FC2ブログ

甘いもの天国? 大館市

久しぶりに秋田県大館市の友人のところへ。

紅葉の中を走ったら気持ち良いだろうということで、安比高原スキー場からの山越えルートを選択。


うっ、ひさびさの…

自他ともに認める臨時休業男のワタクシですが、通行止め男でもあることをすっかり忘れておりました(T_T)
それにしても峠のてっぺん付近での案内看板。
もうちょっと手前にも1枚置いてくれてたらうれしかったんだけどな…。

まあそれでも無事大館市に到着し、友人の車で北秋田観光ドライブ。


恋文の街ふたつい きみまち阪公園のきみまちの鐘

いい歳をしたオジサン二人、なんとなく回りの視線が気になるようなならないような…。
どうせ誤解されるなら、思い切って手をつないで歩いてみればよかったかな(^^;)

そして大館市内のお菓子屋さん、『アマリリスしんこや』さんへ。


お客様に聞いて気になっていた『バナナオムレツ』

相変わらずのショボイ写真で大きさがわかりにくいですけど、結構でかい。
お客様からは、「これを食べたらご飯はいりませんよ」って言われていたけど、
キャロライン、「次はしょっぱいの食べよ」って、まだまだ食べる気満々でしたよ。

お店のショーケースに並んでいて気になって仕方なかったので、


『太すぎたロール』  

確かに太い、太すぎます、この写真で伝えれないのが歯がゆい。
ちょっとした女性の足より太い!?

甘いもの好きの皆さん、この秋は大館市へぜひっ!
スポンサーサイト



松島石巻とんかつツーリング

この日のために有休を取ってくれた友人、ありがたや、ありがたや。

毎年恒例になりつつある、年に2回のWednesday Touring。
(ウェンズデイツーリングって今思いついただけですけど、なんとなくかっこいいですね、ワタクシにぴったり♡) 
夏は北上しての下北半島だったので、秋は南下しての松島&石巻方面へ。

朝、寒くないよう完全防備の着ぐるみ状態。
ゆるキャラがオートバイで高速走ってるみたいな、そんな感じで。

8:00、前沢SAで合流しコーヒーを飲みながらしばしの歓談。
年齢とともにこの歓談時間が長くなってくる訳で、あと何年後かには走ってる時間より喋ってる時間の方が長くなってるんだろうなぁ、きっと(^^;)

な~んて考えてるうちに、


松島や、ああ松島や、松島や

「さすがは日本三景、いいですねぇ」、なんて感慨深げな気持ちは15秒くらいだったかな…。
友人もワタクシも仙台在住歴があるので、まあ、なんていうか、松島に関してはそんなに長い時間感動し続けられない体質になっちゃってるんですよね、ホント松島には悪いと思うんだけど…。

「松島よ、すまぬ、すまぬ」、と言いながら、今回のオジサン二人は花よりだんご、松よりとんかつ。


ジャーン! とんかつ&かつ丼セットーーーッ!

って、ウソです、ウソです、普通のとんかつ定食です。
ただ、白いごはんにフタがついてきたのは珍しいなぁと思っただけで…、すみません、すみません。

普通のとんかつ定食って書いたけど、とんかつの厚さはちょっとすごい。
写真ではわかりにくいですけど、厚さMAX部分で3cm近くあったと思います。
ワタクシが食べたことのあるとんかつの中では、厚さ部門ダントツの1位。
サクサク、フガフガ、モフモフと美味しくいただきました、ごちそうさまでした~ (^^)/
とんかつ好きな方はぜひどうぞ!

あっ、このお店は石巻市桃生町の『とんかつ泰平』さん。
お店に入ると優しそうなおばちゃんに、「うちの看板メニューはとんかつですから…」って言われます。
とんかつ以外を頼むにはちょっとした勇気が必要かもしれませんよ、参考までに (^^;)


満腹眠気覚ましの休憩 志津川付近の海岸で

そしてウロウロウロウロ、チンタラチンタラ帰って来たのでありました。
あ~、楽しかった (^^)

※あっ、これ、先週の話です、念のため。
いつの話だろうと、皆さんにも、世の中にも、なんの影響もないと思いますが、一応、念のため…。

余談ですけど、松島に着いたときに鳴った携帯電話で、前沢SAに財布の入ったカバンを忘れて来たことに気付いた友人。
ネコババせずにちゃんと届け出てくれる日本人の優しさをFBに投稿しておりました。
確かに、素晴らしい。

ちなみに我が家、お菓子なんかをテーブルに置いてちょっとでも目を離すと、一切の跡形もなく消えて失せております。
これはこれで素晴らしい (T_T)

なんとなんと5周年!

             ~ 御礼 ~

fulalafuは2016年10月15日をもちまして創業5周年を迎えます。
これも皆様のご支援とお引立ての賜物と心より御礼申し上げます。
これからも末永く皆様に愛していただける店として成長していけるよう、新たな気持ちで業務に取り組んで参ります。
今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
                            fulalafu店主



と言うことで、今こうしてこのような事を書いていられる幸運に感謝せずにはいられない訳であります。

5年間…、振り返れば長かったような気がしない訳でもないですけど、やっぱり短かったですね、あっという間。
そして大雑把に言うと『運が良かった』としか言いようがありません、この5年間 (^^;)

もちろん「5年ももたないだろう」なんてそんないい加減な気持ちで始めた店ではありませんが、「絶対に大丈夫」なんてそんな確信もあった訳ではありません。
ただ、「世の中、色々な人たちが色々な形で起業しているのに、自分にだけは起業できないっていう事もないだろう」、というスペシャルにポジティブな思考でスタートし、「色々な店が廃業していくけど、自分の店だっていつそうなってもおかしくはない」、というネガティブな思考で現状を維持している、そんな感じなのであります。
にもかかわらず、こうやって楽しく仕事を続けていられるのはやっぱり『運が良かった』としか言いようがない訳であります。

店舗設計に携わっていただいた萬世堂さんとの出会いに始まって、citronさんやマルヨウさん、なめとこ山さん、LOPPIS153さん、企図企図さん、町家ものがたり館さん、グッドコーヒースタンドさん、うさぎさん、atacaさんなど、fulalafuの豆でコーヒーを提供してくださっているカフェ(なめとこ山さんは花巻の蕎麦屋さん)の皆さん、テレビや雑誌などでfulalafuを紹介してくださった各メディアの担当者の皆さん、そして何より、わざわざ時間の掛かる店にコーヒー豆を買うために足繫く通ってくださるお客様の皆さんとの出会いって、本当に『運が良かった』としか言えません。

この運がいつまで続くのかさっぱり分かりませんが、続く限りは、焙煎を待っている30分というひと時が、そして皆さんお一人おひとりのご自宅でのコーヒー時間が『ちょっぴりだけど幸せな時間』と感じていただけるよう頑張ってみたいと思っております。
そしてそんな『ちょっぴりな幸せ』を感じている皆さんを見て『すごくすご~く幸せ』にワタクシはなりたいのであります。
そう、最終的には自分の幸せのためなのでありますね、すみません、すみません (^^;)

毎度のことではありますが、とりとめのない文章になってしまいました。
とにかく、この5年間の皆さまのご支援とご愛顧に御礼申し上げるとともに、今後の更なるお引き立てをお願いたてまつっておきたかっただけなのであります。
皆さま、本当にありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします (^^)

そして最後にキャロラインとポンコツ王子へ。
いつもいつも凄惨と言えるほどの表現で叱咤激励ありがとう。
これからはもうちょっとオブラートに包んだ柔らかい表現でも分かると思いますので、どうかお手柔らかに (T_T)

コーヒーふにゃふにゃ談義



ひさびさにテレビで紹介してくださるとのありがたいお話。
美女を相手に話さなければならなかったので、いつものぐだぐだ話が更に悪化してふにゃふにゃ話に (T_T)

しかし、せっかく紹介していただくからには皆さんには観ていただきたい。
もちろんしっかり対策済み。
最新のCG技術を駆使し、首から上は福山雅治にすげ替えてもらうようお願いしてあります。

目標はズバリ、「べっぴんさん」の初回放送視聴率21.6%超え!

キビシイかな?
よし、こうなったら仕方がない、「全身福山雅治に」ってお願いし直そう。

10月22日(土) じゃじゃじゃTV 「美女と福山雅治のコーヒーふにゃふにゃ談義」
お見逃しなく!
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示