使用)

サイボーグ

昼頃、妻と、妻の仲良しのお友達で我が家のマザーテレサ、〇〇さんがfulalafuにコーヒーを飲みに来てくれました。ホント、妻は楽しそうです。
それにしてもペチャクチャペチャクチャよくしゃべりますなぁ。かれこれ3時間。ひと時も休むことなくしゃべり続けてます。顎、疲れないんでしょうか?
人間にこのような能力が備わっていることにあらためて驚かされます。ダーウィンの進化論もうなづけますね。これを進化と呼べれば、ということですが。
っていうか、本当にあなたたちは生き物ですか?何年か前に「僕の彼女はサイボーグ」という映画があったと思いますが(観ていないので詳しい内容はわからないですけど)、「僕の妻もサイボーグ」という続編が作れそうな気さえしてきます。
そう言えばしばらく前、夜中に「プッ、プッ、プッ………」という規則的な(小さくしかしはっきりとした)音で目を覚ましたことがありました。何の音だかわからないため気味が悪く、しばらくじっと聞き耳を立てていました。そうしたら隣に寝ている妻の方から聞こえてきているらしいことがわかり、そっと妻を覗き込んでみると、鼻から息を吸い、それを口から吐く時に、閉じられていた唇がほんのちょっとだけ盛り上がりそこから「プッ」っという音とともに吐き出されていたのです。
あれはどう考えても人間の(生き物の)呼吸方法ではありません。いや、呼吸ですらありません。家電製品を充電しているときにランプがチカッ、チカッと点滅するものがありますが、まさにあのリズムです。呼吸ではなく充電なのです。結婚生活十数年を経てやっといま気が付きました。
きっと私がいない一人の時には、人間でいう顎の関節部分のパーツを取り外し、油を差しているに違いありません。映画「ターミネーター」でシュワちゃん扮するターミネーターが壊れた自分の目だか手だかを、自分自身で修理しているシーンが目に浮かびます。恐っ。
でもまあ、そんなことはどうでもいいのです、実のところ。
我が家が平和でさえあれば妻がサイボーグだろうが、からくり人形だろうがたいした問題ではないのです。
ただ、〇〇さんのご主人が、自分の奥さんがサイボーグだということに気付いているかどうかは心配です。
夜中にプッ、プッ、プッって音がしてませんか?奥さんが一人で部屋に籠っているときはありませんか?きっと顎の関節パーツをはずして注油してますよ。

フララフの木

fulalafuの外にある木です。

IMGP0550 (600x800)
今年の紅葉見物はこれでした

もう紅葉のピークはとっくに終わり今は円熟味を増しながら冬を迎える準備をしているようです。いい感じです。
勝手にフララフの木と名付けました。小学校の時の国語の教科書に「もちもちの木」という題材があったのを思い出したので。
朝の掃除にフララフの木が落とした葉っぱをかたづけるのも最近の日課です。ついつい葉の枚数を数えてしまいます。
最後の1枚となるのはいつでしょうか?
そうですね、私の髪もです、はい。

ふつうって?

fulalafuがオープンして間もない頃、息子が家族3人の、店での役割分担を勝手に決めました。そのメモが今もまだ焙煎室に貼ってあります。

IMGP0549 (800x600)

〇〇〇(息子)---しょき洗い、書記
しょっき洗いと書くつもりだったようですが「っ」抜けという痛恨のミス。大丈夫か小学4年生。書記とは、毎日の売上表を書いていくつもりだったみたいです。
△△△(妻)---話しあいて、こうこくくばり
おしゃべり大好きの妻にはお客様のお相手をするのが向いていると思ったのでしょう、よく観察できています。なぜ妻を広告配りの担当にしたかは不明です。
◇◇◇(私)---ふつうのしごと
ふつうって…、私は何をすれば良いのでしょう?

100てんまんてん

fulalafu定休日。
「盛岡市小学校連合音楽会」があり、見に行くことができました。
午後の部の途中から見始めたのですが、もう小学生って上手に合唱できるんですね。県民会館のホールでの開催ということも手伝ってか、なかなか本格的でいい感じです。
おっ、いよいよ息子の小学校の出番です。
ぞろ、ぞろ、ぞろ。少々はにかみながら入場してきました。
息子の担任の先生が指揮者です。
息子は早くもこちらに気づいた様子。こら、こら、ニヤニヤするんじゃないっ!一階席の一番前に陣取った私たち。息子の顔がよく見える反面、こういう弊害もあるのですね。次回からは気をつけないと。
曲目は「この木なんの木」です。そう、某電機メーカーのCMでおなじみの「この~き、なんのき、きになるき~」です。
さあ始まります。指揮者の先生が注目の合図を送ってます。あっ、こらっ、あほ息子、お前だけ明らかに視線が違うぞっ!二階席に何があるっ?何が見えるっ?いいから今は指揮者に注目するんじゃっ!ビッビッビッっとテレパシーを。まあ、いつもの事なので慣れっこです。このへんはさすがに親子です。すぐにテレパシーが通じたらしく、みんなより2テンポくらい遅れて指揮者に注目。ほっ。
指揮者にあわせて伴奏が始まりました。ドキドキ。
「♫この~き、なんのき、きになるき~~~」
おおおっ!、どうしたっ?、なにが起ったっ?、その恍惚とした表情はなんだっ!?
今までに見たことのない息子の表情です。いや、あれは本当に息子でしょうか?明らかに息子の中に何かが入っている、何かに憑依されている様子です。やばいっ!、早く除霊しなくてはっ!このままではどうにかなってしまうっ!これ以上どうにかなってしまったら、私もどうにかなってしまうっ!「誰かーっ!、この中に除霊のできる霊媒師の先生はいませんかーっ!」と立ち上がって会場に向かって叫びだしそうに。しかし、「んっ?なんか違うぞ。」とても楽しそうです、楽く唄っているようです。
いやぁ、合唱ってあんなに楽しく唄えるものなのですね。全体の調和という点からすると少々(いや、だいぶ)動きが大きく表情も大袈裟なような気がしないでもないのですが、でも一生懸命、楽しく唄っている様子がよくわかります。きっと音程など技術的な面ではいろいろと課題はあるのでしょうが、私の息子としては上出来です。文句なく100点満点の合唱でした。感動しました、うん、うん。

夜。
「間違ってほかの人のソロの部分も唄っちゃった~。」と息子。
あぁ、やっぱりなぁ…。感動だけでは終われないのです。でもね、まぁ、まぁ。
「たまたまカワトクで北海道展やってたから、ご褒美にスウィートポテト買ってあげたよ、1㎏。」と妻。
いっ、いちきろって…。
“たまたま”?、“ご褒美”? うそ、うそ、綿密に計画されたピンポイント攻撃でしょ。

で、晩ごはんの食後のデザートにスウィートポテトが。
「やっぱり、ちょっと多いわねぇ。こういうのは少しずつ食べるからいいのよねぇ。」と。
「………。」
どなたかお知り合いで霊媒師のいる方、ご一報願います。

おそ松くんのイヤミもですね

ペチャクチャ、ペチャクチャ、…
妻がママ友と電話中です。
「ペチャクチャ、ペチャクチャ
 ペチャクチャ、ペチャクチャ
      ~大丈夫ざます。」
ざます!?
ざますって…。
いまどき使う人も珍しい。
スネ夫のお母さんくらいかと。

僕はしずかちゃんのお母さんが好きざます。


ひそひそひそ

IMGP0536 (800x600)
…ひそひそひそ…
大島:「fulalafuのおやじ、今朝、便座おろすの忘れて便器に落ちたらしいぞ」
中谷:「まじで?」
大島:「まじで。」
…ひそひそひそ…

ジャイケルマクソン

一週間ほど前だったでしょうか。焙煎した豆を粉に挽くかどうかをお客様に確認し、豆のままで良いとのことだったので「まめのままですね。(豆のままですね。)」と復唱したかったのですが、どうしても「ままのまめですね。」としか言えず、それを3回繰り返してようやく言えたたことがありました。お客様がお帰りになった後、自分自身のことなのにおかしくて一人ニヤニヤしていたことを思い出しました。
そのことを思い出した理由というのが、これだ~、ワン、ツー、スリー。
噂には聞いているし、ブログを読んでいてもホントに凄い人なんだなぁと。2回ほどお会いしているのですが、残念ながらそのときはそんな片鱗は一切見ることができませんでした。
しかし、「ソース&カッパー」、「モリオラジオカ」。素晴らしい完成度。
やさしく、しかし深く私の脳に刻み込まれてしまいました。
どうしよう。明日、お客様に「そのソース&カッパーお下げしてもよろしいですか?ままの豆でよろしいのですね?」と言ってしまいそうです。意識すればするほど…。

ザキヤマさん大好きです

なかなか本を読めていない自分に最近気づきました。
fulalafu開店準備が佳境に入った頃からだと思うので、かれこれ1カ月。
ナイトキャップとしてお酒1杯、本数ページというのがささやかな楽しみであり、一日の締めとなっていたのですが…。
店がオープンしてからは、食事も遅い時間になりそのうちにソファで寝てしまっている、みたいな全然よろしくないリズムが定着しつつあります。
いかん、いかん、このままでは頭髪にも悪影響がでそうな気がする。これから寒くなるのに更に風通しがよくなるのは命にかかわる気がする!(あっ、髪ダイエット中でなのでした。あくまでも。11/1参照

ということでしばらく忘れていた今読みかけの本です。

山崎豊子 (598x800)
山崎豊子さん、大好きなのです

6、7年前、ひょんなことから手に取った「沈まぬ太陽」以来、実話に基づいた長編もののファンとなりました。最近DVDで映画「沈まぬ太陽」(渡辺謙主演)も観てみましたが、おもしろかったのですがやはりあの内容を3時間強の映画にまとめるのは難しいんだろうなぁ、というのが率直な感想でした。3時間強というのは最近の映画にしては長い方なのでしょうけどね、でも、やっぱり…。
映像化するなら連続もののドラマ仕立てが合っているような気がします。白い巨塔、華麗なる一族、不毛地帯みたいな感じで。
今晩からまた読み始めようっと。できるかな…。

今日のブログは”今日のブログは、人のふんどしで相撲ブログ。”へお返しブログ

hinaさん、僕のふんどしの締めごごちはいかがでしたか?
しかし、こういうのって読んでる人はわけがわからなくなりますよね。

IMGP0534 (800x600)

変身

昨日の続きです。

ということで初のraumさんへ。
raumさん2周年イベント「モノエの時間 2時間目」の最終日ということもあり、fulalafu開店のご挨拶も兼ねいそいそと。
白を基調にした店内と木製家具、素敵な小物たちがとてもいい感じにおさまっております。Holzさんでこのイベントの案内カードを見たときからずーっと気になっていたコーヒーカップも並んでいます。写真にあった薄いブルーがとてもきれいで気に入っていたのですが、ベージュっぽい色もなかなかの雰囲気でどちらがいいか迷ってしまいます。
そんな中、一緒に行った妻が「このカバンかわいいっ!」と。
来た来たっ。世の中のすべてのご主人方の共通認識事項、「かわいい」=「買って」攻撃が早くも繰り出されました。
見てみると確かに素敵なカバンです。しかしそこで安易に同意の言葉は禁物です。世の中の奥様方の共通認識事項「そうだね、かわいいね」=「いいよ、買っても」ですからね。
しかし、まだfulalafuとは名乗っていないものの帰る前にはきちんと挨拶をする予定です。ここで夫婦ゲンカをするわけにも行きません。ということで聞こえないふりをしてとりあえず無視。
すると今度はカバンを高々と持ち上げてカバンの細部を見るふりをしながらraumさんへアピール。
あっ、きたねーっ、そんな飛び道具を使ってきたか。それならばと、バリアを張るべくさりげなく妻とraumさんの間に移動しようとしたその時、raumさんに気付かれてしまったようです。
やばいっ、頼むraumさん、①「残念ですわ、奥様。奥様にはちょっと似合わないようですわ、おほほほ。」②「残念ですわ、奥様。それは売り物ではありませんの、おほほほ。」③「残念ですわ、奥様。そちらはすべて予約済みとなっておりますの、こちらのエコバッグはいかがかしら、おほほほ。」この3つのセリフの中ならどれでも良い、どれでも良いから言えっ、言うんだラウムーーーーーーっ!(呼び捨てですみません)と、あしたのジョー・丹下段平的懇願をテレパシーでビッビッビッっと。
しかしraumさん、「いいですよねぇ、形は5種類ありますよ。この色なんかもいいですよねぇ。」と。
「………。」
おすすめ度120%やないかいっ!わしのコーヒーカップはどないしてくれんねんっ!!、とあやしい関西弁で心の中でのむなしい抗議。
でその後の展開は火を見るより明らかでして…。

IMGP0531 (800x600)
まあ、確かに素敵なカバンではあります

IMGP0532 (800x600)
これが今まで使っていた妻のカバン。私にくれるそうです。大事に使ってねと。

IMGP0530 (800x600)
コーヒーカップがraumさんのレジ前に置いてあったジャムパンとあんパンに変身。

IMGP0533 (800x600)
今日のお昼にいただきました。コーヒーともいい相性でした。でもちょっとさびしかったです。

raumさん、今後ともよろしくお願いします。
テレパシーも受け取って下さい。

ホリデー

昨夜の飲み会の二日酔い指数38と私にとっては上出来な立ち上がり。

貴重な休日のスタートは、fulalafuオープンなどのバタバタでしばらくの間放っておいてしまった車の洗車から。
土日の息子の野球でいつも内外、泥だらけとなってしまうのです。
ちょこっと車高が低いのにもかかわらず、私自身も林道など平気で走ってしまうので、ガリガリ、ボコボコです。
いつも文句ひとつ言わず活躍しているゴルフちゃん、ありがとね。
感謝の気持ちをこめて、ゴシゴシ、ミガミガ。
ブロークン・ウィンドウ理論を応用しできるだけきれいにしておこうと心がけているのですが、息子にはどうも通用しないようです。(涙)

なんだかんだで洗車を終えると昼ちょっと前。
行ってみたかったスペイン料理店、mitadymitadさんへ。
以前、fulalafuへそこの奥様とかわいい息子君に来ていただき、お店の話を聞いた時からずっと気になっていたのです。
しかし、私は自他ともに認める臨時休業男。行くお店はいつも定休日もしくは臨時休業。今回も休みだったりして、などと妻と話しながらあえて定休日などの確認をせずお店へ。まあ、定休日は7分の1の確率だしね、などとすでに弱気モード。
で、案の定…。

スペイン料理店 (598x800)
へーっ、ほーっ、あっ、そう。うん、うん、だよね。

っていうか、水曜日は営業日だけどランチだけはお休みなんですよねぇというお店にわざわざ水曜日に行ってしまう確率ってどれ程なんでしょう?
盛岡市内を車で走っていたらホワイトライオンが急に飛び出してきて轢きそうになったけどぎりぎりセーフで、ホッとして空を見上げたら葉巻型のUFOがいて、その中の宇宙人と目が合ってしまった、っていうそんな程度なんでしょうね、きっと。うん、まあ、たいしたことないですね。いやはや、なんとも…。

で気を取り直して、大通のキッチンきむらさんへ。
ここも妻から話を聞いていて前から気になっていたところです。
キッチンキムラ2 (800x598) (2)
すごいボリュームです。

キッチンキムラ1 (800x598)
大きなお椀にでてくる豚汁がポイントです。

美味しい食事のあと、Holzさんの姉妹店raumさんへ行ってきたのですが、続きは次回ということで。

生還したいのですが…

これから以前の会社の先輩方との飲み会です。
楽しみなのですが、明日は定休日。
今の私にとっては貴重なホリデイ。
やりたいことがいっぱいです。
無事生還したいのですが…。
二日酔だけはどうしても避けたい!
でも楽しく飲みたい!
ジレンマ。
まあ、とにかく、行ってきまーすっ!

温度計

fulalafuでがんばっている温度計たちです。

IMGP0519 (800x600)
全部で5台。焙煎機用2台。お湯の温度管理用2台。冷蔵庫用1台。なんかミーティングしているみたいですね。

IMGP0521 (800x600)
今までお湯の温度管理担当だった温度計は、以前、私の不注意で本体が溶けかかって最近は高温に耐えきれなくなってきたため、涼しい冷蔵庫内へ転勤。

IMGP0523 (800x600)
代わってお湯の温度担当には新入りのデジタル温度計。しかし控えめな性格で設定温度になってもアラームの音が低すぎて全く聞こえません。

IMGP0524 (800x600)
何度もダメ出しをされて逆切れした温度計。ダチョウ倶楽部の上島竜兵よろしく帽子を脱いで地面へたたきつけた途端、いい音を出すように。やればできるんです。

はんどぴっく

寝不足のためか、朝食時、ぼーっとしていて納豆をハンドピックしそうになったフララフです、こにゃにゃちは。
ん…?
Holz日記風な書き出しにもかかわらず、カッコ良さが出ないのはなぜ…?
ルックスの差が文章にも現れてしまうってこと?
体調不良みたいですが、ホルツさん、大丈夫でしょうか?

私もハンドピックが間に合わず少々寝不足です。
一人で店を切り盛りするというのは大変なことなのですね。
一応覚悟していたつもりではありますが、想像以上です。
今までいた「組織」って便利なものだったんだなぁ、と今更ながら、つくづくと。
まあ、私が人一倍要領が悪いっていうのが最大の要因ではありますが。
なにせいまだに、お客様の帰ったテーブルを片づけるのに手ぶらで行ってカップや皿を持ちきれないことに気づきおぼんを取りに戻って、その後でテーブルを拭くための布巾を持ってくるのを忘れてまた取りに戻るという、そんな感じなので。
ああ、早く人間になりたーいっ!

しおりとお菓子

昨日ご来店いただいた紺屋町の花屋さん 季節の花 ほそ野さん
店の観葉植物のことについて少し相談したところ、今日わざわざお店の案内のしおりを持って来て下さいました。すみません、ありがとうございました。
店のパキラの元気がなくなってきたので早めに対処したいと思います。

二度目のご来店をいただいたお客様にお菓子のおすそ分けをいただきました。ふわふわしてとてもおいしそうです。黄精飴と書いておりますが、ゆべしのような感じです。
このお客様の話が面白い、というかこのお客様の行動(活動)が面白いのでいつかご紹介したいと思うのですが、いつになることやら。

IMGP0515 (800x600)
優しそうなお人柄としおりの雰囲気がぴったりでした
お菓子は家族の分もと3つもいただきました。どれが一番大きいかなぁ

確かにそうですけどぉ…

昨日の休みの日にhinaさんから付箋を購入しました。
注文いただいたコーヒー豆の名前をすぐに忘れてしまうので、ショーケースの上に置いてもかわいいメモ帳を探していたのです。
パッと目についた緑色の付箋。
髭づらメガネのおじさんがいい感じです。
冗談のつもりで、hinaさんとスタッフMさんに、「ちょっと自分に似てますよねぇ」と言ったところ、「ひゃっ、はっ、はっ」と。
えっ、「ひゃっ、はっ、はっ」って、それだけ?
てっきり、「ひゃっ、はっ、はっ。そんなことないですよぉ、もう。どちらかっていうと福山雅治に似てるって言われません?」みたいな流れに当然のようになると思っていたのですが…。
一切否定なし!
…まあ、確かに似てますけどね…。似てますけどぉ、確かにぃ…。

で、今日、fulalafuに以前の会社の仲間が来店してくれました。
昨日のモヤモヤを晴らすべく、付箋を見せ「自分に似てるよねぇ?」と。
「ぷっ、ホントだー、キモ~い!」
…。
今度、来たときはネスカフェね。

IMGP0514 (800x600)
おい、キモいってよ、どうする?

fulalafuの名前

今日は定休日。
ツーリング日和だったにもかかわらず銀行&市役所&ドラッグストアでした(涙)

いろいろな方から「fulalafu」の名前の意味についてよく尋ねられます。
先日のhinaさんのブログでもちょこっと紹介していただいたので、この機会に。

言葉の響きからはハワイを想像する方も多いようです。なるほど、そう言われればそうですね。
でも全くハワイとは関係なく、そもそも名前に意味というもの自体が無いのです。

息子が小学1年か2年の時にコロコロコミックが好きだった時期があり、それを真似て描いた漫画の主人公が「フララフ」だったのです。
なんとなく言葉の響きがやさしげで店の名前にいいんじゃないのと妻と二人で話していたのですが、その後特にいい名前が浮かばなかったので、そのまま店の名前に拝借したというそれだけの事なのでした。

フラ4 (800x598)
コロコロコミックに憧れて

フラ3 (598x800)
4コマ漫画みたいなカット割りです

フラ2 (598x800)
で、これが主人公の「フララフ」です

フラ1 (598x800)
最後はなぜか巨大化するとう、戦隊ものの流れを踏んでいます

わおっ!

朝、髪ダイエット中に(えっ、髪ダイエット、ご存じない。何を隠そう私が考案した最新のダイエット方法で、ズバリ、髪を抜いて軽量化を図るという単純にして明快、そして確実に効果のでるダイエット方法なのであります。ただし難点がひとつ。髪が薄い人と思われるときがごくまれにあります。)hinaさんのブログにfulalafu載ってるよ、と狂喜乱舞の妻。
なーっ、にーっ!!(クールポコ風に、ってわかります?私大好きなのです)と、ダイエットそっちのけで、我がパソコン3号機dynabookへ一目散。
わおっ!ホントだ。
しかし、その写真に問題が!
fulalafuのショップカードが、おそれ多くもhinaさんのスタッフMさんが編んだ「サルビア 北欧模様の編みものキット」の上に鎮座ましましているではありませんか。
バカバカ、そんなところに呑気に座っているんじゃない、ショップカードめ!hinaさんのファンに、スタッフMさんのファンに刺されるぞ、いやいや、破かれるぞっ!
そしてさらに悪いことにfulalafuと書かれている部分をクリックするとfulalafuのホームページが開くという、体操・内村航平ばりのウルトラG級な技まで使われているではありませんか。
バカバカ、義理でポチッとクリックしてもらっているだけなのに、のこのこと顔を出してんじゃない、バカホームページめ!
もはや私も髪を1本1本抜いている場合ではありません。
きっとhinaさんのファンが、スタッフMさんのファンがfulalafuの前で抗議集会を開いているはずです。
初期対応を間違えば命取りになるやもしれません。
こんどは自転車でfulalafuまで一目散。
ん???、誰もいないみたいです。抗議集会はどうなったのでしょう?
大丈夫だったのかな?
待てよ、ユニバースの屋根の上からライフルで狙撃っていうことも…。
恐る恐る見てみましたが大丈夫みたいです。

hinaさんとスタッフMさんのファンの皆さんは心が広いのですね。
ふうっ。
朝だけで一日の全エネルギーを使ってしまいました。
hinaさん ← おっ、できたかな、ウルトラG
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示