FC2ブログ

マンデリン・鳥海マウンテン

先日お客様に「鳥海山に登るので山頂で飲むのに合うコーヒーを」と。
そのお客様は酸味好きなのですが、なんとなくキリリとした苦みの方が山頂で飲むのには合うような気がしてマンデリンをおススメしたのですが、どうだったのかなぁと。

ということで私も検証しに行くことに。
3時起床、3時半過ぎには出発。まあ、バカですね、ホント。
さすがに夜明け前は結構寒くて、ゆっくりと。

7時過ぎには金浦の海岸に。
まずは海を見ながら朝の1杯。
のんび~りしていると、「どこから来たのですか?」と警察官。優しい口調ながらも、ちょっとでも変なところがあったら即逮捕だからねキミ、的なスルドイ目つき。いわゆる職務質問というやつですね。
まあ確かに平日のこんな時間にこんなところでこんなオッサンが1人でコーヒーを淹れてたりしたら怪しいですけどね。


コーヒーの粉、黒い色でよかった~、白い粉だったらちょっと面倒なことになってかも(~_~;)

で鳥海ブルーライン。何年振りかなぁ。朝の山って気持ちいいですよねぇ。


まだところどころに残雪がありました

でマンデリン。山頂で、という訳にはいきませんでしたがとりあえず。
うん、合うのではあるまいか…と思ったのでありますが、お客様はどうだったかなぁ…。


こんな景色を見ながら飲むコーヒー、贅沢だと思います

すがすがしい気分を十分に満喫したあとは、職質の警察官が熱心におススメしてくれた「法体の滝」を見に行くことに。その途中、「奈曽の白滝」の案内看板が目に止まったのでとりあえず。


お、奈曽ちゃんもやりますね~、なかなか、なかなか

滝はもうこれでいいかなぁ、と思いながらも法体の滝、ちゃんと行っとかないと「本官のおススメを無視しましたね、逮捕します、ガチャッ」みたいなことになってしまいそうなので。
とは言うものの、今回はちゃんとした地図を持ってこなかったので迷っちゃいましたよ。
iPhoneも圏外で現在位置のわかるアプリも役に立たず。

そう言えば近頃のスマホは話し掛けるといろいろと答えてくれるらしいことを思い出しました。
まあ私のはそういう機能ついてないけど、もしかすると勝手にバージョンアップしてたりして、とかすかな期待を胸に
「ここはどこ?」
「………」
ちょっと聞き方がぶっきらぼうだったかなあと反省し、
「申し訳ありませんが、ここはどこか教えていただきたいのですが?」
「………」
だよね、だよね、いやいや、本気で聞いたわけじゃないんだよ、じょーだん、じょーだん、とiPhoneに虚しい言い訳。


迷っているうちにこんな数字になったのでとりあえず写真撮っときます。
25年目(四半世紀!)に入っての走行距離、う~ん、どうなんでしょ?

で、なんとか着きました、法体の滝。
確かに本官さんがおススメするだけはあります、いいところです、ホントに。
キャンプ場になっているんですね。
とてもきれいに整備されているので、家族を連れて来たくなるようなところです。
私からもおススメします「法体の滝」。
鳥海山の麓あたりです、たぶん…。


相変わらずしょぼい写真ですが、実際はなかなか迫力あります。


本日3杯目+昼寝

いや~、疲れたけど楽しかった~。
皆さんも鳥海山でマンデリン、ぜひお試しあれ(^^)/
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示