FC2ブログ

『ニカラグア サンタ・アナ農園』 新発売です


約2ヶ月振りとなります、新商品『ニカラグア サンタ・アナ農園』です!

このブログの写真を撮ろうと思ったら、ニカラグアのハンドピック、全くやっていなかった事に気づきました!
よって、ヒジョーにイライラしながらこのブログを書いております!
この写真に写っている生豆はニカラグアのお隣の国、ホンジュラスの豆です!
お隣さんのよしみで便宜的にちょっと拝借しただけであります!
産地偽装って騒がないようにお願いします!

どんな豆かって?
生春巻きの皮みたいな薄っぺらいワタクシのボキャブラリーでチンタラチンタラ書いている暇なんてないのですが、一言でいうと、「とにかく重厚なボディ感が魅力の豆」です。
もっと嚙み砕いて言うと、シルベスター・スタローンとかアーノルド・シュワルツェネッガーみたいなマッチョ系です。
そうです、「エイドリア~ン」とか「アイル・ビー・バック」とか、そんな感じだと思っていただければよろしいかと思います。
大丈夫ですか?
大丈夫ですね!

はいっ、それではこれからハンドピックです。
いつまでかかんだろ?
とりあえず明日一日分だけでもやっとかないと。
え~ん (T_T)/~~~
スポンサーサイト



『夏のはじめの陶器展』



夏ど真ん中!みたいな気温となっておりますが、あくまでも『夏のはじめ…』なのでありますね。
南昌荘にて7月17日(月)までの開催です。
マルヨウさんと会っても涼しくなれるかどうかはわかりませんが、皆さま、ぜひ!

そして、とろける様な暑さの中、コーヒー豆のためにご来店いただいた皆さま、本当に、本当にありがとうございま~す!
<(_ _)>

まさか!

人生には三つの坂がある。
上り坂、下り坂、そして、まさか!

サラリーマン時代、入社して間もない頃からけっこうな頻度で聞かされてきた話。
そもそもは誰の言葉だったか忘れてしまったけど、戦国時代の武将の誰かって聞かされていたような…?
ダジャレ混じりの話ではあるけれど、なんとなく自分にはしっくりくる話だったから今でも覚えているんだと思います、きっと。

確かにありましたよ、上り坂も下り坂も、そして、まさか!も。
コーヒー豆屋にしたって、「いつかやれればいいなぁ」なんて、なんとなくは思っていたものの、突然会社辞めて縁もゆかりもない盛岡で始めてしまったのは、まさか!の一つと言えるでしょうね、間違いなく。

人生すでに折り返してしばらく経ってしまったけど、これからも少なからず上り坂、下り坂、まさか!、あるんでしょうね。

な~んて思っておりましたら、さっそっくやって参りましたよ、まさかの まさか!が…。


まさか! お隣さんのドアが真っ白に塗り直されるとは!

お隣さんのドアの色、もちろんワタクシがとやかく言えることではないし、趣味や好みは十人十色って考えるタイプの人間だけど…。
だけど、だけど、そうですかぁ…、白ですかぁ…、純白ですかぁ…。
なぜにメルヘン? そこだけメルヘン?

fulalafuにとって、今後なんらかの影響があるのかないのか想像もつきませんけど、影響があるとすればマイナスの影響のような気がするのはなんでなんだろ?
あー、いかん、いかん、ネガティブ思考はいかん、いかん。

「ん?なんだあの白いドアは? よしっ、目標、あのメルヘンチックな白いドアの建物! 発射っ!」
って、テポドンだかノドンだか、撃ち込まれやすくなるような気がするし。
あー、どうしてもネガティブ思考に…、いかん、いかん。

って、悶々としていたら、


安心してください 茶色ですよ!

って、とにかく明るい安村みたいになってました。
ほっ。
色、塗り直す前の下地だったみたいですね、メルヘンホワイト、ほっ。

できればもうちょっとだけ落ち着いた感じの茶色の方が好みなんですけどね、まあ、メルヘンホワイトよりはずっと好きな感じですよ、ワタクシは、はい♡。

という訳で、上り坂、下り坂、まさか! というお話でした。

坂、もう、そんなになくてもいいかな、ずーと平坦な感じで…(^^;)
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示