FC2ブログ

『ハネノック』

床屋さん。
予約の電話時に書いたスタッフさんのメモ、ワタクシの名前『ハネノック』となってました。
「どー考えても日本人じゃないですよね、なに人かと思いましたよ、ホントに。」と店長さん。
「横山ノックみたいですね。」と別な女の子のスタッフさん。
「うふふふ。」とメモ書いたスタッフさん。
皆さん、楽しそうで何よりです。

さめのくち⇒ハネノック
辛うじて「の」だけは合ってました。的中率20%。
良かった、『ハゲノック』とかじゃなくて。
ささやかながらも何らかの報復措置を取らなければならなくなるので(-_-)

そしてワタクシ、何気に『ハネノック』、気に入っちゃたりしちゃったりして…。
なんかこう、軽快でリズミカルな響きが心地良い。
飲食店での順番待ちの記名、呼ばれた時のちょっとした注目が嫌だったりするので『田中』と書いちゃったりしてるのです、実は。
すみません、田中一族の皆さんm(__)m
でもご安心ください、次回からは『ハネノック』でいきますので…。
「禁煙席でお待ちのハネノックさ~ん」
スポンサーサイト



『ブラジル セラード 手摘み完熟 一番摘み』



本日より販売を開始いたしました、『ブラジル セラード 手摘み完熟 一番摘み』
本年度に収穫されたニュークロップで鮮度抜群の豆です。
カカオに似た豊かなフレーバーとビターチョコレートのような余韻ある甘みを感じます。
ローストについては、ハイロースト~シティロースト~フルシティローストの間であればその焙煎度に応じた豊かな香りと甘みを楽しめます。
もう少し軽めのミディアムローストでも爽やかで柔らかい酸味とその香ばしさを楽しむことができました。

個人的な好みとしてはシティローストの初期段階あたりがバランスが取れていて一番美味しく感じました。
「ローストは任せます」と言われた場合には、このあたりで焙きあげることになると思います。
ぜひ皆さまにも、お好みのローストでニュークロップの豊かな香りと甘みをお楽しみいただければと思います。

===============================

という訳でございまして、またしても発売開始後のブログでのご紹介となってしまいました。
が、しかし、発売前の告知など、もはや誰も期待していないと思いますので特にワタクシも悪びれたそぶりなど一切見せずに淡々とブログを書いていたりする訳でありまして、わっはっはっはっ…。
開き直ったオジサンほどタチの悪いものは無いのでありますね、この世の中、わっはっはっはっ…。


どうだどうだ、これが袋だ、わっはっはっはっ…

手摘み完熟
どうだどうだ、ワシが農園主だ、わっはっはっはっ…

ドゥアスポンチス農園、アントニオ・ジョゼ・デ・カストロ氏。
“アントニオ氏は三人の子供がいますが、皆結婚しています”という情報をいただいておりますが、何のための情報なのか今のところ不明なのだ、わっはっはっはっ…。

===============================

“一番摘み”という特質がら、数に限りがあることご了承いただきたいと思います。
昨年も同じ時期に『ブラジル ブルボン クラシコ 一番摘み』を数量限定で販売いたしましたが、年を越せずに12月中に完売してしまいました。
よって今回はもう少し多めに(来年1月中は販売できるように)仕入れる予定です。
ですので“数量限定”と焦らせるような書き方とはなっておりますが、今飲んでいる豆が無くなってからのご来店で十分間に合うと思いますので、いつものペースでゆっくりとお越しいただければと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

===============================

いやいや、早く来ないと無くなっちゃうかもよ、わっはっはっはっ…。

トゥインクル、トゥインクル



ピンク色のはジュース。ストローまで。
あとの2つはなんとかって言ってましたが忘れちゃいました。
前衛的すぎておじちゃんにはちょっと難しいなぁ (^_^;)



魔法のステッキ?とその収納箱?
夜、キャロラインが眠ったら試してみますね。
“トゥインクル、トゥインクル、無口にな~れ”

ちびっこギャング



ちびっこギャングにいきなりピストル突きつけられまして…。
今日の売上、鉈屋ブレンドと秋のブレンド、しめて2,200円。(これで勘弁してもらえるのか? ダメならチョコレートの1枚でもサービスすれば許してもらえるのか?)、などと考えておりましたら…。

お化け退治用だそうです、このピストル。
夜にお化けが出たときにバキュン、バキュンするみたいです。まあ、いわゆる護身用と言うやつですね。
あ~よかった、2,200円取られなくって、ホッ。

帰り際、ワタクシにこのピストルをくれると言うので、「今晩、お化けがでるかもよ?」って言ったら、しっかり持って帰りました^^;
そしてちびっこギャングが帰った後、ワタクシの家にはお化けよりももっとたちの悪いペチャクチャ妖精ムーミンママがいるのを思い出しまして…。
ペチャクチャ、ペチャクチャしだしたら、バキュン、バキュンするためにピストル貰っておけばよかったと深く後悔したのでありました。
今度来たときお願いしてみます、「やっぱ、ちょうだい、あのピストル」って。

男の哀愁


焙煎室に軟禁中

ちょっと前のことですが…。
休み一日中、まったく何もせずダラダラダラダラダラダラ過ごしていた坊ちゃまにブチ切れたムーミンママ、営業終了後のfulalafu焙煎室に坊ちゃまをブチ込んでサッサと帰って行きました。
ここは強制収容所でも矯正施設でもないんだけどな…。

マイルス・デイビスの「死刑台のエレベーターのテーマ」が流れる中で勉強してるフリの坊ちゃまの背中、男の哀愁を感じますね。
なんかこっちまで哀しい気分に…。
頼むからもう来ないで (-_-)

折り紙倶楽部 season3 ⇒ season4

お久しぶりです、折り紙倶楽部。
わかり易いのからどんどん行きます。


リボン。キャロラインに似合いそう(^^)/


メタボ鳩。


富士山?岩手山?まさかの姫神山?


ハイ、チ~ズ カシャッ!


いただきました、星3つです~!


ダイオウイカ、足6本だけど。


兜&専用スタンド。


こんな感じで。気が利いてますね。

このあたりから難しい<(`^´)>


ワタクシにはどうしても蚊に見えてしまう^^;


う~む、トイレ?


ごめんなさい、ダニ?

という訳で、あまりに掃除が大変になってきたので折り紙倶楽部season3は終了し、いったん宝箱へしまいました。
そして間髪を置かずseason4に突入いたしま~す。
皆さま、よろしくで~す。
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示