FC2ブログ

コーヒーの日

知らなかった(T_T)
10月1日はコーヒーの日。

なんでも、ブラジルのコーヒー豆の収穫が9月にだいたい終了し、10月からは新しい「コーヒー年度」に入るということと、日本でのコーヒーの消費量が秋冬季に増えることから、1983年に全日本コーヒー協会が10月1日をコーヒーの日と定めたのだそうです。

そして全日本コーヒー協会がカウントダウン的に新聞に出している広告がこちら↓

IMG_0915 (360x640)
豆用意して

IMG_0917 (360x640)
ミルでガリガリ

IMG_0918 (320x569)
お湯はゆっくりゆっくり

IMG_0921 (360x640)
分量になったらドリッパーはサッと外しましょう

IMG_0922 (360x640)
はい、召し上がれ

って、前日にコーヒーができちゃいましたが、明日のコーヒーの日にはどのような広告となるのでしょうか?ヒジョーに気になりますね。

あっ、それから、コーヒーの日には↓のようなことをしなければならないようですよ、世の男性諸君。

IMG_0919 (569x320)
wao♪って言ってもらいましょう

IMG_0920 (569x320)
そうそう、やさしさなのでありますよ

いや~、ホント、知りませんでしたよ。
なぜか今日はびっくりするくらい忙しい一日だったのですが、コーヒーの日に合わせた準備だったのかなぁ?

コーヒーの日を教えて下さった謙山デザイン(fulalafuのロゴやショップカードを作っていただきました)の奥様に感謝。当日の広告も宜しくお願いいたすのであります<(_ _)>
スポンサーサイト



カフェ・ウノ

そう言えば。
先日、こんなものを見つけました。

IMG_0890 (478x640)
一人用のドリッパー、『カフェ・ウノ』

IMG_0891 (478x640)
なかなかのコンパクト設計

IMG_0896 (640x478)
王様のかんむり的、堂々のフォルム
カップにのせると、トランプの13の王様に見えてしかたありませんでした、個人的には

IMG_0893 (640x478)
かなり浅いのでお湯の入れ過ぎ抑制効果は期待できそうです

IMG_0895 (640x478)
どれだけコーヒーが入ったか見やすいですね

お湯はちょっとずつちょっとずつゆっくりゆっくり派の私としては、お湯ドボドボ抑制機能が一番の魅力と感じました。
ちょっと手元が狂って、ヤカンの口をドリッパーにぶつけたりした時、カップからスルッとドリッパーが外れてしまう可能性があるので、そこのところは注意が必要かもしれませんね。
正確な値段を忘れてしまいましたが、確か160円くらいだったかと。
かなりコンパクトなので、ちょっとした出張やキャンプなんかに良いかもしれません。
でもそういう時って、フィルターペーパー持ってくの忘れて地団駄踏みますね、だいたい。

そう言えば私が小学生のころ、海に行ってすき焼きをやることになって、ちょっと小さめのプロパンガスボンベとかをエッサホッサと持って行って、海辺の芝生でさぁスタートという段階ですき焼き鍋を忘れてきたことに気づいた時の父親と母親の顔、今でも忘れられません。
しかし、なんで海ですき焼きだったんだろ、あの時…。

忘れてやしませんか

そうです、そうです、折り紙倶楽部。
厳しい残暑もなんのその、きっちり増殖しております。

IMG_0903 (640x478)
できたてホヤホヤ、三世代同居鶴
核家族化が進む世の中への警鐘と言えましょう。
孫鶴はびっくりするほど小さいです。鶴というより、蚊です、蚊。
私は折るどころかつまむことさえできませんでした(T_T)

IMG_0904 (640x478)
ピチュウ? ピカチュウ? ライチュウ? どれ?
ポケモンバトルに敗れた後、戦闘不能の状態かな、なんとなく。

IMG_0906 (640x478)
一瞬、立体ピカチュウかと。うさぎですね、きっと。
なかなかかわゆいです。

IMG_0907 (640x478)
んっ?鳥だと思うのですが。鳩? 孔雀?
手前の3つは同じお客様が3回続けて折っております。
なんか置物っぽいフォルムでいい感じです。

IMG_0908 (640x478)
三角錐?でいいんですよね、たぶん?
なにかしらのパワーがみなぎって来そうな、そんな気が…
しません、残念ながら(>_<)

IMG_0909 (640x478)
でたっ! なんだか訳のわからない形!
私に対する嫌がらせとしか思えません。
見る方向、グルグルしてもぜんぜんなんだかわかりません。
だれか~。

IMG_0910 (640x478)
ひえ~。
どうしよ~(@_@)

カマキリ2

なんと!先日、店の自動ドアにとまっていた関西弁のカマキリ(だと思うのですが…)が自宅マンションの壁に。

店とマンション、2km弱はあると思うのですが、どうやって?
そもそもウチのマンションよく見つけたよなぁ、しかも部屋の番号まで。
あの日の帰りにきっちり尾行されていたようですね、どうも。

あぁ、なんか因縁でもつけに来たのかなぁ、たちの悪いカマキリとかかわってしまったなぁ、とちょっと後悔。
「誰の許可とって、ワシの写真、ブログにのせてんねん、えっ、こらっ!」
みたいなこと言われるんだろうなぁ、としばらく様子をうかがってみたのですが、特にそんな気配もなく。
「すみません、写真撮らせてもらってよろしいでしょうか?」と恐る恐る。
すると
「おぅ、かまへん、かまへん」と以外にあっさり撮影の許可をいただきました。


ということでパチリ。しっかりカメラ目線まで。

まんざらでもなさそうな表情でしたよ、カマキリ。
なんだかんだ言っても写真とかブログとか好きみたいでした。
お礼にバッタの1匹でも差し上げたいところではありましたが、急なことだったので…。
今度ゆっくりコーヒーでも飲んでって下さい。

カマキリ

朝の清掃時。
自動ドアにカマキリが。
どれどれ写真でも撮ってみようとiPhoneを近づけたところ
「なにすんねんっ、こらっ!」
となんのためらいもなくiPhoneへ飛びつき攻撃。
まったく予想外の攻撃にしっかりビビってしまったチキンな私。
なんとかカマキリを振り払おうとiPhoneを持ったまま手をバタバタと。
ツルツルスベスベお肌のiPhone、F15戦闘機なみのスピードで私の手から飛び立って行きました。

fc2blog_2012091716155697b.jpg
で、不時着後。ガラス部分のヒビがなんともスタイリッシュ。

IMG_0898 (640x640)
「いてまうぞ、こらっ!」としっかり不機嫌でした

失礼をお詫びし、なんとか凛々しいお姿をパチリ。
みなさんもカマキリの写真撮る時には、ひと声かけてからにしましょう、マナーですよね、やっぱり。

しかし驚いた~、関西弁なんですね、カマキリ…。

ラジオ局

苦手な事だらけのワタクシ。
中でもとりわけ苦手なのが喋ること。
そんなワタクシでありますが、コーヒーの事なにか喋って下さいね、と誘われるがままにラジオ局へ、ノコノコと。
好奇心には勝てませんでした(T_T)


「ON AIR」のランプ。ラジオ局だぁ

相変わらずグダグダ、ボソボソと。
パーソナリティの松島さん、櫻さんは大変だっただろうなぁ。
帰り際、「編集しますから、大丈夫ですよ」と。
実際のオンエア、たぶん私はその場にいなかったことになっているような…。
トホホホ…。

写真
櫻さん。この方の100分の1でも喋ることができたら、もうちょっと楽な人生を歩んでいたような…

緊張しながらもスタジオの中に入って一番最初に感じたこと。
「三角なんだ、テーブル…。」

八幡平ツーリング

妻と何年か振りでタンデム(二人乗り)ツーリング。
八幡平をぐるっとまわって、松川温泉・狭雲荘でまったり(ぐったり)と。

写真
いつ来てもいいお湯ですね

昔は妻、ワタクシの背中にピタッとしがみついて乗っておりましたが、今回はワタクシの脇腹の肉をぎゅっと摑んで乗っておりました。
まあ、それはそれでワタクシ的にも気持ち良かったりするのではありますが…。

おぬしも悪よのぉ~

土曜日。
商工会議所でしゃべって参りました、フニャフニャ、ブツブツと。
こんな私の話を聞かなければならないなんて、創業塾を受講している方々には本当に申し訳ないなぁと思っておりましたが、商工会議所で謝礼まで出していただけると。

いや~そんなそんなぁ、と恐縮しつつも、「よし、誰にも内緒でフェラーリ買うぞっ!」と思っていたのですが、しっかりと銀行振込でした。え~、記帳されちゃうの~。しかもきっちり源泉徴収まで(;O;)
こういうのってfulalafuの収入として記録しないといけないんでしょうかね、やっぱり。でもなぁ、源泉徴収されるってことは個人の収入としていいのかな、どうなんでしょ。
よし、明日、担当顧問弁護士または担当顧問税理士を呼びつけてしっかりと確認することにしよっと。

そもそも銀行振込なんて面倒なことしないで、悪代官&海鮮問屋的やりとりでもよかったのではないかと。
えっ?だから、あれですよ、風呂敷包みをハラリとやると菓子箱があって、その蓋をチラッと開けると小判がギッシリ。
海鮮問屋:「この度はいろいろとありがとうございました、つまらぬものではありますが、お代官様は甘いものがお好きとかで…」
悪代官:「越後屋、おぬしも悪よのぉ~」
海鮮問屋:「お代官様ほどでは…」
二人:「はっはっはっはっ………」
っていうやつ。
これならなんにも証拠が残らないので安心してフェラーリが買えたのに…。
あっ、でもなぁ、しっかり天井裏で風車の弥七または飛び猿またはかげろうお銀が聞いていたりするからなぁ…。


ということでフェラーリは諦めてランボルギーニ・カウンタックLP500

体験談って言われてもなぁ

過日のブログでもご案内させていただきましたが、明日9月8日(土)は都合により午前中はお休みとさせていただきます。
よって営業時間は12:00~19:00となりますので、お間違いの無いようお気を付け下さいませ。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。

商工会議所より、開業に関する体験談を簡潔明瞭かつ大胆に、との依頼なのではありますが、どうしましょ。
チョコレートとかお菓子の包み紙なんかがあるとお客様は突然折り紙を折り出すので対応に苦慮しますよ、注意しましょう!みたいなことでいいかなぁ、きっと。
うん、そうしようっと。

林道&クリスタルガイザー&モカ・シダモ

昨日のこととなりますが。

最近知った「八戸川内大規模林道」という道。(正式には「緑資源幹線林道八戸・川内線」みたいです)
コーヒーでも淹れてこようかと。
雨雲レーダーの動きを見るとなんとか午前中なら雨に捕まらないかな?
ということで6時出発。

寒かった(T_T)
霧に包まれ景色はぼぼ見えませんでした。
がしかし、道路自体は確かに気持ちのいいもので、紅葉の頃にまた走ってみたいなぁと。


霧が無ければ見晴らしの良さそうな場所でコーヒーを。
今日はモカ・シダモのシティロースト。
お湯の温度が高すぎたらしく僅かに苦味が先に立った感じに。


今日の水はクリスタルガイザー。
ヨーロッパのミネラルウォーターで、硬度の高いいわゆる「硬水」だとばかり思っていたのです、なぜか。しかし、実はアメリカの水で硬度38mg/Lのいわゆる「軟水」でありました。
コーヒーに硬水は絶対ダメと言う訳ではありませんが、まろやかさを求めるならばやはり軟水の方がしっくりときます。


2杯目はもうちょっとお湯の温度を下げてみました。
酸味、苦味のバランスが私の好みな感じだったのですが、この気温で飲むにはちょっとぬるめコーヒーとなりました。
味を取るかぬくもりを取るか、いやぁ、なかなか難しい選択です。


林道の頂上付近。


立派な石碑?が。


こういうきちっとしたものってあまり目にしないような気がするのですが、実際は必ずあるものなのでしょうか、どこの道路にも?


大川七滝。
林道を下って一旦県道171号線に出てちょっと東に行ったところにあります。
ここでもコーヒーを淹れたくなりましたが、滝の音が結構大きくて怖くなったためマイナスイオン浴びて写真撮って退散。


こういうなにげない山間の集落をトコトコ走るのも私の大好きなツーリングのワンシーン。


雨の心配がなければ昼寝したかったぁ、こういうところで。


久しぶりの早坂高原。
バイパスが出来てから来ることがめっきり少なくなりました。


岩洞湖(岩洞ダム)
いつもは反対側のレストハウスで休憩することが多いのですが、今回はダムが見下ろせる東屋のところで。


白樺もどきの柵。丁寧に節まで作られていました。


本日の3杯目。
一番良い出来だったかなぁ。少し凍えぎみの身体に柔らかな酸味が優しく染みわたる、そんな気がした一杯でした。

なんとか雨には捕まらずに盛岡着。
午後は鹿肉のカレーを知り合いのお店で。
鹿肉!
機会を見つけてご紹介したいと思います。
鹿肉!

男子ハンマー投げ銅メダリスト

折り紙は世界的にもジャパニーズ・カルチャーとして「origami」で広く認知されているみたいですよ、というようなことを教えて下さったお客様。
宮崎美子ばりの博学ぶり。
こういう人に憧れるのです、薄学なワタクシは。

で、そのお客様の作品。


首、太っ!
室伏広治選手です、たぶん…

おたまじゃくしでいかがですか?

「あ~、やっぱりできなかったぁ~、また出直します。」クシャッ!
とお客様。
あっ、いやいや、ですから、べつに義務ではありませんので、折り紙作るの…。
任意です、あくまで。

鶴を折ろうとしていたらしいのですが、途中でわからなくなったみたいです…。


おたまじゃくし、って言われれば、お~、っと感心していたと思いますけど…
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示