FC2ブログ

一大決心!

清水の舞台から飛び降りる覚悟で決めました。
今年は片づけませんよ、アラジンちゃん。



なんでも、NASAの気象学者によると2016年は「史上最も暑い年になる」とか。

ほほぅ、そっちがその気なら、こっちはこの気。

やってやろうじゃありませんか、うだるような暑さの中、アラジンちゃんを眺めながらホットコーヒーを涼しげにちびちびと。
fulalafuのお客様をなめるんじゃありませんよっ!

ねぇ、ねぇ、そうですよね、皆さん、アラジンちゃん眺めながらホットコーヒー飲みたいですよね!?

うん、さすがっ!

よーし、こうなったら毒を食らわば皿まで!
35℃以上の猛暑日にはアラジンちゃんに点火するぞーっ!

今年の夏は楽しくなりそうです(^.^)
頑張りましょーっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、そうです、そうです、そうなんです。
皆さんお察しのとおり、面倒なんです、バックヤードの箱にアラジンちゃん片づけるの(^^;)

万が一、アラジンちゃん見てただけで熱中症の症状が現れるようでしたら早めにお声がけ下さい。
しぶしぶ片づけるか、救急車をお呼びいたします。

お客様第一のfulalafuなのでありますね、もちろん。
スポンサーサイト



ちょっぴりご案内(イベントっていうほどのものではないですけど…)



ひょんなことから、ミュージックセレクター(そういう肩書があるの、初めてしりました)の三谷昌平氏と大川拓郎氏がfulalafuで素敵な音楽をかけて下さることになりました。
FMやテレビ、USENなどで選曲を手掛ける、その業界では著名な方みたいです。
すみません、音楽業界なんて全く縁がないので存じ上げませんでした(^^;)

7月3日 日曜日 14:00~18:00

当日はレコードプレーヤーとスピーカーも持参して下さるとのこと。
レコードで音楽を聴くって今となってはけっこう贅沢な時間のように思います。
今の若い人たちだと、レコードで音楽聞いたことがないっていう人もいるんじゃないのかな?

コーヒーに合うジャズやボサノバを中心に選曲して下さるみたいなので、時間と興味のあるかたはぜひお越し下さい。

fulalafuの営業自体にはなんの変更もございません。
ひたすら心地良い音楽がレコードでかかっている、ただそれだけです。

「こんな感じの音楽、かけて欲しいんですけど?」
みたいなお願いも、当日持参したレコードの中にあれば対応してもらえそうです。

ぜひ心地良いひと時をお過ごしいただければと思います。

店主がいなければ更に心地良いって?
そんなことはわかってます、家でもさんざん言われてるし(-_-)
でも今回は我慢しなさいっ!

こけしに見つめられながらパフェを食べる

「パフェが食べられる八百屋さんあるよ」、と秋田に転勤になったお客様から。
甘いもの大好きなキャロラインとワタクシ。
行ってまいりましたよ、角館まで。(先月の話ですけどね^^;)

 

さすがは八百屋さん、ドラゴンフルーツの乗っかったパフェと、宮崎マンゴーのパフェ(こちらは一日何食だったかの限定でした)
おいちかった~(^.^)

パフェだけで10種類以上はメニューがあったような…。
どれもひじょーに気になりました。
気になるといえば、パフェの器の足部分においてあるリボン?
飾りなんだと思いますけど、汚さないようにと、ちょっと気を遣う。
そしてなんといっても、こけしの視線。
こけしに見つめられるのに慣れていないワタクシ、どーも気になってしかたありませんでした。

甘いもの好き、フルーツ好き、こけし好きな方、ぜひどうぞ!
『角館 パフェ』で検索すれば出ると思います。

やばいコーヒープリン

なんでもかんでも、『やばい』で片づけてしまう今どきの子供たち。
うちのポンコツ王子もまたしかり。
本当にやばいのはお前の成績だよ…。

そしてこちらもやばかった!


ブラジル・アララのフルシティローストを使ったコーヒープリン!

あまりの美味しさに家族3人、一瞬無言に。
シーン…。
息子も「やばい」っていう言葉すら出なかった。
その後しばらくは、カチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャと。
ビンとスプーンがぶつかる音以外なんにも聞こえませんでした。
ほんとに美味しい時ってこうなっちゃうんですよね。

作ってくださった方、確かにこういう関係のお仕事の方ではありますが、それにしてもこの美味しさはちょっとやばい。
こういうのお店で作って売ってるのかな、もしかして。
あとでちゃんと聞いてみよう。

コーヒーゼリーとかは作んないんですかと聞いてみたところ、この方、「ゼリーはゼラチン溶かすときの豚の皮みたいな臭いがダメなの」って。
どんだけ敏感な嗅覚の持ち主なんだろ?
野生動物みたいな人ですね(^^;)

ごちそうさまでした。
いや~、ほんと、やばかった…(^.^)

この人、誰でしたっけ?



あっ、いやいや、こちらこそ、有難うございます!!

ところで君は誰だっけ?
幼いころ(もちろんワタクシにもあった)観たテレビ漫画のキャラクターにこういう人いたような…?
とにかく頭のてっぺんの髪(?)が少量なのがワタクシ的には好印象。
けっこう好き♡

菜園一周ツーリング&岩洞湖ピクニック

水曜日。
午前中だけの自由時間。
今回こそはバイクに乗るぞ~、っと。
朝5時起床、6時出発。
ブルルルルルンと、マンションの駐車場出て初めて雨降ってるのに気づいたのでありました、え~ん。

天気予報、曇りって言ってたし降水確率も10%だったから…。
雨、まったくの無警戒。
パラパラっとだったけど路面もちゃんと濡れてたから菜園ぐるっと一周して即終了。
暖機運転の方が長かったような…。
ワタクシのバイク史上最短ツーリングのお話しでした(T_T)




もう仕方がないので車でGO。
岩洞湖家族旅行村、ピクニック広場。
うぐいすがホーホケキョと。
キツツキがカタカタカタカタカタカタカタカタ…と。
小雨降る白樺林の中で夏のブレンド、シティロースト。

ぜったい誰にも見られたくない46歳お一人様ピクニック。
楽しかった~(T_T)

『2016夏のブレンド』です、よろしくお願い申し上げます。



申し訳ございません、大変お待たせいたしました。
『2016夏のブレンド』、明日6月11日(土)より販売させていただきます。
皆さま、ぜひご賞味下さいませ (^.^)

アイスコーヒー作るのを念頭にブレンドしたつもりです。
アイスならフルシティローストあたりが個人的にはおすすめなのであります。

============================

せっかくなので夏っぽい写真とともに夏のブレンドの告知をしたいと思っていたのですが、またも雨の水曜日。
八戸の種差海岸もちょっと寂しそうでした。



そして『たねさし海藻スムージー』なるものが。


いつもながらショボい写真ですみません、すみません

昆布とワカメが入ってるらしいです。
ワタクシのために開発されたようなスムージー。
海藻はとってもうれしいけど、味がちょっと怖い。
恐るおそるずずずずずずっと。
…………………。
はい、リンゴ味です(^^)/
さっぱりしてておいしい~。
海藻のネロネロ感、一切なし。
たぶん昆布の厚い部分と思われるつぶつぶの食感が心地よいリズムを奏でます。
あとは髪の毛がボーボーと生えてくるのを待つだけですね。

皆さん、今年の夏は『たねさし海藻スムージー』ですよ、ぜひ!

それにしても、またもや雨の水曜日。
誰の陰謀か?
犯人見つけたらただじゃおかない。
キャロラインと二人っきりの刑。
2時間でほぼ廃人と化します。

大船渡に日の出を見に行く

愛しの水曜日。

しかし、今週もまた天気が悪くてオートバイには乗れず (T_T)

「日頃の行いのせいでしょ」って言われれば、まあ、確かに心当たりがなくもない…。
この前も冷蔵庫の中にあったみかんゼリー、キャロラインに無断で食べちゃったからなぁ。
もちろん散々怒られましたよ、もう自分はどうしようもない人間のクズなんだって本気で思ったくらい、散々に…。
こういうのを言うんだろうなぁ、モラルハラスメントって…。
おかげで今はスーパーでみかんゼリー見ただけで卒倒しそうになります(T_T)

という訳で、人としての尊厳を少しでも取り戻すべく、海から昇る太陽の光を浴びながらコーヒーを淹れ、「う~む、う~む」と唸りながらチビリチビリとコーヒーを飲むことにしたのであります。


日の出までには着くでしょ、海に

ということで、尊厳を取り戻すためなら夜中の1:43からでも出発するのであります。
目指すは大船渡、フレアイランド尾崎岬。
予報だと大船渡方面は晴天。

そして夜明け前に無事到着。
天気も上々。


ん???

なんか岬の奥の方が明るくなってんですけど…。
こらこら、太陽くん、まさか山の上から顔を出そうとしてんじゃないでしょうね。
山の上から出るキミの姿を見るために、わざわざ2時間もかけて海まで来てんじゃないんだけどな、オジサンは。


お見事っ! ダイヤモンド富士?!

ホントお見事。
お見事だけど、返してくんない、オジサンの2時間。
オジサンは水平線から出るキミの雄姿を見たかったんだけどな…。
山の上からなら、盛岡でも見れるんだけどな…。

その上、とんでもなく風が強くて悠長にコーヒーなんか淹れてる余裕などなく…。
一本たりとも髪の毛が飛ばされないように、車の中でじ~っとダイヤモンド富士を、じ~っと、じ~っと見つめていたのでありました (T_T)

ホント迂闊でした。
海に来たら太陽は水平線から昇るものだと…。
ワタクシの地元八戸は、そんなに入り組んだ地形ではないので、太陽はだいたい水平線から昇るから…。

恐るべしリアス式海岸。
海にもかかわらず山の上から太陽を出す驚異の力。
中高時代の社会科のテスト、「リアス式海岸」ってはっきり言ってサービス問題だったから、たぶん間違ったことなかったと思うし。
すっかりなめてましたよ、正直なところ、リアス式海岸…。

次はしっかり地図で地形を確認して、必ずリベンジするのであります。

あっ、鹿がワタクシのこと見て笑ってる。


こっち見てんじゃないっ! ステーキにしちゃうよ!
えっ? 刺身の方がおすすめ?

帰り道、遠野を過ぎたあたりで「寺沢高原」って書かれた看板が。
その看板には馬の絵が描いてあったけど、そこにいたのはほとんどが牛でした。
鹿に笑われるワタクシでも、さすがに馬と牛の区別くらいはできるのであります。
たぶん牛だったと思います、だってモ~モ~って言ってたし…。

ちょっと道が狭かったけど、なかなか気持ちの良いところでした。


今度はオートバイで来てみよう

最後に。
2016春のブレンドは終了いたしました。
ご購入いただきました皆さま、誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

そして、2016夏のブレンド、もう少々お待ち下さい。
もう配合は決定いたしましたが、こまごまとしたことが間に合っておりません。
申し訳ございませんがもう少々お待ち下さい。
すみませ~ん m(__)m
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示