FC2ブログ

東京土産

先週末、息子のプチ冒険旅行。
東京まで友達と新幹線二人旅。

東京でその友達のお母様と合流し、父親がせっせせっせとコーヒー豆を焙煎している時に都内を豪遊して周るという、親不孝スペシャルプラン。

そして親よりも先に東京スカイツリーに登ってしまうという、これ以上は無い親不孝ぶり。
育て方、しっかり間違ってしまったようです(T_T)

そしてワタクシへの東京土産がこれ。


ドラマ『相棒』ボールペン。なんで?(T_T)

あ~、子どもを育ててくのって大変なんですね、ホントに。

とは言うものの、ワタクシが小5の頃は『河合奈保子』とでっかく書かれたカラカラうるさい缶のふで箱や、使うと余計に汚くなる消しゴムなんかを一生懸命集めてたからなぁ…。
それを考えると息子の方がオトナかもなぁ、などと…。

ちなみに、妻へのお土産はこれ。


原辰徳。シブい!
スポンサーサイト



横浜大洋ホエールズです

いや~、気にはなっていたんですよ、気には。
そして、とうとうお客様に言われてしまいました、
「しばらく更新してませんよね、ブログ。店、ちゃんとやってんのかなぁって思って…」
すんません、すんません、この通りピンピン元気にやってますって言ったら、ちょぴり残念そうでしたが、なんで?

年末年始のドタバタの疲れが今頃来たからなのか、安全地帯のベスト盤2枚組をレンタルしちゃったせいなのか、理由は定かでありませんが、なんとなくボ~っとしておりました。

しかし、しっかりと目が覚めましたよ、↓を見た途端。


横浜大洋ホエールズのジャンパー

かれこれ20~30年近く経っているんじゃないでしょうか、このジャンパー。
お客様が子供のころから着ているものだそうです。
なぜかうれしくって写真を撮らせてもらっちゃいました。
ポンセとかスーパーカートリオとか、ああ、懐かしい、懐かしい。
ちなみに妻はいまだにベイスターズのこと大洋って言ってます。

fulalafu分店

「どこで買ったんですか、このソファ?」
とのことでお教えしたところ、
「はい、買いました。」
と(@_@)


fulalafu分店。混みあった時はこちらへの誘導となります。

それにしても、これ以上はない見事な寛ぎ様です、お姫様たち。
ソファ冥利に尽きますね、きっと。

姫君の父上様より、顔出しOKですからとの承諾は得ておりますが、勝手にスカウトすることの無いよう、くれぐれも。
今後の活動におけるプロデュース、マネジメントの権利一切はfulalafuが握っておりますので。
NTY48として今年の紅白を狙うのであります。
ということで残り44名、オーディションを開催いたします。(年齢不問)
最後の2名は姫君の母上様とキャロラインで。

壮絶なセンター争いとなりそうですね。
個人的にはやっぱりキャロラインに一票かなぁ。
あっ、いかんいかん、私情は禁物ですね、秋元康的には。

※NTY(Na・Ta・Ya)ですよ、もちろん。

小学1年生、恐るべし

昨日、描いていただきました、ワタクシの顔。
小学1年生の男の子に。


ミレーも真っ青の写実主義。どこから見てもワタクシです。

絵を描きながら、人参を丸ごと一本ガリガリと。
そしてかじるたびに口を開けてグジャグジャになった人参をワタクシに見せつけるのであります、なぜか。
おかげでちょっと人参が嫌いになってしまいましたよ、おじちゃんは。

その他にも、ひらがなスラスラ、かたかなスラスラ、計算スラスラ、開脚スラスラ、のけ反ってからのブリッジスラスラ、とにかくすごかった(@_@)

同じ人間として生きて行く自信を無くしてしまいました。
植物プランクトンにでもなって北極海付近をフラフラ浮遊したい、そんな気分の一日でありました。





たいやき&アラジンちゃん

「たいやきーっ!!」
という妻の絶叫で飛び起きた午前5時40分。
ワタクシの心臓、トカトカいっておりました。

なんでも、夢の中で友達が悪い人たちに襲われそうになり、助けなきゃ、助けなきゃと焦って出た言葉が「たいやきーっ!!」だったそうです。
どんな人生経験を積むとそんな土壇場で「たいやき」って言えるんでしょ?すごいですね。

まあ、そんなこんなでfulalafu、本日より営業しております。

あらためまして、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

あれやこれやとやってみたいことは多々ございますが、ほぼ計画倒れに終わりそうな予感でありますので、とりあえずは肩ひじ張らずにマイペースで頑張って参ります、とだけ…^^;


本日デビューのアラジンちゃん
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示