FC2ブログ

コーヒーリキュール


fulalafuコーヒーリキュール

すこし前のことなのですが、お客様よりいただきました。
モカ・シダモで作ったコーヒーリキュール。
豆の袋もしっかり利用していただいて、うれしい (^_^)

カルーアミルクみたいにして飲んでます。
かなりの美味。
飲み過ぎそうで怖い。

思いのほかリキュールにパンチがあるのでリキュールは1~2割。
アルコールさえ入っていなければ息子も喜んで飲みそう。
ソーダで割ってもいけそうです。

fulalafuの営業許可証でこれ出したら怒られるかな?
怒られるな、やっぱし。
スポンサーサイト



4:30AM + ジンジャーエール + 瞬間最高視聴率

『目指せ!秋田沿岸・早朝わくわくツーリング』

4:30AM、待ち合わせ場所のローソンにしっかり到着。
ヘルメット脱いで朝の挨拶もそこそこに、
「すみません、ギア、2速と3速しか入らなくなりました…」と。
「………」

この人はいったい何を言っているのか!?
4:30AMにそんな話を聞くためにiPhoneの目覚まし二重三重にセットして頑張って起きて来た訳じゃないんだけど。
ついでに言わせてもらうと、今日のツーリング、楽しみで楽しみで昨夜なかなか寝付けなかったんだけど。
もっと言わせてもらうと、今日のツーリングのために前日の早朝6時に起きて洗車までして来たんだけど。

何度もしつこいようだけど、今は4:30AMなのである。
『4:30AMに聞きたくない話・岩手県大会』で他の追随を許すことなく圧倒的大差で優勝できるような話なのである。
祝・全国大会出場なのである。

という訳で、『目指せ!御所湖畔・早朝がっかりツーリング』に名称変更して走り始めた5分後、
「すみません、ギア、今度は1速と2速にしか入らなくなりました…」と。
F1マシンみたいなトラブルなのである。

結局4:30AMに集合したにもかかわらず御所湖にすらたどり着けず。
でもマンションに帰ったのは8:00AM。
3時間半、バイクの傍らでずっとお喋り。 ^^;
これもまたツーリングの醍醐味のひとつなのである。


F1マシンさながらのトラブル抱えたハーレー


ユーザーフレンドリーな日本語仕様  しかも油性マジックで


ウインカースイッチも左⇔右と

========================

気を取り直してオープン初日のシトロンさんへキャロラインとお祝いに。 


自家製ジンジャーエール

新生姜を使用しているとのことでほのかなピンク色。
爽やかだけどちゃんと生姜の風味があってとっても美味。
さすがです。
グラスも素敵で、これでアイスコーヒー飲むのもいいなぁと、ついついコーヒー目線で。

お客様スペースの内装もとっても素敵なのですが、他のお客様の迷惑になるので写真は控えました。
皆さんもぜひ足を運んでみて下さい。
店内に入った途端に気に入ると思います。

=========================

そして、先日ちらっとお伝えいたしました『夢見るピノキオ』の件。
放送日は6月29日(日)とのことでありました。
せっかく出していただくからには、ぜひ皆さまにも観ていただければと思います。
が、しかし、「早く植毛した方がいいんじゃないか!?」とか「植えないのか!?」など、テレビに向かって卑劣なヤジは飛ばさないように、くれぐれもお願い申し上げます。
万が一の場合には、声紋分析、DNA鑑定、リトマス紙など、あらゆる手段を駆使して人物を特定いたします。
うやむやな幕引きは無いものと思っていただいて結構です。

目指せ!瞬間最高視聴率50%越え!

ついについにシトロンさん、おめでとうございます!

ついに身長2m越えのシトロンさん。
おめでとうございます。

そして、ついにオープンいたします、
『カフェ・焼き菓子 citron(シトロン)』 6月25日(水) 10:30~
おめでとうございます!

今までは受注→製造→配達というスタイルで営業しておりましたが、多くのお客様からのご要望に応える形で、ついに実店舗をオープンさせることになりました。

お菓子のお味は言わずもがな。
美味しさも身長もとどまるところを知らないようです。

そしてインテリアコーディネーターの資格も持つシトロンさん、店舗のデザインもご自身で。







素敵ですね。
さすがです、すごい。

ワタクシがごちゃごちゃ書くとその素敵さが損なわれると思うので、ぜひ皆さんの目と舌で実際にお確かめ下さいませ~(^^)/

あっ、初めはちょっと場所が分かりにくいかもしれません。
説明も難しいので住所を記載しておきますね。
盛岡市北飯岡2丁目10-48
Tel・Fax :019-634-0778
営業時間:10:30~17:00
定休日 :日・月・火 ← うらやましい、って言うか、悔しい(T_T)

喫茶店ではないけれど

うちは喫茶店ではないのですが掲載して下さるという有難いお話がございまして、


盛岡の喫茶店 おかわり (てくりブックレット2014改訂版) / まちの編集室

なんとなく透明感のある写真と文章に包まれるようにして、最後の方にそうっと掲載していただきました。
うれしかったです、素直に。
ありがとうございます。

喉もと過ぎたみたいです

「“もこみち”似ってブログに書いちゃってるので、せめて顔だけは“もこみち”にすげ替えてもらえませんか、CGでもなんでもいいので…」
とか、
「そういう修正に問題があるなら、本物の“もこみち”に来てもらえませんか、今すぐ…」
とか、
「それもダメなら、せめてオリーブオイルだけでも持って映っていいですか?」
とか、
そんなたわごとをグダグダと続けてたら誰もワタクシのこと相手にしてくれなくなりなした。


変なオッサンは無視してコーヒーだけに集中!、の図

それでも、さすがにそのまま帰ることはできなかったのか、最後の方で形ばかりのインタビューが。
そしてワタクシ、相変わらず一切キレの無い、グダボロ・ねっとり・フニャフニャトーク。
ワタクシ自身、喋りながらも『あ、やばい、何を言ってるのか自分でもわからん、まずい、まずい』と焦っていたら、そんな時に突然「STAP細胞はあります!」と、頭の中で何度も何度も。
あ~、なんでこんな時に、小保方さん…。
終わったな………。

という訳でございまして、約2年前の『5きげんテレビ』に懲りることなく『夢見るピノキオ』でご紹介下さると、テレビ岩手さん。
喉もと過ぎればなんとやら…の典型的なパターンなのであります。
株主から怒られたりしないのかな?

そして放送日、教えてもらうの忘れました(ToT)

炙らないで下さいね、燃えますから

あらっ (゜o゜)


問1:ブルンジAAの豆の特徴を50字以内で答えなさい。

…みたいに、きれいさっぱりブランクになっております、ブルンジの説明部分。
正解はみかんの汁で書いております。
ガスの炎でさっと炙れば浮き出てまいります。

ウソです、もちろん、すみません。
印刷する時に「Delete」キー、押してしまったようです。 
よりによって新発売の豆の説明が消えてしまうとは、トホホ… (-"-)
※6月5日~8日の間に一覧表を受け取った方はご確認下さい。

模範解答、記載しておきます、一応。
赤ペンでしっかり追記、お願いいたします。
面倒な方はお申し出下さい。私が追記いたします。
それも嫌な方には、しようがないのでちゃんとした一覧表をお渡しいたします。
お手数をお掛けいたします。申し訳ございません。m(__)m

~模範解答~
『甘味を伴うなめらかな酸味とフルーティな香りが特徴です。やや強めのボディとマイルドなコクをお楽しみいただけます。』
その他、
『ちょ~美味い』とか『マジ美味い』とか『やばい!』とかも大まかな意味は合っておりますので正解といたします。

悔い改めよ


深煎りの豆と浅煎りの豆です

って言われたら信じてミルに入れてしまいそうなほどのすばらしき完成度。
折り紙のコーヒー豆。
小さな女の子がわざわざ作ってきてくれました。
おじちゃん、うれちぃ~!
愛を感じますね、愛を。
それにひきかえ、たま~に現れる紙ヒコーキ男子諸君、悔い改めよ。

そして思い出しました、この女の子の前回の作品。


にゃぁ~

ただの猫じゃありません。
チューリップを作ろうとしていたらできちゃった猫なのであります。
なんという柔軟性、そしてすばらしき完成度。
教師を目指していたらなっちゃったコーヒー豆屋のおじちゃん、とは訳が違う。
紙ヒコーキ男子諸君、悔い改めよ。

話は変わって前回のブログ。
陶芸のことへらへらと書いていたら、なんと師匠が見ていたみたいで…。
しっかりお叱りのコメントが入っておりました。あせった…^^;
ネット社会、恐ろしいですね。
壁に耳あり、障子に目あり、へらへらブログにコメントあり。
紙ヒコーキ男子諸君、悔い改めよ。

老骨にムチ打ってます

定休日。
ゆっくり休みたいけれど…


眠い。自分でも思いますよ、馬鹿だなぁって…

ツーリングしようと4号線まで走ったら、財布を忘れて…
サザエさん…

気を取り直して、太平洋。


本日のモーニングコーヒーはブラジル・アララ

ここ、グーグルマップの写真で偶然見つけた小さな入り江。
知る人ぞ知るっぽい。
静かだし、あまり人も来なさそう。
気に入りました、すごく。
コーヒー2杯淹れて、15分ほどお昼寝(9時だったけど)して盛岡へとんぼ返り。

マンションでシャワーして髭そってカツラつけて、大好きな和菓子屋さんへ。


へぇ~

フツーに「臨時休業」って書いてて欲しかった。
「よもぎ摘み」って年に1回くらいでしょ?
なんか運の悪さレベル、ものすごく高いように感じちゃうので。
これからはフツーに「臨時休業」のみでお願いします、馴れてるんで…。

気を取り直して奥州市。
水沢の陶房マルヨウさん。
“岩手県奥州市水沢区東大通り3丁目の北大路魯山人”と呼び声の高い師匠の指導の下、初の電動ロクロ。


イケメンは何をやってもサマになる、の図


あっさり師匠越え、の図

「いやいや、師匠の教え方が上手だからですよ~」と一応はフォローも。
恐い、自分の才能が…。

陶房マルヨウさんの一日体験教室、楽しかった。
とても気さくな師匠が優しく楽しく教えてくれます。
ご興味のある方はぜひ!

定休日、老骨にムチ打って遊んでおりました^^;

「アイスコーヒー用のブレンドないの?」って、夏が来るたびに…

定休日明けの6月5日(木)からです


ブルンジ共和国(タンザニアのお隣さん)


3度目の夏にしてようやく ^^;

よろしくお願いいたします!
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示