FC2ブログ

あまりにも本や雑誌を読む時間が作れなくなったので、しばらくテレビはお休みに。
静かな時間が流れなかなかよいものですね。


こういうところでコーヒー飲めたらいいなぁ
スポンサーサイト



フィンランド展

定休日。連れに誘われるがままにいそいそと行ってまいりました、「フィンランドのくらしとデザイン-ムーミンが住む森の生活展」。
青森県立美術館、なんか見たことある建物だなぁと思ったら、数年前に「人体のナントカ展」というのもここに来て見ていたのでありました。「そんなことも覚えてないの?」といきなり妻の冷たい視線。しかしこういうことはどこで見たかではなく、なにを見たかが大事な訳で…と心の中でブツブツと。

で、ゆっくりと観覧。息子がいなかったせいか説明の文章もけっこうしっかり読んできましたよ、今回は。
そして大変簡単な感想で申し訳ないのですが、楽しかったです、結構。
あまり絵画には興味が無い方なのですが、今回は家具や食器はファブリック等のデザインよりもフィンランドの絵画が何となく印象に残ったような感じです。
今度の土日で今回の展示は終了するみたいですので、もし興味のある方は是非どうぞ。


あおもり犬 前に来たときは見なかったけど…

散歩



久々に朝早く起きて小一時間の散歩。
店をオープンしてからはずっと休んでいたので、約8ヶ月ぶり。
“ウォーキング”と言いたいところですがやっぱり言えません、あの歩き方じゃ。
でも朝早く起きるって気持ちいいです、ほんとに。

視力回復作戦



創業塾で知り合った果物農家Yさんよりいただきました、ブルーベリーの木。
こんなにかわいい花が咲くのですね、初めて見ました。私のイメージにぴったんこです。
どうもありがとうございました。大切に育てます。
これで視力0.01⇒2.0までの回復まちがいなしです。
ところでブルーベリー、実はいつ生るのでしょう?明日?明後日?

3世代同居



お客様がお帰りになった後、テーブルを片づけに行くと、
うぎゃーっ!なんと孫鶴が。しかも双子っ!そして、ちっちゃっ!
画像だとわからないかもしれませんが、羽の部分でつながっているのです。
人間の手作業の限界を超えているような気がするのですが。
どうやって作ったんでしょう?
そして名前、どうしましょ…。

六魂祭ですね

明日から東北六魂祭ですね。盛り上がるんだろうなぁ。
せっかく自宅のすぐ近くで開催されるのですが、店の営業があるので観ることができるはずもなく…(T_T)
しようがないので「らっせーらー、らっせーらー…」と叫びながら焙煎機といっしょに私もグルグル回っております、一人寂しく、焙煎室の中で。
もし見かけても警察や救急車呼ばないようにお願いします、2日間は。

あっ、それから、「その頭、シティローストというよりはフルシティローストですよねぇ?」とお客様に。
「えっ?あっ、まぁ、そう言われればなんとなくそういう気も…。」みたいな…。
傍から聞いたらまったく意味不明な会話がショーケース越しに交わされていた今日のfulalafuでありました。

がんばれ~

私のiPhone、なんか調子が悪いのです。
下側の丸くへこんだスイッチ(?)、なかなか反応しなくなってきました。
焙煎時、おおまかな時間を計るのにも使っていたりするのでけっこう困りまります。
急いでいる時は、鬼の形相でポチポチポチポチっと何度も押したり、グリグリグリグリっと穴が開くほど押し続けたりしてようやく反応する、という感じです。接触の問題?
やっぱり毎日コーヒーの粉まみれしてたのがいけなかったのでしょうか?
世のiPhoneの中ではかなりハードな使われ方をしている私のiPhone、がんばれ~!


このタイマーがかなり使いやすいのです

シティロースト

fulalafu定休日。
月に一度の楽しみ、散髪に。
(えっ?少なくったって伸びるものは伸びるんですけど、何か…(-.-))

「今日はどうしますか?」とS店長さん。
「シティローストで。それから、このあと家賃を支払いに行くので、気持ちよく家賃が支払えるような感じに。」と私。
「はい、かしこまりました」と、チョキチョキチョキチョキ…。

「はい、こんな感じで。家賃を気持ちよく払えるよう、仕上げにワックスをつけておきましたので。」と。
いやーっ!さすがはプロ、すばらしーっ!少し見習おうっと。

おかげさまで、S不動産さんで気持ちよく支払ってきました、家賃。テーブルへ“ドン”と。
対応した女性、「なに、このオッサン???」みたいな怪訝な顔をしておりました。

ということでしばらくの間はシティローストな髪型で営業しております、fulalafu。


見て見ぬふりはできません、スーパーカーブーム世代

ついに判明!

今朝、出かける前の息子に、「音読ちゃんとやったのっ!?」と妻。
「やってないぜ~、ワイルドだろ~」と言い放ち平然と学校に行く息子。
確かにワイルド。少し見習おうっと。

そしてついに判明しました、ミルの下にある絵の謎が。
まず左側のはfulalafuにあるコーヒー生豆入ったショーケースのイメージだそうです。おおおっ、なるほど。
そしてミルの真下にある絵は、お客様にお出ししているチョコレートと角砂糖、お子様用のアンパンマンチョコだそうです。ほほぅ、なるほどなるほど。
いや~、子供の観察力ってすごいですねぇ。おじちゃん、参りました~。


アンパンマンチョコ、おじちゃんはずっとタコさんウインナーだと思っていたのでした、何故か^^;

お久しぶりです

そう言えば『てどらんご』で意外にも多くの方から声を掛けられました、「ブログ見てます」と。
やっぱりうれしいです、素直に。でもその倍くらい恥ずかしくもあります。声を掛けられるたび、そのうれしさと恥ずかしさ50:50のニヤニヤ光線を発射するキモいオッサンと化していたのでありました。
そんな中、一人の女性に「hinaさんの付箋に似ている方ですよね?」と、一切の前置きもなく突然に。
「えっ?、あっ、いや~、その、まあ、そうですね、はい、…」と、毎度のことではありますが、まったくキレのない返事をするのが精いっぱいなのでありました。
なんか、たま~に私のこと見てヒソヒソ話をされているような気がするのは「ねえねえ、あれ、付箋のオッサンじゃな~いっ?」「プッ、ホントだ~、マジでキモ~いっ!」みたいなことになっているからなのでしょうか?
え~ん(T_T)


こちらはあいかわらず能天気なオッサンです

御礼 『てどらんご』無事終了いたしました

『てどらんご』、お陰さまで二日間、無事終了いたしました。
日曜日は気温がぐんと上がり、温かいコーヒーってどうかなぁなどと心配もしておりました。しかし、予想に反してたくさんの方々にお越しいただき、午後二時過ぎには用意していたコーヒーも焙煎豆もすべて無くなってしまいました。citronさんのお菓子も同様に完売。みなさま本当にどうもありがとうございまいた。citronさんの分も合わせて御礼申し上げます。
また、完売後にお越しいただきましたお客様には本当に申し訳けございませんでした。9月にも『てどらんご』開催の予定があるとのことでしたので、その時にはぜひコーヒーを飲んでいただきたいなぁと思います。お待ちしております。もしよろしければお店にお越しいただき、ゆっくりとコーヒーを飲んでいただければうれしく思います。
そして『てどらんご』開催スタッフのみなさん、お休み処のみなさんなど多くの方々に本当にお世話になりました。心より御礼申し上げます。どうもありがとうございました。


大慈清水とfulalafuスペース
水場ではいつも子供たちが楽しそうに遊んでおりました

なんとか1日目終わりました、ホッ。

『てどらんご』1日目。

一人寂しく店で淹れたコーヒーをポットに詰めて会場のテントまで持って行き、呼吸を整える間もなく空になったポットを持って帰ってまた一人寂しくコーヒーを淹れる、の繰り返し。
ずーっとそれ、ずーーーっと。
え~ん(T_T)

手伝いに来てくれたウチのワイフ、お客様にコーヒーを入れながらペチャクチャペチャクチャ。
ずーっとそれ、ずーーーっと。
「イベントって楽しい~、私に向いてるわ、これっ!」との弁。
え~ん(T_T)
しかし、明日はそんな妻もおりません。私一人で大丈夫かな?

それからcitronさん、予定通り明日参加されます。
美味しい焼菓子をいっぱい持って来てくれると思いますのでお楽しみに~。

イベントの終了時間間際にちょっとだけ自由時間が。
なんと鉈屋町町家を見学させていただきました。なんというかとても贅沢な時間が流れている空間なのでありました。羨ましい…。


新渡戸稲造が書いたものだそうです
なんでも鑑定団にたどり着く自分の思考回路がつくづく恥ずかしい…

『てどらんご』

いよいよ明日からの2日間、鉈屋町界隈におきまして『てどらんご』が開催されます。
過日のブログでもご案内いたしましたとおり、19日(土)、20日(日)の2日間は『てどらんご』への出店のためfulalafu店舗は臨時休業とさせていただきます。
どこに行っても臨時休業に当たってしまう私みたいにならぬよう、くれぐれもご注意下さいませ。

ちなみに今週、私の休日に行ったお店。
たぶん、基本的には元日しか休まないお店だと思うのですが…。
棚卸ですか~、そうですか~、へぇ~。


パンツ欲しかったのに~ (T_T)

あっ、それから、たぶん、たぶんですが、20日(日)はcitronさんがfulalafuブース内でお菓子を販売する予定です。しかし現時点で確約の返事がまだ来ておりません。よって、たぶんです、たぶん。
お~い、citronさ~ん!

さめグッズ

実はこう見えてもワタクシ、世界的に有名な“さめグッズ”コレクターなのであります。
おもしろい、かわいい、珍しい“さめグッズ”を追い求める日々、はや40数年。“さめグッズ”の噂を聞けば世界の果てまで馳せ参じます。
そんな中、見つけてしまいました、かわいい“さめグッズ”。
しかも今回はアマゾンの奥深くとかアンデスの山奥とかではなく、ウチの目と鼻の先の『hina』さんのブログで。
まさに灯台下暗し。
速やかに取り置きのお願いをし、昨日ようやく取りに行ってきたのでありました。
うっしっしっし、わっはっはっは!


家族3人+fulalafu分(なんとなく)

お知らせ ~焙煎待ちのコーヒーについて~ (2)

昨日のブログの続きです。
焙煎200gにつき1杯のコーヒーについて。

初めてご来店されるお客様には一応その旨をご案内はしておりましたが、ご夫婦やカップルなどでお越しいただいたお客様には人数分のコーヒーをお出ししておりました。せっかくお二人でお越しいただいたのに1杯っていうのもなぁ…とか、オープンしたばかりだしちょっとサービスしとこ…とか、そんな感じでなんとなく今まで…。
また、お客様が仲良く楽しそうにおしゃべりしたり本や雑誌を読んだりしているのを見ながら焙煎している私自身も楽しかったのです。

しかし、お陰さまで少しずつお客様が増えてきた現在、特に土日はそのような余裕が無くなってしまいました。また何人ものお客様より「お金を支払った方が気兼ねなく二人で来やすいので…」というお話をいただいていたのも事実なのであります。

ということで、大変心苦しいのではありますが焙煎をお待ちのコーヒーにつきましては200gにつき1杯とさせていただきたいと思います。そして2杯目以降は「おまかのせコーヒー」として1杯300円でご用意する予定です。もちろん200gを2種類とか、400gの焙煎につきましてはお二人でお越しいただきましたお客様には2杯のコーヒーをお淹れいたします。

私としてもいつもお越しいただけるお客様にはあらためて直接ご説明させていただきたいと思っておりますので、この対応は1ヶ月間の余裕をもって6月15日からといたしました。
どうぞご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせ ~焙煎待ちのコーヒーについて~

昨年の10月15日がfulalafuオープン日。ということで本日からはfulalafu8ヶ月目に入ります。「光陰矢の如し」、まさに。
年齢を重ねるにつれ「1年」という時間の流れるスピードが早くなってきているなぁとは感じているのですが、fulalafuをオープンさせてからのそれは尋常ではないような気がします。
このペースで行ったらあっという間に「ウチの孫が…」とか「今日は敬老会で…」とか「お陰さまで無事終了しました!ワタクシのお葬式…」なんてブログを書いているんだろうなぁ、という気にさえなります、ホントに。

ということで、なんとかかんとか皆様に支えられ、なんとかかんとかバタバタバタバタとここまでやってきたfulalafuから一つお知らせがございます。

オープン来、焙煎をお待ちのお客様にお出ししていたコーヒーですが、来月6月15日からは生豆の焙煎200gにつき1杯のコーヒーとさせていただきたいと思います。
2名様以上でご来店のお客様には、「おまかせコーヒー」として1杯300円でご用意させていただくことを考えておりますのでお気軽にお申し付け下さいませ。

今回のお知らせについては色々と補足させていただきたいこともございますが、私のごちゃごちゃした文章では何が何だかわからなくなってしまう危険性大であります。よってそのあたりは次回のブログで書かせていただきたいと思います。

弓屋

少し前のことになるのですが、焙煎ご予約でご来店されたお客様に名前をお伺いしたところ「〇〇や」ですと。
その「や」の漢字がどうしても思い浮かばず、う~ん、と考えていると「“ゆみや”の“や”です」と。
ん?、弓屋?、弓専門のお店ってあるの???とますますわからなくなって困惑しながらも恐るおそる「屋」と。
するとお客様、無言でメモ用紙に「矢」。
…。
あ~、「弓矢」の“や”か~~~。
“ゆみや”と言ったら「弓矢」ですよねえ、普通は。なんで弓専門店の「弓屋」って思ってしまったんでしょ?最近、武具の専門店があることを知ったからかなぁ…。
ホント恥ずかしい思いをしてしまいました。
「矢」という漢字を知らないオッサンのいるコーヒー豆屋、ということになってしまったんだろうなぁ、きっと。

昔は、道路に置いてあった「スイカ」という手づくり看板を見て“酢イカ(烏賊)?”珍しいなぁ、道端で売って悪くなんないのかなぁ、あっ、酢が浸み込んでいるから大丈夫なのかぁ、とひとり納得してたら、数キロ先に“西瓜”を山積みにした軽トラックが。
「あーーーっ!そっちね、そっち…。」
そっちもなにも、“西瓜”ですよねぇ、普通は。

こういう変な思い込みからなかなか抜け出せないことがあるんでよねぇ、多々。
やれやれ。

はやっ

昨日のブログで折り鶴にお嫁さんが来たことをお伝えいたしましたが、本日、子供が…。はやっ。
デキ婚だったみたいですね、どうやら。
この3羽目の鶴はこのブログを見ていたお客様の所業…です、間違いなく。


鶴子と鶴太郎と鶴光
鶴光、なつかしい… 私の世代くらいまでかなぁ、知ってるの

臨時休業のお知らせです

鉈屋町で開催される、盛岡町屋での手づくり市『てどらんご』へ参加のお誘いをいただきました。
はじめての野外活動?、頑張ります。
と言うことで、5月19日(土)、5月20日(日)の2日間は臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


あっ、影が… 失礼いたしました
えっ、影までオジサンくさい? そんなぁ…

あっ、それから、2日間のうちのどちらか1日(どちらになるかは現時点では未定です)はcitron(シトロン)さんが焼き菓子を持って参加して下さるそうです。先日の雛祭りの際もみなさんにとても喜んでいただきました。前回食べ損ねた方はこの機会にぜひ。お楽しみに~。
問題は、citronさん、背が高すぎてテントに収まるかどうかなのですが…。

そして過日ブログに書かせていただいた、お客様が折ったチョコレートの包み紙での鶴にお嫁さんが。今日は別なお客様が作って行かれました。偶然?それとも…?
先日、巷ではトキのヒナが話題となっておりましたが、近々、折り鶴のヒナも生まれるかもしれませんね。


鶴子と鶴太郎

モリブロ始まりますね

スーパーで買い物中に「あーっ、ボク、一人暮らしする、絶対っ!」と人目もはばからず高らかに宣言する息子。
一人暮らししてホットケーキ好きなだけ食べるんだそうです。
理由はどうあれ独立心、いいんじゃない?
ただ、夜、おばけ出るけど大丈夫?

明日からモリブロ始まりますね。
fulalafuではこんな感じでコーヒーに関する本・雑誌を並べてみました。
コーヒー飲みながらゆっくりご覧いただければと思います。
今日もジュンク堂で少し買い足しました。
私自身まだ読めていないものがいっぱいです。
とほほほ…。


逆方向ですみません

初めてお越しいただいたご夫婦のお客様。
「ブログ、たま~に見てます。」とご主人。
たま~にの割には最近のブログネタを次々と。書いた私の方が(あっ、そう言えばそういうの書いたなぁ)と…。
ホントはこの方が書いてんじゃないかと思っちゃいました。(~_~;)
とてもたのしいお客様なのでした。

ブログから私のことをイメージしておられたそうです。
このブログだけ見てたら、知的でダンディで髪の毛フサフサの鳥越俊太郎さんみたいな人間を想像されていたと思いますが、すみません、逆方向で、ホントに…。

こんなブログでも読んでいただいているのはうれしいのですが、面と向かって言われるとやっぱり恥ずかしい。どうしてもうつむいてしまうのであります…。


息子が最近ハマっているシリーズ 私にも“ちょうどいいホンダ!”

ありね温泉プチプチツーリング

定休日。
背中のあたりがずっしりと重く、ベッドからにゅるにゅるとアナコンダ型の起床。
こういう時は温泉ですね、温泉。
ということで充電してもらったバッテリーをそそくさとつなぎ、今シーズン初の2号車で。


ありね山荘 お久しぶりです

露天風呂よりも内風呂からの眺めが好きです。
しばしの入浴タイム。このあたりは皆さんの想像にお任せして…、モヤモヤモヤ~ン。あっ、気色悪いですね、すみません、すみません。


スッキリさっぱり、湯上りの一杯


どうしてもこういう写真を… すみません


帰りに寄った一本桜 散り始めでしたがきれいでした

ということで時間を気にしながらパタパタと。
何故か今日は息子が給食なしの午前授業。
昼食作って、食べた後は野球の練習。鬼の千本ノック。
温泉で癒されたのもつかの間、あっという間に疲れたオッサンの完成です。

どした、どした?

ありゃ?なんかわかりませんが体が重いですよ?
なんで、なんで?
ちょっと、ソファに横になってみようっと。

モリブロ パタパタ



あれよあれよという間に今週末から始まりますね、モリブロ。
fulalafuではコーヒーに関する本や雑誌を展示する予定です。
あっ、なんかまた気忙しくなってきましたよ。
パタパタ、パタパタ…。

お疲れ様でした

ゴールデンウィーク、終わりましたね。
fulalafuとしては初めてのGW。
お出かけの途中や後半の荒れ模様の天気の中、ご来店いただいた皆様には心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
明日からはちょっと落ち着いて、遅れ気味だったハンドピックやアイスコーヒー用の豆のチェックなどをしようかな、などと…。
GW、お疲れ様でした。


明日からも頑張ってね、うふっ

元同僚からもらったカレンダーです、2月に。
しかしよく私が松下奈緒好きだって知っていたよなぁ…。

柏餅⇒パフェ

5月5日、こどもの日。
わが家はフィンランドの慣習を取り入れ、パフェを作って食べました。


いちご、アイス2種、コーンフレーク、フルーツの缶詰

「フィンランドではパフェ食べるんだぁ、うっそ~っ!」と思われた方、そう、ウソです、真っ赤な。すみません、すみません。
そもそもフィンランドに「こどもの日」があるのかどうかも知りません…。
ホント、すみません。
ただ単に柏餅買いに行ったらもう売り切れてたのでパフェになっただけみたいです。
それにしても柏餅からのパフェ、発想の転換、恐るべし。
人間の思考回路ではたどり着けません。

どうしましょう


帰宅すると子供部屋がいつのまにか知らない会社事務所になってました。


ワイルドな表札がドアの前に

「安全な会社 コウーター」うわぁ、めちゃくちゃ怪しい。「安全」と強調しているところが、ホント胡散臭い。
マミー刑事の聞き込みによると、安全な鍵を作る会社らしいとのことなのですが…。安全な鍵?やっぱりぜったいに怪しい。
あんまり関わらないようにしようっと。
でもなぁ、フララフを応援しているらしいしなぁ。一応菓子折りでも持って挨拶に行っておいた方がいいかなぁ。どんな人が出てくるんだろ?
やっぱり怖いです~、え~ん。

敗北宣言



約20年間、読んでは挫折、読んでは挫折の繰り返し。
今回が何度目のトライなのかもう覚えてません。
「死ぬまでには読破するぞーっ!」
って、今回もすでに事実上の敗北宣言?

つーりんぐ

昨晩のてるてる坊主へのお願いの甲斐あってとりあえず曇り空。
今シーズン初のツーリングへ。今年は1号車から。

仙岩峠付近で雨に降られ、シャツまでびしょびしょに。
秋田側にでると雨は上がって、青空もところどころに。ほっ。


服、乾かしがてら休憩中
とうもろこし、美味しそうでしたが炭を起こしたばかりとかで食べられず


角館・武家屋敷
桜、散り始めてましたがそれでもやはりきれいです
人もいっぱい出てました


はい


私の定番ヒーリングスポット、秋田市道川の浜辺


ならではの漂着物
韓国のコーヒーってどんな味なんでしょ?
やっぱりキムチっぽい??

たのみますよ

♪てるてるぼーず てるぼーずー 
 あーした てんきに し・て・お・く・れ~~~

って、一応優しくお願いしますけど、雨だったら泣いちゃうからね、ボク。

まったく話は変わって、帰宅するとテーブルに県立図書館の本がドサッと。
息子が借りてきたのかな…?。


読まずに返却、に一票
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示