FC2ブログ

キューバ危機


来週の生豆入荷まで持ちこたえられそうにありません(T_T)

底を尽きかけたキューバの生豆を見てお客様、
「キューバ、薄くなりましたね」と。
「薄くっ!?」
「あっ、いえいえ、そういう意味ではなくって…」
「そういう意味!?」
「あっ、だから、ホントに、えーと…」

もっと適切な形容詞があると思われるのに、あえての「薄く」
もうここまで来ると宣戦布告などという生ヌルイことは一気に通り越して、なんの前触れもなくそして何の理由もなく長距離弾道ミサイルを撃ち込まれたような、そんな気分に。
そっちがその気なら、こっちはこの気。きっちりと応戦させていただきますよ。

幸運なことに、この方はキャンドル作家さんであることを知っているワタクシ。
キャンドルにこっそり火薬を仕込んで、火をつけた途端ドラゴン花火のようにシュボボボボボーーーーッ!!!
っていう作戦が良いのではなかろうかと。

あぁ、なんかうれしくてニヤニヤしてしまいます、キャンドル作家さんの慌てふためく様子を想像すると。

長距離弾道ミサイルに対する報復がドラゴン花火。
またしても鬼になりきれない、やさしいフララフさまなのであります。

スポンサーサイト



疲れます、ホントに

「ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、ペチャクチャペチャクチャ、」
妻の延々と終わらない話にしびれを切らした息子、
「ね、ねえねえ、おとーさん…」
「こらっ!今はおかーさんが話をしてるんだから。人が話してるときは割り込まないのっ!」
「………」
というのが、我が家の車の中でのいつものパターン。

しかし、今回は頭痛がするからと後部座席で寝ている妻。
めずらしく音楽でも聴きながら心地よいドライブが出来るかなと思っておりましたが、しゃべります、息子。リードから解き放たれて、雪の広場をうれしそうに駆け回る犬のように、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン、ワンワン。
お、おまえ、よっぽど抑圧されていたんだなぁ…。

はじめはワタクシも息子の話にうんうんと返事をしておりましたが、こちらもまったくと終わる気配無くさすがに疲れてきたので、
「ゲームやってもいいよ」って言っちゃいました。

うれしそうにDSで野球ゲームをやり出した息子。
(勝手な親ですまん、すまん。でもなぁ、おとーさんもたまには静かに運転したいのだよ、すまん、すまん)

しか~し、今度は野球ゲームの実況中継と解説をはじめました、アホ息子。
「打ったーっ!坂本ーっ、さすがーっ、チャンスに強いーーーーっ!」
「………」

「ねえねえ、おとーさん、ボクの坂本ねぇ、打率6割だからさぁ、打つんだよねぇ~」
(そんな選手いたら年棒50億じゃ足りないなぁ、きっと…)

いや~、うるさいうるさい、ゲームくらい黙ってやれないのかなぁ、まったく。誰に似たんだか…。
って聞くまでもないけどね。(-_-)

という先週のお彼岸、父の墓参りの道中。
あれからもう一週間。早いなぁ…。


豆、これに入れて下さいとお客様。なんかうれしー。

愛ですね

無念の準決勝敗退。
その翌日に堂々と買ってきました、うちの息子。


愛を感じますね

漢字テスト敗退の後、もう一回勉強してみたらいいのに、その愛で(-.-)

うれしいんですけどね…

すこし寒さが緩んできたせいか、ちょっとパタパタ。
ハンドピックがぜんぜん追いつきません。

いつもお越しいただくお客様、ショーケースを見て
「なんか豆、少ないですね」と。
その後に、チラッと私の髪を見たような見ないような…。
なんですか、そのチラッは。

と言うことで日付が変わって、ただいま0:50。
ポツポツ、ポツポツとやっておりました、ハンドピック。
ようやくいつもの3分の1くらいまで挽回したかなぁ、というところです。
もう、目、首、肩、背中が限界。ギシギシ言ってます。
ほぼ底をつきかけているパナマ、インド、ペルーは明日(正確には今日ですね)の営業時間中になんとかすることに。
よって、この無くなりかかっている豆を注文しそうなお客様には、軽く首を振りながら眉間にシワを寄せて睨むという、制止のサインを送らせていただきますので、ぜひお察しいただきますようお願い申し上げます(-_-)

それではひとまずおうちに帰ります、マイケル・ジャクソンを聴きながら。
円光寺の墓地の脇道区間100m、通り過ぎるまではどうかスリラーがかかりませんように(~_~;)


先日、小さな男の子からいただきましたお手紙。
「コーヒーおじちゃん、カッコいい」だと思います、たぶん…

ポエム

いつもお越しいただくお客様。
前回のご来店時、
「これゴールドスティックですね。昔別れた男に、“貸したお金返して~”っていう詩を書いたことあります、これ見て」と。
「………」
スガシカオも“う~む”と唸る詩的センス。


ゴールドスティック(キク科ですって)

そして本日、
「いつものここでのコーヒーの時間、詩にしてみたら新聞に載りましたよ」と。

題 『なめたいカップ』

越えてます、スガシカオ、あっさりと。
本日付け岩手日報・文化欄に掲載されております。ご興味のある方はぜひ。



宣戦布告

今日はなんだかわかりませんが、いつにもまして忙しい土曜日でありました。
焙煎4、5時間待ちとなってしまったお客様には心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。
お電話でのご予約も承っておりますので、ぜひご利用いただければと思います。

ということで相変わらずパタパタ、パタパタしておりましたら、帰り際にお客様、
「忙しそうですね、髪には気をつけて下さいね、あっ、体には…、ですね」と。
「………」
え~と、宣戦布告ということでよろしいですね、きっちりと。

それでは次回の鉈屋ブレンド、いつものシティローストから2億5千万光年くらいかけ離れた“炭”状態まで焙煎してお渡しいたしますので、お楽しみに~(-_-)

あっ、でもなぁ、コーヒー出すのだいぶお待たせしちゃったからなぁ、フレンチローストくらいで勘弁しとくか、やっぱり。

鬼にはなりきれない心優しいフララフさんなのであります。


台湾の阿里山で栽培されているコーヒー

≪3月8日の営業時間について≫

明日、3月8日(金)は誠に勝手ながら12:00~19:00の営業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

どなたも待ってなどいないと思いますが、事の成り行き上、とりあえず確定申告の進捗状況のご報告を。
一応、なんとか出来上がりました、青色申告決算書と所得税の確定申告書。
結局、楽しい楽しい定休日を2回も潰して。しかも温泉など一切行けず(T_T)

貸借対照表の作成にちょっと手間取ってしまいました。
サラリーマン時代ちょくちょく目にしていたものではありましたが、見るのと実際に作成するのとはえらい違いでありまして…。
で、出来たものがおかしくないかどうかちょっと税理士さんに見てもらうため、明日、商工会議所へ行って参ります。

と言うことで、明日の午前中はお休みをいただくことといたしました。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

やっぱり嫌ですからね、「はい、あなた、追徴課税5億円ね」とかって言われるの。
ついでに、営業中に被っていたカツラの購入代金、経費で落としていいかどうかも確認してきます。


先日発売した『キューバTL』おかげさまで好調な売れ行きです、ありがとうございます。
WBCもキューバ、好調ですね。そっちはそんなに頑張んなくてもいいんだけどな…。
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示