FC2ブログ

ムッキー

昨晩、寝る前、息子にこっそりと
「明日、お母さんの誕生日だよ」と。
「えーっ!」と、しっかり忘れていた様子。

で今朝。
布団からササササーッと抜け出し
「お母さん、誕生日おめでとーっ!」と。
あっ、こらこら。
お前、昨日までしっかり忘れていたくせに。
そういうことされると、今、ベッドの中でグダグダ、ゴロゴロ寝ているお父さんの立場がヒジョーに悪くなるんですけど…。

そう言えばサラリーマン時代、社内でも何度か似たような光景を目の当たりにしたような、しなかったような…。

そして息子が選んだ誕生日プレゼントがこれ!


ファイン簡単皮むきグローブ・ムッキー!!!

「TVで話題100万個突破」「包丁を使わない安全安心」「親子で楽しくクッキング!」「ほら、ムケたよ」「じゃがいも・ごぼう・山芋・里芋・にんじん」
どの宣伝文句にピンときたのでしょうね?

「うわぁっ!うれしいーっ!ありがとうね~っ!」と顔半分を引きつらせながらお礼を言っておりました、妻。
スポンサーサイト



暑いですね

みなさ~ん、お元気ですか?
いや~、暑いですね~。
半分ゲル状になりながら焙煎しております。


1号機、2号機ともやる気満々です

こんな暑い日にもかかわらずご来店いただくお客様には心より御礼申し上げます。
体調管理にはくれぐれもご注意下さいませ~ (^^)/

紗矢佳ちゃん

鉈屋町あさがおプロジェクトでいただいた朝顔、かなり伸びて参りました。
が、しかし、いっこうに花の咲く気配がありません。
fulalafuから100mも離れていないfiguletiさんの朝顔はしばらく前から咲いているようなのですが、ウチはなぜ?どした?


だいぶ背は伸びてきましたよ

もしかして葉っぱを愛でるタイプの新種の朝顔なのかなぁ、と思ってよーく観察して見るとポットの隅に「紗矢佳」と書かれた白い立札(っていうのかな?)を発見。
これって、これから咲く品種の名前ですよね、きっと。
どれどれ~と、さっそくネットで調べてみたら、なんと、祇園の舞妓さん「紗矢佳」でした!
うわぁ~、こんなん咲くのかぁ~、鉈屋町あさがおプロジェクト、さすがっ!
(すんませんねぇ、figuletiさん。こっちは特別な朝顔いただいちゃいましたよ、うっしっしっしっ)

image.jpg
紗矢佳どすぇ~

いやぁ~、楽しみですぅ~。
何人の紗矢佳ちゃんが咲くのかなぁ~、わくわくしますぅ~。

あ~、でも、やっぱり一人だけでいいかなぁ、紗矢佳ちゃん…。
いっぱい咲かれるとそれはそれでちょっと面倒くさいことになりそうなので…。

改良型タイムマシン改めアップライトピアノ

なんとっ!
間違いなくこれはテキトーに作ったものだと確信していた折り紙作品。
アップライトピアノではないかとのコメントをいただきました。
うぐぐ~っ!まさにっ!
またしても見る方向が違っていたようです(T_T)


まさか立てるとは…(;O;)

これを作った方は、fulalafuの最年少のお客様「Sさま(3歳)」のお父様なのですが、あのお父様からピアノはどうしても想像ができませんでした。反省。(+_+)

Sさまは店に入ってくるなり「ジュースとチョコレート下さい」ときっぱり注文をして下さいます。そして付添いのお父様が仕方なしにコーヒー豆をイヤイヤご注文下さるというようなお付き合いなのです。Sさま、毎度ありがとうございます。お世話になります、ホントに。

それからコメントを下さった青スプリンガーさん、わざわざ教えて頂きましてありがとうございました。
この方の「サインペンカスタム」という衝撃の荒業もいつかご紹介できればと思います。びっくりしますよホントに。

それにしても最近は折り紙ネタが多くなりました、このブログ。
きっと折り紙同好会のブログと間違えられてるのではないかと…。
まあ、それならそれでちっとも構わないのではありますが…。

ツーリング

定休日。
友人が休みを取れたので、何年か振りで一緒にツーリングに行ってきました。
友人が買い換えたオートバイを見たかったし、そもそも水曜日に友人が休める機会など次はいつになるかもわからなかったので、雨に降られるのは覚悟の上で、えいっと。

この友人には今まで色々なことを教えてもらいました。
オートバイ、ツーリング、キャンプ、バーボン、そしてハゲ方まで。
ホントにありがとね。


次はいつ行けるかなぁ

==============================================

震災後初めての沿岸でした。
ここで何を書いてもうわべだけのきれいごとになってしまいそうです。
オートバイ2台で行動していた私たちをみて不快な思いをされた地元の方もいらっしゃったと思います、実際に。
被災された方々の感情的な面、実質的な面、両方を私なりに考えながら今後も行動していきたいと思っています。

カープ、えんぴつ、タイムマシン

昨夜のプロ野球オールスターゲームを観戦してきた息子にジェラシー。
親だって人間なのであります。
そして球場で買ってきた広島東洋カープのキャップ。
なぜにカープ…。
確かに前健とか堂林とか格好良くって実力もある選手がどんどんと輩出されつつありますが、野球帽まで買うかなぁ?
私にとってカープといったら山本浩二であり衣笠祥雄であり達川光男であり大野豊ではあるけれど帽子が欲しかったかといったら…、ねぇ…。かなり個人的な気持ちではありますが…、ねぇ…。
盛岡でカープの野球帽被ってる子っているのかなぁ?かなりマイノリティであることは間違いありませんね。
まぁ、しかし、人は人、自分は自分、的なところも嫌いではありませんけどね、わりかし。
本人がだいぶ気に入っているみたいですので、良いのではないかと。
今日も寝る前に「ずっと大事に使うからねっ!」とわざわざ宣言しておりました、声高らかに。


かなり大事にされているようですね、ホントに(-_-)

そして先日の折り紙作品について。
扁平になったスズメかと思っていた作品。製作者さんから訂正のコメントが。
「えんぴつ」だそうです。
あ~、なるほど~、たしかに芯の部分が。それにしても極太ですね。クマ用かな?冬眠中は暇なので春になったら食べたいものリストでも書いているんでしょうね、きっと。


クマ用(ツキノワグマ限定)

そして、そして、あ~、も~、やめて~っ!こういうなんだかぜんぜんわかんない作品。
っていうか、これはほぼ間違いなく、暇だからなんとなくテキトーに折ってたらこんなん出来ちゃいました、っていうものではないかと思うのですが、違います?
まぁ強いて言えば、横からのずり落ち防止機能が追加されたドラえもんのタイムマシン、ってとこでしょうか…?


そのうちエアバッグとかABSとかも付くんでしょうね、きっと

新作4点

本日も新たな作品が。



鶴は千年。
亀は万年。
ピカチューは十万ボルト。
…?、なんだ??、家???
そうだ、そうだ、こういう時は裏返してみればいいんですよね。



…?マスマスわからん??
もしかして上から見てみるとか…???。




よんどころない事情があり扁平になったスズメです、たぶん。

世界折り紙協会・日本支部より



「メタボのクリオネ?」とご紹介した折り紙作品、衝撃の事実が判明いたしました。なんとまたもや裏と表を間違えて見ていたようで、ひっくり返すと…


「Yシャツ!」

いや~、参りました。ぜんぜん気づきませんでしたよ、まったく。
今回もイチゴとミルク缶の作品の時と同じく“ユーキさん”からコメントを通して教えていただいたのであります。
しかしこの“ユーキさん”、どういう方なんでしょう?折り紙の裏側を見ただけで何の作品なのかが判ってしまうという特殊能力の持ち主。たぶん、世界折り紙協会・WOA(World Origami Association)日本支部の支部長さんだと思います、きっと。頭が高いっ、控えおろーっ!はは~っ!

念のため。
世界折り紙協会。私がテキトーにつくったものでしょ、どーせ、と考えている方もいらっしゃるのでしょうが、まったくその通りであります。なのでネットで調べたりすることのないように、くれぐれも。<(_ _)>

マンデリン・鳥海マウンテン

先日お客様に「鳥海山に登るので山頂で飲むのに合うコーヒーを」と。
そのお客様は酸味好きなのですが、なんとなくキリリとした苦みの方が山頂で飲むのには合うような気がしてマンデリンをおススメしたのですが、どうだったのかなぁと。

ということで私も検証しに行くことに。
3時起床、3時半過ぎには出発。まあ、バカですね、ホント。
さすがに夜明け前は結構寒くて、ゆっくりと。

7時過ぎには金浦の海岸に。
まずは海を見ながら朝の1杯。
のんび~りしていると、「どこから来たのですか?」と警察官。優しい口調ながらも、ちょっとでも変なところがあったら即逮捕だからねキミ、的なスルドイ目つき。いわゆる職務質問というやつですね。
まあ確かに平日のこんな時間にこんなところでこんなオッサンが1人でコーヒーを淹れてたりしたら怪しいですけどね。


コーヒーの粉、黒い色でよかった~、白い粉だったらちょっと面倒なことになってかも(~_~;)

で鳥海ブルーライン。何年振りかなぁ。朝の山って気持ちいいですよねぇ。


まだところどころに残雪がありました

でマンデリン。山頂で、という訳にはいきませんでしたがとりあえず。
うん、合うのではあるまいか…と思ったのでありますが、お客様はどうだったかなぁ…。


こんな景色を見ながら飲むコーヒー、贅沢だと思います

すがすがしい気分を十分に満喫したあとは、職質の警察官が熱心におススメしてくれた「法体の滝」を見に行くことに。その途中、「奈曽の白滝」の案内看板が目に止まったのでとりあえず。


お、奈曽ちゃんもやりますね~、なかなか、なかなか

滝はもうこれでいいかなぁ、と思いながらも法体の滝、ちゃんと行っとかないと「本官のおススメを無視しましたね、逮捕します、ガチャッ」みたいなことになってしまいそうなので。
とは言うものの、今回はちゃんとした地図を持ってこなかったので迷っちゃいましたよ。
iPhoneも圏外で現在位置のわかるアプリも役に立たず。

そう言えば近頃のスマホは話し掛けるといろいろと答えてくれるらしいことを思い出しました。
まあ私のはそういう機能ついてないけど、もしかすると勝手にバージョンアップしてたりして、とかすかな期待を胸に
「ここはどこ?」
「………」
ちょっと聞き方がぶっきらぼうだったかなあと反省し、
「申し訳ありませんが、ここはどこか教えていただきたいのですが?」
「………」
だよね、だよね、いやいや、本気で聞いたわけじゃないんだよ、じょーだん、じょーだん、とiPhoneに虚しい言い訳。


迷っているうちにこんな数字になったのでとりあえず写真撮っときます。
25年目(四半世紀!)に入っての走行距離、う~ん、どうなんでしょ?

で、なんとか着きました、法体の滝。
確かに本官さんがおススメするだけはあります、いいところです、ホントに。
キャンプ場になっているんですね。
とてもきれいに整備されているので、家族を連れて来たくなるようなところです。
私からもおススメします「法体の滝」。
鳥海山の麓あたりです、たぶん…。


相変わらずしょぼい写真ですが、実際はなかなか迫力あります。


本日3杯目+昼寝

いや~、疲れたけど楽しかった~。
皆さんも鳥海山でマンデリン、ぜひお試しあれ(^^)/

あさがおちゃん



鉈屋町あさがおプロジェクト。
すくすくと育っておりますよ、あさがおちゃん。

ぎゃらりー

チョコレートの包み紙での作品、どんどん増えてきております。
ちょっとこの辺で整理してみます。


ギャラリー? こんな感じになっております。


<スタンダード鶴> 始まりはこの中の1羽からでした。
 

<双子鶴> 羽がつながったかわいい鶴。初めて見たときは衝撃でした。


<親子鶴> 知らぬ間に仲間入りしておりました。作っている途中で飽きてきたのか細かところがちょっと雑…じゃなくって、おおらかな仕上がり具合となっております。 


<純金鶴> 黒い部分が全くない眩しいくらいの輝きを放っております。


<ミニミニ鶴> スタンダード鶴と比べてみて下さい。ヒッグス粒子も真っ青の小ささです。


<ハート> 折り紙でこういうのがあるとは知りませんでした。かわいい。むふっ。あとから小さいのも加わりました。


<いちご> これもおもしろい。こんなのもあるんですね、知ってました?


<ミルク缶> これも最初はなんだわかりませんでした。↑のいちごが頭部分でその胴体部分だと勘違いしておりました。ブログのコメントで教えていただきました。


<かみヒコーキ> この流れから超シンプルなヒコーキを作って置いていける勇気、スバらしい!


<あじさい> とってもかわいい。季節感があったいいですね。


<手裏剣> 伊賀地方から忍び一族の方の作品


<宝船> だそうです。わたしにはどうしても有明海のムツゴロウに見えてしまいます ^^;


<帽子?> キョンシー(なつかしい)が被っている帽子でしょうか?


<???> なんでしょう?たぶんちょっとメタボのクリオネだと思います。

うわぁ、これからどうなっていくんでしょうね。楽しみです。
毎朝の掃除の時ちょっと大変なんですけどね (~_~;)

ラストサムライ

外国人のお客様、一週間経つか経たないかのうちに2度目のご来店です。
そして私に勝るとも劣らないイケメンぶり。
前回のご来店時、豆の特徴が書かれているカードをジ~ッと見ているので、日本語読めますか?と聞くと「ハイ、ダイジョウブデス」とキッパリ。むむむっ、おぬし、ただ者ではござらぬな、ニッポンのサムライをなめるでないぞ、とこちらもきっちり臨戦態勢に。
一応ハイローストとシティローストについてご説明すると、しっかりと理解している様子。むむむっ!
しばらく豆を見比べた後、「ジャア、コノドミニカヲヒャクグラム、マメノママデオネガイシマス」と。むむむっ!
代金は575円である旨をお伝えすると、「ハイ、コレデ」と出したお金がなんと600円と五円玉を1枚。むむむっ!
こういうお金の出し方をするのは日本人だけだと勝手に思っていたので、びっくりしたのでありました。

そして本日。
「コノマエハ、ハイローストダッタノデ、コンカイハシティローストニシテミマス」と。むむむっ!
「ジャア、メキシコヲニヒャクグラムオネガイシマス」と。むむむっ!
本日の代金1,100円をお伝えすると、出したお金が一万円札を1枚と百円玉を1枚。そして「オオキイノデスイマセン」と一言。むむむ!参った!
きりの良いお釣りをもらう為のお金の出し方もさることながら、1,100円の支払いに対して一万円札を出すことへの気遣いというかお詫びの言葉を添えることまで出来るとは。今の日本人より日本人っぽい。いや、もうあなたは立派なサムライです、まさにラストサムライ。

しかし、日本語をしゃべるのはもとより、漢字までしっかり読めているようなのですっかり感心してしまいました。うちの妻なんか「あおさの味噌汁」を「あさおの味噌汁」と読んで、「あさお?あさおって中日のイケメンピッチャーだよっ!」ってしっかり息子につっこまれてますからね。ひらがなすら危うい日本人っていうのもどうかと思いますよ、ホント。ラストサムライに日本語の家庭教師に来てもらった方がいいかもしれませんね。また店にお越しいただいたときに頼んでみますね。

罪悪感

昨日の定休日。
息子も午前授業とかで早めの帰宅。
えっ、やっぱりやるの、野球の練習。
けっこう外、暑いんですけどね、はいはい。
息子には熱中症対策といいながら、実はちょっとでも休みの気分を味わいたく、ささやかな抵抗。


ノンアルコールではありますが…

なんでしょう、このちょっとした罪悪感。
別に何ひとつ悪いことはしていないはずなのですが…。
う~む。

未確認飛行物体


未確認飛行物体

な~んてね。
だらだらとくだらない話になっちゃいそうなので。
蛍です、はい。
岩手公園にて。
ふわふわといっぱい飛んでました。
なんかちょっと癒されます。


お尻が光るか頭が光るかでこんなにも人からのウケが違うものなのですね…(-_-)

新作


新作が続々と

花(あじさい?)、すごく手が込んでいます。あんな小さな紙でよくこんな細かい作業ができるなぁとつくづくと。季節感あって良いですね。

手裏剣、これは私も昔作ったような気がします。が、今は全く覚えておりません、作り方。伊賀からのお客様?遠方からはるばるとご来店ありがとうございます。

そして飛行機…。これは私も作れます、今でも。紙を渡されて何か作りなさい、と言われたらたぶんこれになるのではないかと。

これを作ったお客様、たしかカップル(ご夫婦?)の方だと思うのですが、
「ねえねえ、なんか作んないと帰してもらえないんじゃない、ここ?」
「げっ、折り紙なんてしばらくやってないからもう作り方わすれちゃったぞっ!」
「え~、うっそ~、どうする~?なんか作んないと会計時に法外な請求されたりするんじゃない?もしかするとハゲをうつされたりするかもよ~。やだ~、あなたがハゲるの~、わたし耐えられな~いっ!」
「う~む、慌てるな、慌てるな、そうだ、そうだ、これでどうだっ!」
「きゃ~、さすが~、頼りになわ~、ますます好きになっちゃった~!」
的な流れでの飛行機なんでしょうね、きっと。

ハゲしい誤解をされているようなので念のためご案内申し上げます。
まず、別にチョコレートの包み紙でなにかを作る必要はございません。
なので当然、法外な請求もいたしません。
そしてもちろんハゲもうつしません。うつしたらハゲが治ったという症例が学会で発表された場合はちょっと考えますけど…。

ということで皆様、安心してお越し下さいませ。<(_ _)>

パインアメ

懐かしいパインアメ。
子供のころダスキンさんが来ると必ずもらえたのでモップを見ると涎が出てくるというパブロフの犬的体質になってしまいました。
少なくとも40年近く頑張っているんですね、パインアメ。


包み紙が袋に進化しておりました

女子会

鉈屋町・お休み処のボランティアスタッフの皆さんと2度目の試飲会。今回はfulalafuで。
アイスコーヒー3種類を飲み比べ。
しかし途中からはほとんどスイーツの話に終始。どこどこのお店のロールケーキはとっても美味しいのよねぇとか、チーズケーキならあの店よねぇとか、だんだん盛り上がってくると東京・銀座の…とか、ドイツの…とか、どこまで行くつもりなんでしょう、この女子会…。
いやはや愉快なお姉さま方なのであります (~_~;)


ところでどうでしたか、アイスコーヒー…?(-_-;)

で、夕方、ちょっくらお散歩。今シーズン初の御所湖。
良い季節になりましたねぇ。


とりあえず水辺なら癒される体質な訳でありまして

最近気になります

柿ピーのピー、ちょっと大きくないですか?
最近気になっていることの一つです。ピーの台頭。
このままでは主役の座を奪われそうですよ、柿の種。
「ピー柿」ってなんか言いにくいので、柿の種、がんばれ~っ!


柿の種とピーナッツの大きさがほぼ同じってなんか違和感あるのです、ワタクシ

イチゴ・牛乳缶・あさがお

なんと昨日の折り紙の正体が判明しました。一つはイチゴ、もう一つは牛乳の缶らしいですよ。
なるほど~、横向きで写真撮っちゃったし、二つで一つの物だと思い込んでいたのでますますわからなかったんですねぇ。きっとイチゴに牛乳かけて食べたかったんでしょうね、折ってるとき。なのにコーヒー、すんません、すんません。
ブログのコメントで教えて下さったユーキさん、ありがとうございました。すっきりしました。おかげで今夜はぐっすり眠れそうです。(^^)

そして鉈屋町のあさがおプロジェクトに参加することに。あさがおの苗をいただきました。
小学校以来です、あさがお育てるの。
なんか最近、植物が好きに。なんでだろう?きっとペチャクチャペチャクチャ喋らないからかなぁ…、チラッ。
あっ、いやいや、深い意味は…。


じつは結構おしゃべりなあさがおだったりして…
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示