FC2ブログ

カフェ・ウノ

そう言えば。
先日、こんなものを見つけました。

IMG_0890 (478x640)
一人用のドリッパー、『カフェ・ウノ』

IMG_0891 (478x640)
なかなかのコンパクト設計

IMG_0896 (640x478)
王様のかんむり的、堂々のフォルム
カップにのせると、トランプの13の王様に見えてしかたありませんでした、個人的には

IMG_0893 (640x478)
かなり浅いのでお湯の入れ過ぎ抑制効果は期待できそうです

IMG_0895 (640x478)
どれだけコーヒーが入ったか見やすいですね

お湯はちょっとずつちょっとずつゆっくりゆっくり派の私としては、お湯ドボドボ抑制機能が一番の魅力と感じました。
ちょっと手元が狂って、ヤカンの口をドリッパーにぶつけたりした時、カップからスルッとドリッパーが外れてしまう可能性があるので、そこのところは注意が必要かもしれませんね。
正確な値段を忘れてしまいましたが、確か160円くらいだったかと。
かなりコンパクトなので、ちょっとした出張やキャンプなんかに良いかもしれません。
でもそういう時って、フィルターペーパー持ってくの忘れて地団駄踏みますね、だいたい。

そう言えば私が小学生のころ、海に行ってすき焼きをやることになって、ちょっと小さめのプロパンガスボンベとかをエッサホッサと持って行って、海辺の芝生でさぁスタートという段階ですき焼き鍋を忘れてきたことに気づいた時の父親と母親の顔、今でも忘れられません。
しかし、なんで海ですき焼きだったんだろ、あの時…。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示