FC2ブログ

ヤッホ~ 水出しコーヒーパック はじめました~

5月に入ってから 「水出しコーヒー、今年も出しますか?」 ってけっこう多くのお客様より尋ねられました。
いいなぁ、水出しコーヒーパックくん、待っていてくれる人がいて…。

ワタクシにも家に帰れば妻っぽい人や息子っぽい人はいるにはいるんですけどね…。
「あっ、帰ってきたんだ、へぇ~」 みたいな…。
へぇ~…。

というわけでございまして、


『今年も水出しコーヒーパック、はじめました~』
よろしくお願いいたします(^^)

そして、もう書かずにはいられなくなってしまった、水曜日の傘マーク問題。


水曜日のみ傘マーク! 今週もお見事!!!

結局、4月、5月で9回あった水曜日のうち8回に傘マーク。
何故かだんだん楽しくなってきましたよ、ワタクシは(^^;)

ツーリング行けないから、キャロラインのおすすめスポット 「トンネルの丘公園」へ。
※公園名はテキトーです。正式名称は知りません


曇天の盛岡、ヤッホ~


fulalafuはこっちかな? ヤッホ~

そしてなんとなく、「高松の池にでも行ってみようか?」 ってことになり。


ヤッホ~

キャロラインと二人、なんか老夫婦のような休日の過ごし方をしてしまったのでありました。
ヤッホ~!
スポンサーサイト



鳥海山、カツ丼&スプーン

またしても水曜日の傘マーク。
これで4月以降の水曜日、8週中7週が傘マーク。すごい。
唯一晴天だった先週水曜日、キャロラインの運転手なんか断ってツーリングに行くべきでした…。
ま、そんなことしたら、開運橋からロープで吊るされて北上川の川面付近でブランブランしてたと思いますけどね、今頃は。
なーんて考えながら天気予報をよく見ると、雨は夕方以降からと。
あら? もしかして行けちゃうのかな、ツーリング…。

というわけで、5月も下旬となってしまいましたが、ようやくワタクシのツーリングシーズン開幕であります(^^)

秋田内陸を南下し山形県入り。
そこから西へ酒田方面に。


鳥海山、まだけっこう雪が残ってますね

その鳥海山を望めるところにあります『鳥海山荘』さん
ホームページには 「露天風呂は、庄内平野や日本海、粟島、月山を望むことができる最高のローケーションです。」
ってあったけど、お風呂の向きからして日本海や粟島は見えないような…?。


この景色を露天風呂から眺めることができます
曇り空だったので眺めはイマイチでしたが、気持ち良いお風呂でありました(^^)

本当はこの後、日本海沿いの国道をのんびり北上し、秋田県にかほ市でお刺身定食を食べたかったんですけど…。
雨が降り出す前に帰りたかったし床屋の予約もあったので、日本海東北自動車道でビューンと北上、秋田県由利本荘市へ。
そこから盛岡を目指し東へ東へ。

途中、何年か前に友人とカツ丼を食べに行ったお店を思い出し、お腹ペコペコだったので大盛りを発注。


こ、これ、カレー皿ですよ、ご主人!?

「丼」という名前は一切無視
目の前にドンって置かれたとき、久しぶりに固まってしまいました。心の準備ができていなかったり、信じられないもの見た時って、そうなりますよね、皆さんも…。 
ワタクシの記憶の中で一番最後に固まったのは、「♪お風呂、お風呂、ルンルンルン…」ってズボンを脱いだキャロラインがワタクシのボクサーパンツをはいていた時でした…。その時以来の衝撃。

まあ、そんなことはどうでもよくって…。
カツ丼にスプーンが添えられていたのもなかなかシュールな光景でありましたが、これがけっこう食べやすくて◎
カツカレーのカレー抜きって考えると、箸よりスプーンの方が合理的と言えなくもない?
この場所が東京で、カツ丼にスプーンが添えられていたら「うわ~、おしゃれ~」って呟いていたかも(^^;)

皆さんもぜひ、おしゃれにスプーンでカツ丼、お召し上がりください。
お店は秋田県由利本荘市の『いときん』さんです。
あっ、前回のカツ丼(普通)のときは丼ぶりに箸でしたので、おしゃれにカレー皿とスプーンで食べたい方は大盛りをどうぞ(^^)/

山形へ そしてちょっぴりご案内

長かった、ホントにホントに長かった。
でも信じてましたよ、必ず晴れた水曜日がボクを迎えに来てくれるって。
6週間連続の傘マークがウソのような、東西南北どこに行っても雨の心配はない完璧な水曜日。
呪いは解かれたのであります。

ということで、今シーズンの記念すべき第一回ツーリングは
『めざせ日本海、温泉そしてお刺身定食、それからときどきお昼寝ツーリング』
に決定! わーい、わーい。

「山形に行きたいな」 ってキャロライン。
「えっ?」
「行こ、山形」
「えっ? 水曜日、ようやく晴れたから、ツーリングに…」
「行く、山形」
「………」

『めざせ山形、ボクはしがない運転手、せめて肉そばくらいは食べてこよう、もちろん車でドライブよ』
になりました、はぁぁぁ (T_T)
呪いは解けていなかった、はぁぁぁ…。

遠いなぁ、山形、なかなか着かない。
隣で延々としゃべり続けられるから、余計に時間が長く感じる。
早く肉そば食べたい。
食べてるときはキャロラインも無口だから。


マジすかっ!? 臨時休業の呪いも相変わらず
肉そば、ワタクシ唯一の楽しみだったのに…
責めるようにワタクシを見るキャロライン その視線も気に入らない
そもそもはね、キミがね、山形にね…


気を取り直して別なお店に
山形のソウルフード(?) 冷たい肉そば
正確に言うと山形市の北、河北町を中心に美味しいお店がいっぱいあります
こちらも人気店のひとつ『いろは本店』さん おすすめです!


キャロラインのリクエスト 『天童木工』さんの工場併設ショールーム
合板の成形技術で広く知られています
柳宗理デザインのバタフライスツールが有名ですね


車のボディまで
木材ってこんなになめらかに曲がるんですね、すごい

遅い出発の日帰りドライブだったこともあり、あまり色々なところにはいけませんでした。
あとはキャロラインがチェックしていた甘いもの屋さんと、甘いもの屋さんと、甘いもの屋さんによって帰ってきたのでありました。
あー、楽しかった (-_-)

という訳で、どなたかキャロラインに助言していただけないでしょうか?
「ツーリングぐらい行かせてあげなさい」って。
キャロライン、今度の日曜日、5月20日は↓↓↓にいますので。


ひめくりさん、サブールさん、よろしくでーす

昨年に引き続きひめくりさんの店舗前でサブールさんのパンと一緒にテイクアウトのコーヒーを提供させていただきます。
サブールさんはfurarafuのコーヒー豆を使ったパンを作ってくれるそうです。
きっと楽しい時間になると思いますよ。ぜひお越しいただければと思います(^^)
そして必ず「ツーリングに行かせてあげなさい」ってキャロラインに伝えることを忘れないように、くれぐれも、くれぐれも。

※fulalafuはもちろん通常営業です。イケメン店主がいつも場所でいつものようにお待ちしております(^^)/

詳しくはこちら↓↓↓
ひめくり日記

呪われた水曜日 しようがないので車でお出かけ 大館市

どう転んでも水曜日に雨は降りそうもない、そんな感じの週間天気予報が続いていたのに…。
火曜日の午後に確認した天気予報、水曜日にはしっかり傘マークがついておりました (T_T)
これで6週連続水曜日の傘マーク、あるんですねぇ、こういうことが。
今年はツーリング、行けるんでしょうか…?

しかし、捨てる神あれば拾う神あり。
大館の友人と連絡が取れたので、大館市までぶらぶらドライブ。
そして十和田湖。


どんより 十和田湖はぜんぜんやる気なし


桜かな? よくわかりませんが頑張って咲いてました 


雪も頑張って残ってました


乙女の像 たまにはこんな角度からいかがでしょうか


興味ないって何度も言ってるのに
乙女の像の前でポケモンGOをずっと説明される
つらい


お客様から教えていただいた大館市は「桜木屋」さん
広東麺 美味です おすすめです
ニラそばも人気です


比内地鶏でもきりたんぽでも秋田犬でもありません
大館市=太すぎたロール なのであります個人的には
「アマリリス しんこや」さんです おすすめです

ツーリングに行けなかったのは残念でしたけど、大館ドライブ、楽しかったです。
車の中でも延々とポケモンGOの説明、これがなかったらもっと楽しかったんだけどな…。

ご案内 ※特に遠方からお越しのお客様へ

ちょくちょくあるパターンです。
例えば午前中にご来店し焙煎をご希望のお客様に…。

「少し焙煎が混んでいるでござる。一番早いお渡しで午後2時ころになってしまうでござるが、いかに?」
「なんとっ! 拙者、ちょっと遠くから来ている旅の者…。では今回は焙煎済の豆にしようではないか…。」
「かたじけない。土日祝日は焙煎がちょっと混み合うことがあるでござる。お主、どちらから参ったか?」
「富山から…。」
「なんとっ!!! なるばる、富山からとな。 も、申し訳ござらぬ、遠方からせっかく訪ねて参ったのに…。かくなる上は、ここでスパッと腹を切ってお詫び申し上げるでござる。介錯を…。」
「あ、いやいや、なにもそこまでしなくても…。かまわぬ、かまわぬ。」
「あ、そうでござるか、ではでは…。」

みたいな…。

さすがはゴールデンウィークですね、どのようにしてfulalafuを見つけていただいたのかはわかりませんが、ありがたいことに県外からわざわざお越しいただくお客様も…。
ただ、お客様の予想以上に焙煎に時間がかかってしまうという、誠に心苦しいというか申し訳ない状況が…。
もし万が一にもこのブログをご覧いただいたお客様は、どうか事前にお電話をいただければと、そのように思う次第なのであります。
なにとぞ、なにとぞ…。


一度来てみたかった雫石川園地の桜、ワタクシの髪の毛くらいしか残っておりませんでした(T_T)


仙岩峠越え 越境の田沢湖


20数年前のワタクシの髪の毛みたいに満開でした(^^)/
プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示