FC2ブログ

夜桜見物

天気が良くて、もたもたしていると散ってしまいそうなので見に行きました、桜。
店が終わってから家族で夜桜見物。近くの岩手公園~桜山神社界隈~石割桜をぶらぶらと。


ちょうど見ごろとなっておりました


桜、あまりアップで見る機会なかったなぁと

シートを敷いてのお花見もいいけど、こういうさらっとぶらぶら散策もなかなかいいものですね。かろうじてやっていた屋台でたこ焼き食べて帰ってきました。
スポンサーサイト



マジック

ゴールデンウィーク2日目ですね。
天気も良いし盛岡も桜が咲き始めてるし、お出かけ、お花見にはバッチリ。
こういう日にわざわざコーヒー豆って感じでもないですものねぇ、などとお客様のO様に向かってブツブツブツ。
このO様、この方がご来店されるとお客様が大勢来るというジンクスの持ち主なのでありますが、さすがに今日は難しそうな雰囲気。
と思いきや、いらっしゃいませ~、パタパタ、いらっしゃいませ~、パタパタと。
O様、気を遣って下さって帰った後も、いらっしゃいませ~、パタパタ、いらっしゃい、いらっしゃい、いらっしゃいませ~、ドドドドッー、バタバタバタバタと。
おっ、O様、そこまでして下さらなくても…、と思いながらもルンルン、パタパタ、ルンルン、パタパタ。
O様マジック、怒涛の4時間、疲れました~。

しかし、人を呼び寄せる力のある方っているんですよね、確かに、不思議と。
ああ、願わくば毎日来ていただきたい。サクラとしてずっと座っているだけでいいので。
そして、サクラだけにこれもある意味、お花見ということで。
なんちって………。
……。
…。

ハンコです、これ

いただいちゃいました、かわいらしいカード。
小学2年生のお嬢さんから。
おじさん、感激であります。
そしてとてもいい雰囲気のミルのスタンプが。
どこで売っているのかな、と思いながら「いいね、これ、スタンプ?」と聞いたところ「スタンプ?…。ん~、ていうかこれハンコ、消しゴムのハンコ。」と。
ん?、スタンプとハンコは何がどう違うんだっけ???と、少々うろたえながら「ああ、ハンコね…。」とうす汚れたダメな大人の曖昧な返事をしてしまったのでありました…。ううう…。
なんとその消しゴムハンコは一緒に来店されたお母様が作ったものだそうです。びっくり。豆を入れる受け皿の部分の影まで描かれておりますぞ。素人がここまでやったらなんかの法律に触れてしまうのではないかと心配してしまうくらいの出来栄えなのであります。あっ、素人ではなくこういうお仕事をしていらっしゃる方なのかな、もしかして?
そしてミルの下には何やら不思議な絵が。これはお嬢さんが描いたものと思われますが聞くのを忘れてしまいました。
なんだろう、気になります、おじちゃん。


お父さんと趣味の話でちょっと長話。ごめんなさい。

あっせ、あっせ

ん?
なんか喉がイガイガ。
花粉症?風邪?
明日からGW。まずいまずい。
寝よ、寝よ、あっせ、あっせ。


まだちゃんと続いてます

バッタリ

店内でお知り合いの方に遭遇するお客様が増えているような気がします、最近。
今日は、2回続けてバッタリ、というお客様同士。楽しそうにおしゃべりしておりました。
そういうの見ているとなぜかニヤニヤしてしまうキモいオジサンなのでありました。

ご苦労さん会

先日の「盛岡町屋・旧暦の雛祭り」のご苦労さん会に行ってきました。
結構な人数でびっくり。60人くらいは来ていたのかなぁ。
ほとんど初めてお会いする方ばかりなのでちょっと緊張気味に、ちょこんと座っておりました。
みなさんに言われました、「あんなところにコーヒー屋があるなんて知らなかった~。」と。
同じテーブルのご婦人方には「ダメじゃない、ちゃんと宣伝しないと!宣伝、宣伝!」と。
しまいには新しく参加された方から一言ということで挨拶に指名され、しどろもどろになりながらフニャフニャとご挨拶して帰ってまいりました。
でもホントみなさん優しい方ばかりで、地域の活性化を一生懸命考えているのでした。
鉈屋町の一員としてすこ~しずつ溶け込めているようでなんだかうれしいかったのであります。


かわいいお弁当。ごちそうさまでした。

ワッフル



先日fulalafuに来た訪問販売のワッフル。
へぇ、今はワッフルとかもこうやって売ってるのかぁ、と感心しながらお付き合いで購入。
これをfacebookに載せたところ、盛岡の街ナカとか飲み屋街とか仙台・国分町あたりでもよく見かけるとの情報が。
ああ、なるほどね…。

原因不明

先日、ちらっと書きました天井からの水漏れ。
業者さんがもぐり込み点検してみたところ、水漏れの原因不明と。
前日漏れていた部分からは今はぜんぜん漏れてこないみたいです。
ありゃりゃ。
まあ、それならそれでいいのですが、ある日突然天井からドバーッと流れ落ちてくるのだけは勘弁していただきたいのであります、ドリフのコントのように…。


???となってました、業者さん

またべえ

忘れておりました、またべえのことを。
昨日の続きとなりますが、シャチのすぐお向かいの美容室では三毛猫を飼っておりまして、その名前が「またべえ」。もちろん妻がつけた名前です。
つながれているシャチの目の前で優雅におやじ座りをして自分の股をぺろぺろと舐めておりました。で「またべえ」と。
ベランダから煮干しを投げてあげると、「とくだん食べたい訳ではないけど、どうしてもって言うんなら食べますよ、まあ。」という感じて、私たちの事を一瞥してからパクッと。
にく可愛い猫でした、元気かなぁ。

シャチ

10年ちょっと前のことですが、サラリーマン時代の1回目の盛岡赴任時は愛宕町のアパートに住んでいました。そのアパートの隣の家では犬を1匹飼っていて、私たちは勝手に『シャチ』という名前をつけて可愛がっていたのです。
隣の家の人がいないのを見計らっては、ベランダから「シャチっ、シャチっ!」と呼んでいました。飼い主からすればとっても迷惑な話だとは思いますが、私たちは私たちなりにとても真剣に可愛がっていたのです。
まだ元気でいるのかなぁ、シャチ。
名付け親は妻だったのですが、何で『シャチ』なのか聞いたところ、“ただなんとなくシャチだった”というような返事だったと記憶しています。
犬にシャチって…。
でもシャチも「シャチっ、シャチっ」って私たちに呼ばれているとき、まんざらでもない表情を浮かべていたのです。シャチと呼ばれること、気に入っていたのではないでしょうか、彼は彼なりに。

そんなことを、いつも店の前を柴犬と一緒に散歩しているご近所さんがコーヒー豆を買いに来て下さった時に思い出したことを、今、思い出したのでした。

バンジーーー!



花粉症。
洗眼液、ロート・フラッシュ・クールです。すごい!
ロートさん、フラッシュ過ぎます!、クール過ぎます!ワタクシには!
液体の中で目を開ける覚悟を決めるのに約3分(両目で6分)かかります。
バンジージャンプの時とほぼ変わらぬ心拍数。飛んだときないですけど。
まあ、そういう意味では楽しめる商品です、間違いなく。
花粉症のみなさん、おすすめします。

“ワン、ツー、スリー、バンジーーーッ!と叫んでから目を開けて下さい”などとウラの使用上の注意に書いておくと心惹かれるものがあると思います。ぜひご検討下さい、ロートさん。

ぽたっ

水漏れです、焙煎室の天井から。
なにせ古い建物ですからねぇ。
幸い営業にはぜんぜん差支えない場所と程度ですのでご安心を。
んっ?誰ですか、「ちぇっ、つまんないの」なんて言っている人は。
こらこら。

夕方、店の上の部屋に住んでいる方がお詫びに来られました。
あっ、いやいや、別に上の方が悪いわけではなく建物の老朽化が原因なので、逆にこちらの方が恐縮してしまいました。お気を遣わせてしまいました、すみません、すみません。
そしてお菓子までいただいてしまいました。「いやいやそんなそんな」、「どうぞどうぞ」、「だめですだめです」、「どうぞどうぞ」、「だってだって」、「いいからいいから」、というようなやりとりを3時間ほど繰り返したたあげく、「そうですかぁ、じゃぁ」というよくあるパターンでいただいちゃいました。ゼリー。

お客様にもお上げくださいとのことでしたので、その場に居合わせて3時間そんなやりとりを見物されていたお客様にもおすそ分け(っていうのかな?)を。
こういうプルルン、ツルルン系にも目がないウチの家族にもせっかくなので、すみません、いただきます。

そしてあと3つほど残っておりますので、ご来店されたお客様にもお出ししたいと思います。
ご来店時「ゼリー出せっ!ゼリーっ!」とお申し付けいただければ早いもの順でお出しいたします。
上の階の方、こういう感じでよろしいでしょうか?恐縮です。



たのしい休日

朝、妻を職場に送り帰ってきたらマンションの鍵を持たずに出て来たことに気付き、やむなく妻の職場へトンボ帰り、で☓。
そのイライラを落ち着かせるために途中の自販機で缶コーヒーを買ったら、温か~いを買ったつもりが冷た~い、で☓。
アキュートMさんに教えていただいていたラーメン屋さん「はなみち」さんで美味しいラーメンとお替り自由のごはんと鳥唐揚げ、で〇。
楽しみにしていた今シーズン初のバイク出し、2台ともバッテリーが死んでいて☓。
そのうち1台は100万回のキックにより何とかエンジンがかかり、ちょっくら散歩と走っている途中ウィンカーが点いていないことに気付きハラハラしながらマンションにトンボ帰り、で☓。
こちらも今シーズン初の息子との野球。近くの河原のグランドでバッティングピッチャー兼野手(というより球拾い)で3球でダウン、で☓
ということで1勝5敗。久々の自由な休日の戦績であります。まあまあかな、まあまあ…。


私の150キロ、バットに当てるようになりました、生意気にも。

小指ちゃん

1ヶ月くらい前からなのですが、右手小指の動きがちょっと変です。
手を握った状態からゆっくり開いていくと、小指だけはついて来れずに、途中から一気にピンっとはじける感じで開きます。
ヤカンをもっている時間が長くなってきたので、腱鞘炎っぽくなっているのだと思います。
小指ちゃん、こうやってブログを打ってたりすると「P」と「-」のキーを打つ時に活躍していたのがわかります。
ただでさえこの2つのキーは苦手でよく誤入力してしまうのですが、小指がこうなってからは正確に入力できるときの方が少ないくらいです。地道に頑張っていたんですね、小指ちゃん。
病院行ってみた方がいいかなぁ…。

花粉症

花粉症、辛いですね。
去年からは症状が鼻から目に移行。そして今年は頭に移行している気配が。
あっ、頭って髪の毛が薄くなるってことじゃないですよ、頭痛です、頭痛。
大学時代の友人がfacebookで花粉症による二日酔いみたいな症状と書き込んでいました。それを見て、お酒を飲まなくても酔えていいね、みたいなコメントを出した数日後、自分にも同じ運命が。いやあ、これはこれでなかなか辛いですね。焙煎機のガランガラン回る音で頭もガランガランみたいな…。
ああ、はやく花粉の季節終わらないかなぁ…。


3年に1回位のペースで無性に食べたくなります、チョコレート。

雛祭り、無事終了

『盛岡町屋・旧暦の雛祭り』無事、終了いたしました。
fulalafuの営業も無事?終了させていただきました。
私としてはあっという間の2日間でした。やはりそれなりに忙しかったのですが、お陰さまでとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
お越しいただきましたお客様をはじめ、雛祭り実行委員会のみなさん、雛人形を貸していただいたK様、お菓子の出張販売をして下さったcitronさん、雛人形の飾りつけをしてくれたHさん(あっ、妻ですね)、その他書ききれないくらい大勢の方々のご協力をいただきました。本当にありがとうございました。

私はcitronさんの後ろでただコーヒーを淹れていただけなのですが(citronさんが店主だと思われて帰ったお客様もかなりいらっしゃったと思います、たぶん)それでも結構ハードでした。こういうのに慣れていないっていうのもありますけど。あっ、はいはい、歳も歳ですしね。
ということで、今日はバタン、キュー、であります。
因みに妻、再婚が遅れるからとパタパタとお雛様を片づけておりました。
ほぅ…。


お疲れ様でした。ゆっくりお休みください。


可及的すみやかに再婚させてやって下さい、妻を。

1日目終了

東京スカイツリーとその辺の電波塔の凸凹コンビでなんとか無事?終了しました、旧暦の雛祭り1日目。
いつもは静かなユニバース鉈屋町店さんの裏通りだけに、数名の人が歩いているだけで、あたかも水を求めて大移動するヌーの群れを見ているような気分になったのでした。
おかげさまで当店にもたくさんのヌー…あっ、いやいや、お客様にお越しいただきました。
「わぁ、こんな素敵なご主人のいる店、もっと早くに知りたかったわ~、きゃ~。」というお客様はもちろん誰一人おりませんでしたが、言葉にしなくてもしっかりとわかっておりますよ、大丈夫ですよ、うん、うん。
それよりも、もっと気になることが。
citronさんと私が店に2人でいると、どうもお客様には私たちが夫婦に見えるらしいのです。私は別に全然かまわないのですが、citronさん結構キッパリ否定するのです。「えーっ、違いますよ~…。」と。どうも私にはその「~…。」の後に「こんなチビ~」もしくは「デブ~」もしくは「ハゲ~」もしくは「それ全部~」が含まれているように聞こえるのです、確かに。
「全部~」って、いくらなんでも…。
まあいいでしょう。明日の反省会ではそのあたりのところを第1号議案として深く静かに追及することといたします。


馬子にも衣装、fulalafuにもお菓子、であります

東京スカイツリー&その辺の電波塔

いよいよ明日は『盛岡町家・旧暦の雛祭り』であります。
一生懸命明日の準備をしているのですが、不慣れ&段取り悪し、でなかなか終わりましぇん。え~ん、え~ん(T_T)
などと泣いてる場合ではありませんな。先ほどcitronさんとの簡単な打ち合わせを行いました。citronさんもやる気満々です。シフォンケーキやフルーツケーキ、ブラウニーetc.たくさん準備しておりますのでお楽しみに~。
そうそう、citronさん、とても背の高い方ですのでびっくりして腰を抜かすことのないようお気を付け下さい。citronさんとfulalafu、東京スカイツリーとその辺の電波塔みたいな感じですので。


お待ちしておりま~す!

「ほっと」しました

コーヒーと一緒にお出ししているチョコレートの包み紙で。
若い男性のお客様でした。
器用ですね。
なんかちょっと「ほっ」としたのでありました。


以前ワイングラスを作ったお客様も。

雛人形とcitronさん

いよいよ今週末は『盛岡町屋・旧暦の雛祭り』です。
本日の定休日はほとんどその準備に費やされてしまいました。
雛祭りはもちろんのこと、こういったイベントへの参加自体が初めてなので不安も無くはないのですが、ご来店いただいたお客様に少しでも楽しんでいただけるよう頑張りたいと思っております、はい。

ということで、お借りした雛人形を店の棚にとりあえず並べてみました。
さすがは明治時代のお人形です、なんとも言えないオーラを発しております。


妻がいい感じに飾ってくれると思いますので少々お待ち下さい…

それから雛祭りの2日間、citron(シトロン)さんがfulalafu店内でお菓子を販売致します。前回はバレンタイン期間に合わせてコーヒー豆とのギフトBOXという形での販売でしたが、今回はお菓子単品での販売を行います。皆様どうぞお楽しみに~。

それからもう一つ。過日のブログでもご案内しておりましたが、お祭りの2日間は当日の生豆の焙煎は行わないことといたしましたのでご注意いただければと思います。焙煎済みの豆(主に鉈屋ブレンドになると思います)の販売と、テイクアウト用のコーヒーの販売を行う予定です。お席が空いていれば店内でお飲みいただくことももちろん可能ですので、お気軽にお越し下さいませ。

レディオ

お客様にfulalafuを知っていただいたキッカケをおうかがいしたところ「ラジオで言ってたのを聞いて…」と。
「へっ?ラジオ?」
ラジオって、
♫飾られた~行きばのない 押し寄せる人波に~
本当の幸せ教えてよ 壊れかけのRadio
のレディオのことですか???

なんでも、1~2週間前、ラヂオ盛岡でパーソナリティの方が話していて、一度ご来店いただいたようなのです。場所もユニバースさんの裏と言っていたと。
しっ、知らなかった~。
でもとてもありがたいことなのであります。
しかしどんな感じてお話しいただいていたのでしょう。ヒジョーに気になるのであります、やっぱり。
「そのあたりのことをするどく、きっちり聞き込みしてくるよーに!」
とマミー刑事に指令を出したのであります。


黄砂?花粉?の汚れに耐え切れず夜中の洗車機

いつかはこの日がくると思っていたのですが…

お客様に「店のHPあるよって教えたんだけど検索できないって言うのよ。そしたらフラフラで検索してたみたい、うっふふふ…」と。
ついにこの日が来てしまいました。フララフ⇒フラフラ。
「どう、お店の調子は?フララフ、フラフラなんじゃない、ガッハッハッハ…」とおやじギャグっぽいのを想定していたのですが(実際、私の友達にはいつもそう言ってからかわれているのです)、そのお客様のお知り合いの方はフララフ⇒フラフラと清く正しく美しくお間違いになられたみたいです。いや~、想定外でした。なかなか想定通りにはならないものですね、うん、うん。
ちなみに来年にはニューヨークに2号店、パリに3号店を出す想定なのです、フラフラ。…じゃなくってフララフ。うっふふふ、ハァ…。

逃避?

今度の土日の旧暦の雛祭りのことなど、いろいろと考えたり準備しなければならないことがいっぱいあるのに、なぜか今まで溜まっていた領収書の整理を始めてしまいました。
結局、終わったのが日付が変わって2:20。寒いし…。
はるか昔、試験勉強で机に向かった5分後には部屋の模様替えを始めていた、ということがよくありました。ホント、試験が来るたびに模様替えをしていたような気がします。


オーストラリア産だそうです。なんか花にパクって食べられそうで怖いです。

雛人形さん

旧暦の雛祭りに飾る雛人形が本日届きました。(K様、わざわざお届け頂きありがとうございました)
ちらっとだけ雛人形の写真を写真で(なんのこっちゃ)ご紹介します。
こういうお嫁さんでもよかったなぁ…。
ちらっ。
あっ、すんません、すんません。


明治時代の雛人形とのこと。ちょっと緊張します。

これってありですか?

ブログに書くネタがない、ということがブログのネタになり得るのか?
どうなんでしょう?


週に1度、鉈屋町方面を巡回する豆腐屋さんの豆腐ドーナツ

ゴッドファーザー・パートⅡ

明日から新しい豆を発売いたします。
『インドネシア・トラジャ ランテカルア』
プライスカードには「芳醇なコクの中に柔らかですっきりとした酸味と甘み。そして苦みとのバランスもとれた秀逸な一品です。」と記載させていただきました。
飲んでいるとなんとなく“王様”になったような気分になります、個人的には。
以前、エチオピア・モカ イルガチャフェの印象をアル・パチーノのみたいな、と表現いたしましたが、今回のトラジャはゴッドファーザー・パートⅡのロバート・デ・ニーロです、まさにドンピシャ。(またまた超個人的な印象で恐縮なのですが、本当にパッと頭に浮かんでしまったので、すみません…。)
皆様もぜひ一度お試し下さいませ。
どんなイメージを持たれたか教えていただければ楽しいなぁなどと思うのであります。
※飲んだ時の状況、環境によっては13日の金曜日のジェイソンやオーメンのダミアンの様な印象をお持ちになる方もいらっしゃる?かもしれませんが、当店では責任を持ちかねますのでご了承下さいませ。


ゴッドファーザーはパートⅡが一番好きです

人間vs人造人間vsアンタワ星人

1日目:やばいじたい
 今日から夏休み。〇〇は仲間3人で大人にばれないように、こっそり体育館の用具室に立てこもっていた。
 場所は変わって、〇〇の家。〇〇の母、△△は不安になっていた。「今日から夏休み。おそくても2時にはかえってくるはずだ、それなのに…。」
その時電話がかかってきた。
△△は不安いっぱいの気持ちでじゅわきをとった。
そしたら
「今日のPM7:00からMMF放そうをおこなう、分かったか、MMF放そうだぞ。」
プチッ、プープープププーー。
MMF放そうされるのは、きょうはくだと△△は思った。
「どうしよう…。」

↑なんかよくわかりませんが、ウチの息子が角川つばさ文庫小説賞に応募すると言って書き出しました、小説…。
めちゃくちゃな文章ではありますが、なかなか引き込まれてしまうオープニングなのです、なんとなく父親的には…。
そしてたったこれだけの文章の間に「…」を2回も。私もよく「…」を使ってしまうのですが、こういうのも遺伝するんですね、きっと…。

タイトルはズバリ「人間vs人造人間vsアンタワ星人」
なんだアンタワ星人って?MMF放そうって?
でもなぁ、店名のフララフも息子が名付け親だからなぁ、あまり文句も言えないのですけどね。
店のオープンがもうちょっと遅かったら店名は「生豆と焙煎 アンタワ星人」になっていたんでしょうね、きっと。わけがわからん…。
さてさて、小説、これからどんな展開になるんでしょうね、楽しみです。


人の顔が「へのへのもへじ」くずれ。昭和の子供か、お前は…。

旧暦の雛祭り

♫も~、い~くつ、ね~る~と~、ひ~な~ま~つ~り~…
ということであと13回寝ると鉈屋町、川原町、新穀町、寺の下、仙北町の「盛岡町家・旧暦の雛祭り」であります。


晴れるといいなぁ

今回はfulalafuも初めて参加させていただくこととあいなりました。
8体のお椀タイプ?(まだ私も実物を見ておりませんが)のひな人形をお借りして、店内に展示いたします。皆様どうぞお楽しみに!

ここでひとつご注意いただきたいことがございます。
雛祭り当日の2日間は焙煎済みのコーヒー豆の販売と、お飲みいただくコーヒーの販売に特化しようと考えております。よってその2日間は豆の焙煎は行いませんのでどうぞご了承下さいませ。

ということで、♫はーやく、こ~い、こ~い、ひ~な~ま~つ~り~

行ってきま~す

昨日の約半月ぶりのブログ更新。そして間髪をおかず翌日のブログ更新。反省の色がうかがえますね、うん、うん。

すっかり忘れておりました有田焼のデミタス。15年くらい前に九州ツーリングで買ってきました。バイクの荷物にそのまま放り込んでいたのですが、なんとか割れずに頑張ってくれました。えらいっ!
fulalafuで私のおやつコーヒーの時にでも使おうかと思います。


このやさしい色合いが好きなんです

ということで今日はこれから飲み会であります。前の職場の入社時期からお世話になっている先輩方と。この私が最年少ですので純度120%、オヤジの飲み会です。こんな中に20代の女の子が入っていたら「死んだ方がマシっ!お願い、早く楽にしてーっ!」と叫んでしまいそうな飲み会なのであります。
お酒は大好きだけど、アルコールにはめちゃくちゃ弱い私。明日、二日酔とならないように気をつけます。
もし明日ご来店いただけそうなお客様がいらっしゃいましたら、用件は二度繰り返していただいた方がよろしいかもしれません、と念のため申し添えておきます。
「マンデリンね、マンデリン!」とか「粉に挽いてね、粉に!」というように。

それでは行って参りま~す、っと。

がっかりしました?

「そろそろブログ書かないと死んだと思われるわよ。」と妻に。
なにっ!、それはまずい。私が死んで喜ぶ輩が数名、いや数十名、いやいや数百名はいるような気がする。そんなに簡単に喜ばせてたまるものか、ということで久々のブログ更新であります。
最後の更新が約半月前とは私自身もビックリです。とくに何があったという訳ではなかったのですが、ここ最近ちょっとだけ忙しく、帰宅して風呂に入って食事して息子の布団にもぐり込んでふざけているうちに私の方が先に寝入ってしまう、という日々の繰り返しとなっていたのです。まあ、さぼりですね、一言で言うと。

そんな半月間にもいろいろと楽しいことはあった訳でして。
直近のブログでご紹介したエチオピア・モカ・イルガチャフェ。本当に「アル・パチーノ」とご注文いただいたお客様が3名も。しかもすべて電話でのご注文。さすがに面と向かって注文するのは恥ずかしかったようですが、いやいや楽しいお客様方です。ありがとうございます。
それから、初めてご来店いただいた時に浄法寺方面に『漆(うるし)コーヒー』なるものがあると教えていただいたお客様が、先日、本当にうるしの実を持って来て下さいました。


左:コロンビアの生豆 右:うるしの実(の中身)

これを焙煎してコーヒーのように飲むとのことです。いただきましたので近いうちに手網で焙煎してみたいと思います。楽しみです。わざわざご持参いただきまして本当にありがとうございました。
うるしって器とかに塗って楽しむか、葉っぱにかぶれて楽しむかだけかと思っていましたが、飲んでも楽しめるんですね~。うるし、恐るべし。

ということでぜんぜん元気なfulalafuであります。どうだ、どうだ、参ったか、がっかりしただろ、君たち。
あれっ、こころなしかうちの配偶者もしょんぼりしているような…。ちょっと、ちょっと…。
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示