FC2ブログ

御礼

昨日30日でfulalafuは無事、本年の営業を終了させていただきました。
オープン後初めての年末。この忙しい時期にもかかわらず多くのお客様にご来店いただきました。本当にありがとうございました。
最後は仲の良いカップルさんでの締めくくりとなり、ほのぼのとした気分で閉店いたしました。来年も良い年となりますように。

店のオープンに関わっていただいた関係者各位、オープン後にいろいろと助言やご協力をいただいた皆様、いつもぼんやりした店主がいる店に何度も足を運んで下さったお客様、そして店を開くことを許してくれ開店後もいろいろな面で協力をしてくれた家族に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

皆様にとってもくる年が良い年となりますようお祈り申し上げます。

flalafu
スポンサーサイト



交換日記

以前、お客様よりコーヒーの詰め合わせギフトBOXのご注文をいただいたのですが、うっかりと豆の種類を書いたメモを紛失しかけたことがありました。
なんとか見つけだし事なきを得たのですが、後日そのギフトBOXを受け取りに来ていただいた時にそのドタバタぶりをお話ししたことがありました。
「メモはあちこちに置いちゃうから失くすのよ、ノートにしなさい、ノートに!」と、もっともなアドバイスをいただいていたのですが、「そうなんですよねぇ…」とあいまいな返事でその話はうやむやに終わらせていたのでした。
たぶん私のぐうたらな態度を見て(絶対ノートなんか用意する気は無いわね、このアホおやじっ!、この若ハゲっ!、このニセ福山雅治っ!いくら福山雅治に似ているからって許さないわよっ!)と思ったかどうかはわかりませんが、「はい、これ」と。

IMGP0589 (800x600)
コーヒー色のノートです

「今回の分を(またもや詰め合わせのギフトBOXをご注文いただいたのでした)ノートに書いといたから、これで大丈夫でしょ。」と。
うっうっうっ、なんという気遣い、なんという優しさ。しかもわざわざコーヒー色のものを選んでいただいたとのこと。え~ん。
豆を受け取りに来ていただいた時にこのノートを一緒にお返しし、また次の注文がある時にはこのノートに書いて来ていただけるとのこと。なんという画期的なシステム。日本中、いや世界中を探してもこんなシステムでお客様とやりとりしているコーヒー豆屋などどこにもないに違いありません。なんか交換日記みたいでドキドキ感も味わえるし。

実はこのお客様、fulalafuのロゴをデザインして下さった謙山デザインさんの奥様なのであります。ほんと、なにからなにまでお世話になります。ありがとうございます。
なんかご主人もメモを失くすタイプらしいです。うっしっしっしっ。あっ、これ内緒でしたか?

それはそうと、先日、初対面にもかかわらず私の妻とえらく気が合ったらしくすでにメールのやり取りを。今後は私の敵側にまわるのかと思うとちょっと複雑な気持ちなのであります。

<CM>
除夜の鐘を聞きながらのコーヒーもいとをかし。
fulalafu。

ご贈答用ギフトBOXも承り中。年始のご挨拶のお伴に。
fulalafu。

年内は明日30日(金)まで営業いたします。年始は1月4日(水)からの営業です。
fulalafu。

御礼 & お詫び & 不思議 & ご案内 & さらに御礼

≪御礼≫
先日の連休中は寒い中、多くのお客様にご来店いただきました。
特に日曜日は雪が降り積もる中、わざわざお越しいただきまして本当にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

≪お詫び≫
その日曜日、おしゃべり刑事ぺちゃくちゃ派のマミー刑事こと私の妻が初めて終日店におりました。
朝の掃除だけのつもりが、帰るきっかけを失ったまま店が混みだし、私の手際の悪さを見かねて店に居座ってしまったのでした。
私としてはヒジョーに情けない思いをしながらも背に腹は代えられず、やむを得ず手伝ってもらうことに。
まあ、そこまでは仕方ないとしても、あろうことかマミー刑事、お客様に職務質問を始めるではありませんか!
(あっ、ばかばか、マミー!そんなことまで頼んでないぞっ!、職権乱用で訴えられるぞ、こら!)と思いながらも2台の焙煎機の温度は気になるし、お湯の温度も気になるし、コーヒーの温度も気になるし、とパタパタパタパタ。結果、マミー刑事は野放し状態に。
なにがなんだかわからないままに、マミー刑事の職務質問にお付き合いいただいたお客様、この度は大変申し訳ございませんでした。

≪不思議≫
しかし、そんなマミー刑事の職務質問にもお客様は意外と楽しげな感じでお答えいただいている様子でした。みなさん優しいというか、懐が深いというか、人間ができているというか。
しかも何人かのお客様はマミー刑事と意気投合したらしく、初対面にもかかわらずランチの約束をしてみたり、営業時間が終わってもおしゃべりをしていたりと、私からすると『この人達、気は確かかな?ホントに人間かな?(すみません、失礼をお許しください)』と思わず疑いたくなるような。
まさに生命の神秘というか、宇宙の不思議、を感じざるを得えない光景なのでした。

≪ご案内≫
ということで、基本的にfulalafuは、むさくるしい要領の悪いおっさんが一人で営業しております。
でありますので、たまたま混みあっている時には少しお時間をいただく場合があるかと存じます。その際には平にご容赦賜りますようお願い申し上げます。
また、事前にお電話やfax、メールなどでのご予約も承っております。その上でご来店の際にはゆっくりとコーヒーを飲んで行っていただければと思います。
年末の営業は明日28日(水)は定休日、29日(木)30日(金)は営業いたします。
お正月のコーヒー切れを回避すべくご準備いただければ幸いです。

≪さらに御礼≫
専務取締役I君、創業塾でご一緒したMさん、仏の顔も三度までの仏様、かわい子ちゃん、美味しい、可愛いお心遣いありがとうございました。

IMGP0588 (800x600)

新戦力

ご紹介が遅くなりました。
先日、fulalafuの新戦力として『スイブルスイーパーG-2』の仲間入りです。
ポスティングシステムを利用して最高入札額により独占交渉権を獲得。年俸〇〇〇ドルにて契約が成立いたしました。

IMGP0578 (800x600)
日本で230万台。約60人に1人はもっている計算ですが?

IMGP0576 (800x600)
このたたずまい。大物ぶりがうかがえます。

すいすいすいすい使いやすい。いやー、ホント便利です。
あっ、これ、コードレスの掃除機です。

実は初めてテレビショッピングで買い物しました。衝動買いです。
「また無駄遣いしてっ!これクリスマスプレゼントだからねっ!」だそうです。

ご案内

雪かきしました。店の前。
店を構えるとこういう仕事も発生するのですね。
盛岡に来てからはずっとマンション住まいで基本的には雪かきから解放されていたので、久しぶりの雪かきでした。
朝からいい運動になりました。ふう~っ。
しかし、たったこれだけの雪でこれだけ疲れてたらちゃんと降ったときはどうなるんでしょ?
まっ、あまり考えないようにしようっと。

年末年始の休業日のご案内です。
タロット占い、星座占い、手相、風水などを調べた結果、
お休みは12/31(土)~1/3(火)とさせていただきます。
コーヒーが切れると、いつものソファーでテレビを見ているのが福山雅治、台所で料理を作っているのがレディー・ガガなどの幻覚、幻聴、手の震えetc.禁断症状が現れる方は、早めにご準備を。
ちょっといやらしい展開となっていまいましたが、よろしくお願いいたします。

『お正月は緑茶もいいけど、コーヒーもね。』
おっと、その前に
『クリスマスパーティの締めはおいしいコーヒーで』

タイムラグ

今日、お客様とお話をしていた時、清く正しく美しく自分の年齢を間違って覚えていたことに気がつきました。
9月の誕生日には42歳になったことを確かに覚えていたのですが、なぜか今は41歳だと…。
いつから勘違いし始めたんだろう?
ん~、わからん。
fulalafu、42歳、おとめ座ですが何かっ!

そういえば数日前、妻の親友から妻へ誕生日プレゼントが送られてきました。

IMGP0570 (800x600)
バターナイフとメモパッド(らしい)です。ピヨピヨ鳴きます

遅くなってごめんね~と。
妻は7月生まれ。ぜんぜん遅くなんてありません。ぜんぜん…。
若かりし八千草薫に似たやさしくかわいい方なのです。

評価額は?

木曜日のことですが、ひめくりさんがfulalafu来てくれました。
ひめくりさんとは、ひめくりさんがオープンする数か月前、ひょんな所で知り合ってひょんな所で再会したという、ひょんひょんな関係なのであります。
ちょこちょこブログを拝見させていただいているのですが、とっても忙しそうです。そんな中わざわざお越しいただきましてありがとうございました。
このあと髪を切りに行くとのことでしたが、その後のブログで髪を切ったのに誰にも気づかれないとのコメントが。
そうそう、女性同士ってどうだかわからないのですが、男性からすると、女性が「髪、バッサリ切っちゃったの~!」と言っても「えっ、ほんと?ほんとに切った、ぜんぜんわからん。」みたいなことってありますよね?私だけかな?
〝髪は女の命〟などといいますから髪を切るっていうことは女性にとってはとてもセンシティブなことなのでしょうね、きっと。
でも、よかった~、〝髪は男の命〟じゃなくって。もしそうだったら「お前はもう死んでいる!」とケンシロウに言われちゃいそうですからね。
ひめくりさん、どれだけ切ったんでしょ?蓮舫さんくらい切ってたらさすがに私も気づけそうですけど…。

で、一足早いクリスマスプレゼントということでいただいちゃいました。

IMGP0564 (800x600)
ひめくりさんオリジナル手ぬぐい

食器拭きにも使えるとのこと。ありがたく使わせていただきます、と頂戴したのですがチョット待てよ。
オリジナルってことはかなり貴重な品なのでは?
ひめくりさんと言えば東京からわざわざお客様がいらっしゃるくらいの有名店。すでに全国区。ということは何年後かにはかなりのプレミアムがついているかも?いやいやそうに違いない。
なんでも鑑定団に持っていったら家一軒くらいは建ちそうな評価額に?ということはラッピングなども取らずに保管していた方が絶対に良いはず。鑑定時には箱とか残っていて保管状態が良い方が評価が高いですからね。
あとは本人のサインがあれば完璧だな。よしっ、あとでもらって来ようっと。
さてさて幾らの評価額になるのでしょう?楽しみですな、ウッシッシッシッ!
「オープン・ザ・プライス!」
「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん、ひゃくまん、せんまん、………」
おおおおおっ!

厚顔無恥

「ボスっ、事件ですっ!」
と市内をパトロール中の“おしゃべり刑事ペチャクチャ派”のマミー刑事から電話が。
なんとfulalafuの名前が雑誌に載っているとのこと。
「なにーっ!重要証拠品としてすばやく押収してくるようにっ!んっ、捜査令状?そんな悠長なことを言っている暇はないっ、すべての責任は私が持つっ!」
とボスらしい迅速かつ大胆な命令を下したのでした。
で、押収した証拠品がこれ。

IMGP0565 (800x600)
雑誌『プラチナComfie(コンフィー)』

そしてp63に、確かにfulalafuの文字が。“fulalafuのコーヒー豆が最近のお気に入り”と。しかも知的で笑顔の素敵な女性と一緒にfulalafuのコーヒー袋の写真まで掲載されています。

IMGP0567 (600x800)
てくり』編集デスク・アートディレクター 木村敦子さん

IMGP0569 (800x600)
「あっ、どもども」

「どもどもじゃないっ、馬鹿者!なんでそんなヨレヨレの姿で写真に写っているんだお前は?まるで洗いざらしのジーンズにヨレヨレの白いTシャツみたいな恰好で。そんな恰好でマス媒体に登場していいのはチューブの前田亘輝だけだということを知らんのかっ!」
と叱ったところであとの祭りです。厚顔無恥にも程というものがありますよね。やれやれ。

とにもかくにも、ご紹介いただいた『てくり』の木村さん、どうもありがとうございました。この場をかりて厚く御礼申し上げます。

ところで、fulalafuの買い物を頼んだはずなのに、パトロールと称して本屋さんで油を売っていたのがしっかりとバレましたね、マミー刑事。おしゃべり禁止三日間の処分、と言いたいところだけど今回のお手柄に免じて、甘いもの禁止三日間の処分に減じます。しっかりと反省するように。

機関銃 or 斬鉄剣

最近、事前にお電話で焙煎のご予約をいただけるようになってきました。
もちろん焙煎した豆を取りに来ていただいた時にはコーヒーをお淹れしております。ゆっくりと店内でお寛ぎいただければと思います。
要領の悪い私ですので、たぶん、いや、間違いなく、事前にご連絡をいただいていた方が必要以上にお待ちいただくことが無いかと思います。
ご来店の際はこのあたりをご一考下さいませ。

で、本日も電話がプルルルッっと。
(そういえば、これも最近どこで知ったのか「社長さんお願いしますっ。」とコピー機レンタルや社員用のウォーターサーバーの営業の電話も来るようになりました。残念ながらここにはおっさん一人しかおりません、申し訳ないのですが。カツラや増毛関連の電話なら食いつくと思いますけど)

しかし、本日の電話は焙煎ご予約のお電話でした。うれし~。
しかも「あの時のブログの者です。」と。先週の定休日に私がたまたまいた時にご来店いただき、焙煎済みの豆をお買い上げいただいたお客様からでした。
その節はありがとうございました。さっそくまたお越しいただけるとは、ありがたいことです。
「ではお待ちしております。」と電話を切ったまではよかったのですが、んっ、まてよっ?
この前の定休日からまだ一週間経ってないぞ。毎日2杯コーヒーを飲む方や家族みんなで飲むご家庭なら無くなってもぜんぜんおかしくないけど、それにしても早くない?
もしかして私がブログに勝手に書いたりしたから、しかも女性のお客様なのに「お主なかなか~」などと書いたりしたから抗議の来店?
豆を買うフリをして来店した途端に、機関銃でバリバリバリッとかルパン三世の相棒・五右衛門の斬鉄剣でバッサリッとか、そういうこと?
あらっ、ちょっとやばいんじゃないの?どうしよ、どうしよ。
そうかぁ、タンザニアAAを400gって、たくさんのご注文でうれしいなぁと思ってたけど、私を喜ばせて油断させる作戦だったのね。どうしよ、どうしょ、アタフタ、アタフタ。
とりあえず身を守るものを探さないと。
と、目についたものが、

ヘルメット2 (598x800)
豆の計量に使っている秤の受け皿ボールです

しかし機関銃の弾はなんとかはじいたとしても、五右衛門の斬鉄剣はなぁ、ピストルの弾さえも真っ二つに切ってしまうからなぁ、などと悩んでいるうちにお客様がご来店。

あぁ~、やっぱりなぁ~、とお客様の服装を見て確信しました。
素敵なベージュのショート丈のコート。機関銃や斬鉄剣を隠すのには十分な長さです。
(お、お客様、そういうものを無許可で持ち歩いていると銃刀法違反で捕まりますよ、えっ、許可はある。そ、それならばよろしいのですけど…。)
などと、悠長なやり取りをしている場合ではありません。
「いらっしゃいませ」と挨拶し頭を下げた途端、機関銃でバリバリバリッとか斬鉄剣でバッサリっていうのは極力、いや、絶対に勘弁してもらいたい。できればお客様の動きから目をそらしたくない。しかし、お客様を見つめたまま挨拶するのは失礼だろうし。いっそのことボールを頭にかぶって挨拶してみようか、などと頭の中がグルグルグル、ゴチャゴチャゴチャ。
(ええいっ、めんどくさーっ、ワシも男の端くれや、バリバリバリッでもバッサリでもなんでもかまへん。やりたかったらやってもらおうやないかいっ!)とあやしい関西弁で、頭を下げて来店のご挨拶をする覚悟を決めたのであります。
なぜか私、冷静さを失うとあやしい関西弁になる傾向が。どうしてだろ?

で、「いらっしゃいませーーーっ」

んっ、まだ痛くない。
んっ、まだ首はついてる。
んっ、まだ体にハチの巣状の穴は開いていない。
大丈夫なのか?頭、上げるぞ、上げるぞ、いいのか、いいのか、ソロソロソロ。
おそるおそる頭を上げてみるとお客様がニコニコと優しい笑顔で私を見守ってくれていたのでした。
ふうっ、助かったみたい。よかった~。

あの時のコーヒーはたまたま帰省していたお客様の娘さんが、美味しかったからと言って持って帰ってしまったとのことでした。
お客様には大変申し訳ないのですが、私としてはひじょーに嬉しい話でした。
で、今回のコーヒーも娘さんのリクエストにより半分は送ってあげるのだそうです。だから400gだったのですね。優しいお母さんのお客様で良かった~。

一度は失いかけた私の命。これからも一生懸命コーヒー焙煎道に精進いたします、と何故かお相撲さんの昇進挨拶風に決意を新たにしたのでした。

しかし、またもやブログに書いてしまいました。今度はやばいかなぁ。仏の顔も三度まで、ともいいますしね。
あっ、ということはもう一回は大丈夫か。

カーネーション⇒小杉⇒私

今朝、妻と二人でNHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」のオープニングの歌を聴いていると、私の方をまじまじと見て、「髪の毛、ブラマヨのブツブツじゃない方と同じだよね」と妻。
まあ、確かにね。確かに小杉と、歩んでいる道のりというか、目指しているゴールと呼ぶべきものは同じだと思います。
けど、カーネションのオープニングのどの部分の映像で小杉の髪の毛⇒私の髪の毛へとたどり着いたのか、その経路が未だにわかりません。

ヒーハー (598x800)
よい子のみんなはこういう付箋の使い方はしないようにね!
正しい付箋の使い方はこちら

とうきょうすかいつりー

勉強のため日帰りで東京の焙煎店めぐりに行ってきました。
帰りに新名所・東京スカイツリーをカメラでパシャリ。

スカイツリー1 (598x800)

というのは真っ赤なウソ。
先日、先輩の墓参りに一緒に行った前の会社の同僚が、東京へBoAのコンサートを観に行ってきたそうです。(うらやましい。そう言えば、この前FNS歌謡祭かなにかでBoAを久しぶりに見ましたが、以前のBoAと雰囲気が違う様な気がしたのを思い出しました。)
で、その時のお土産にと。
先日の墓参りの際、数々の暴言を吐かれ、数々の誹謗中傷を受けたこのワタクシでありますが、これに免じて許してあげましょう。
なんて寛大な措置。なんて情け深いご沙汰。

スカイツリー2 (598x800)
こんな感じです

イルミネーションがいろいろな色に変化します。なんてハイテク。
結構きれいです。
さらに!
この東京スカイツリーはボールペンにもなるのです。超ハイテク。たぶんNASAとJAXAとの共同開発により制作されたものだと思います。

スカイツリー3 (598x800)
画期的!ここまで科学は進歩しているのです!

しかし難点がひとつ。
かな~り、書きにくい。
どうもイルミネーションなどの電気技術的な部分に偏向しがちで人間工学的な部分の煮詰が今一歩。スペースシャトルを引退させた今、これからはこのあたりの進化に期待したいところであります。

fulalafuのインテリアとの調和もあるため、とりあえずは焙煎室との仕切りガラスのあたりにちょこんと置いてあります。
ご主人や奥様、恋人とのムーディなコーヒータイムをご希望のお客様、東京に遊びに行きたいけど時間がなくてなかなか、というお客様には一声かけていただければテーブルまでお持ちします。なんならメモ用紙もお持ちしますので強烈な書きにくさもぜひご体感下さい。

休日バタバタ

昨日は定休日。
相変わらずやりたいことがいっぱいです。
先ずは車の洗車から。
まだタイヤ交換をしていなかったので、しまう前のタイヤ洗いを兼ねて。
先週やろうと思っていたのですがあまりの寒さに断念していました。しかし、これからどんどん冬に向かっていく季節。当然、先週より寒くなってました。あぁ、わかっていたことなのになぁ、病み上がりだったしなぁ、などと
ブツブツいいながらゴシゴシ、ミガミガ。寒さのあまり本来の目的のタイヤ洗いを忘れるとこでした。あぶねぇ、あぶねぇ。

次は明後日が以前勤めていた会社の先輩の命日となるため、当時の同僚2人と一緒に墓参りへ。その前にfulalafuで知り合うことができた季節の花 ほそ野さんへ頼んでおいた花を受け取り、風月堂の揚げ饅頭を買って、マンションに戻り墓へ手向けるためのコーヒーを淹れ。ああ、忙し、忙し、ワッセ、ワッセ。
で、お墓参り。fulalafuオープンの報告をし、アウトドア用の保温ボトルに入れてきたコーヒーを。
同僚、「~さんって、コーヒー飲まなかったんじゃなかったっけ?」と、ちょっとニヤニヤ、ちょっと嬉しそうに。
………。
(先輩に聞いてみるから、代わりにお前らが墓に入っとれっ!)
でも先輩はとっても優しい方でしたのできっと
「さめちゃん(と私は呼ばれてました)、コーヒーって美味しいねぇ、これからはコーヒー党になろうかなぁ。これ、何ていうコーヒー?、ネスカフェっていうやつ?」
みたいなこと言ってくれていると思います。

で昼食。
とんかつにしようとのことで南大橋たもとのとんかつ屋さんへ。
しかし、臨時休業男の私。行くお店はことごとく臨時休業や定休日。今回は見事にお店が無くなってました。どうだどうだ、参ったか。
結局、ぴょんぴょん舎で冷麺を。なにもこんな寒い日に、と思いながらも美味しくいただいちゃいました。

次はfulalafuでコーヒー飲ませろとわがまま言うのでしかたなしに店へ。
定休日の札を掲げながらも店内でコーヒーを飲んでいると2組もお客様が来てくださいました。焙煎済みの豆でも良いとのことでお買い上げいただきました。ありがとうございます。
そのうちのお一方に、なにでfulalafuを知って来て下さったのかお聞きしたところ、またもやhinaさんのブログでと。しかもニヤニヤしながら。ああ、これは確実にあの時のブログをみての確信犯的返答。ほぅ、お主もなかなかやりますなぁ、などと心の中でブツブツブツ。
むさくるしいおやじが2人もいる中、ご来店いただいてありがとうございました。次回はぜひ焙煎をさせていただく間ゆっくりとコーヒーを飲んで行っていただければと思います。
お客様がお帰りになった後、同僚2人「今の接客、30点だね。」と。
………。
やっぱりさっき墓に入れてくれば良かったと激しく後悔したのでした。

なにかとうるさい同僚と別れ次はタイヤ交換。
昔、ガソリンスタンドで交換してもらったときナットがきっちり締っておらず走っているときにはずれかかった事があったので、それ以来できるだけ自分で交換することにしています。
うちのマンションは物置がないため、ベランダに保管しているタイヤを出し入れするだけでも大変な作業。しかもマンションのエントランスで台車に積んだタイヤを2度も崩してしまうという失態を犯しながらも何とか終了。
いやー、疲れました。
いつにも増してバタバタと忙しい休日となりました。

夜はビールを飲みながらFNS歌謡祭とやらをボーっと見てました。
妻が「吉川晃司、かっこいいわぁ」と言いながらこちらをチラチラ。
何、そのチラチラは。自分より1割くらい背が高くて、9割くらい髪が多くて、ちょっぴり歌がうまくて、ちょっぴり水球ができるだけだろ、そんなに変わらんぞ、と思いながらビールをちびちび。
そしたら今度は松下奈緒がピアノをポロロンと弾いています。
ほんとに同じ物質でできた集合体なのかなぁと思いながら、今度は私が妻をチラチラと。でも間違っても口に出すことはしません。そんなの自殺行為ですからね。
しかし、ほんとにきれいだなぁ、とうっとり見とれていた時に突然隣の部屋のドアが開き得体の知れない生き物が!
スポンジ銃でこちらを狙っています。

スナイパー (598x800)

いや~、ほんと疲れます。いや~な汗がでます。
どこの星から来たか知りませんが早く円盤に乗って帰って欲しいものです。
でもまてよ。あのへらず口の同僚の家へこの得体の知れない生き物を連れて行って解き放つっていうのも面白いかもね。

再会

こんなかたちで再会できるとは。
前回、コーヒーカップが変身してしまったraumさんにおいてある相馬屋のパン。
そのパンをお客様から差し入れとしていただいちゃいました。うるうる。しかもかわいこちゃんから。うるうる。
あの時の少しさみしい思い出とともにまさかの再会。クリームパンとは初の対面です。クリームパンもあるのですね。あの時は確かあんパンとジャムパンしかなかったような気がします。
そのときのジャムパンは悪代官に年貢として納めさせられてしまったため、今回は見つからないように注意しようっと。

相馬屋パン (800x598)
この飾らなさがいい感じです

怪しい発光体

最近、やけに頭がスースーするなぁと思っていたのですが、昨日今日は耐えらないほどの風通しの良さだったため何事かと思い写真をパシャリ。

アタマ (480x640)

んっ?
あれっ?
髪の隙間から何やらにぶく怪しげな光が見えるのですが何だろう?
光りを放つと普通は暖かくなるような気がするのですが、涼しくなることもあるのですね?不思議な現象です。
まあ、あまり気にしないことにしようっと。
後ろの2台の焙煎機が涙を流して泣いている顔のように見えるのですが、何故だろう?
まあ、それも気にしないことにしようっと。

こんなことができるくらい今日は静かな一日なのでありました。
もりおかのみなさ~ん!

百花繚乱?

めっきり寒くなりましたね。
息子が寝るときにいっしょにベッドにもぐり込み、息子が寝付くまでちょっとふざけて遊ぶのが最近の私のささやかな楽しみのひとつとなっています。
しかし、近頃は息子の温かさが心地よく息子よりも先に私の方が寝付いてしまっているらしく、いつものように息子が寝てから起き出して何かをするということが出来なくなってしまいました。
ということで、ブログの方もついついさぼりがちに…。

そんなことはさておき、お店をやっているといろいろなお客様との出会いがあって楽しいなぁと。
基本的にはとてもシャイでかわいい私。でありますので、自分の方からどこかに出向いて誰かと出会ってお話をする、ということが比較的少ない(妻と比べたら、天と地、月とすっぽん、佐藤浩市の髪の量と私の髪の量、ほどの差がある)人生を淡々と歩んで参りました。
しかしfulalafuのオープン以来(と言ってもまだひと月半しかたっていませんが)魅力的、個性的、不思議な、うつくしい、おもしろい、うらやましい、etc.いろいろなお客様との出会いがありました。私にとっては百花繚乱という表現も大袈裟ではないような気がします。
できればそんな出会いをひとつ一つプライバシーにも留意して差し障りがない程度に紹介してみたい、とも思うのですが、多すぎてなかなか書ききれません。とても残念ではあるのですが…。
つい最近では榊原郁恵にそっくりな社長さんとの出会いが印象的だったり。

せっかく店を構えこのような機会を与えてもらっているので、これからも新しい出会いを楽しんで行けたらなぁと思う今日この頃なのでありました。
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示