FC2ブログ

コスタリカSHB ジャガー・ハニー

2017年、新発売、第一弾です。



fulalafuでは久しぶりのコスタリカ産コーヒー豆となります。
今回のジャガー・ハニーは、コーヒーチェリーの果肉を除去した後、水洗いせずに、「ミューシレージ(ヌルヌルとした粘液質)」を残したまま乾燥させた豆です。こうすることでミューシレージから果肉の甘みが豆に移り、ハチミツのような香りやコクをもった豆になることからハニー製法と呼ばれています。

ワタクシの個人的な感想としては、ハチミツというよりは柑橘類の甘酸っぱい芳醇な香りの方が印象に強く残りました。フルーティなコーヒーが好き!という方にはぜひともお勧めしたい銘柄です。
香りだけにとどまらず甘さを伴ったクリアな酸味を楽しめる味わいです。
「コーヒーの酸味ってちょっと苦手で…」というお客様には、こういうコーヒーで酸味の美味しさ、楽しさを知っていただくきっかけになるかもしれない、そんな期待もしてしまうコーヒーなのであります。

という訳で、「お勧めのローストは?」と聞かれた場合には「ハイロースト(中煎り)です」とお答えしようかと思っています。
強めの酸味が好きな方なら「ミディアムロースト」もいいと思います。
しかし酸味をあまり好まない方にはやはりシティ、フルシティがいいと思います。ほのかな甘みを感じながらもすっきりとキレの良いコーヒーを楽しんでいただけますので。

皆さん、ぜひ一度ご賞味くださいませ~(^^)/


口内炎にしょうゆがしみるぜ、がおーっ! そんな表情のジャガーちゃん

あっ、そうそう、なぜにジャガーかと申しますと、コスタリカでは輸出するコーヒー豆1ポンドあたり最低1米ドルセントを野生ジャガー保護活動を行っている団体へ寄付していることから由来しているみたいです。
中南米のジャングルに棲息する『密林の王者=ジャガー』、近年はその棲息地域が森林伐採などで減少し、絶滅危惧種となっているとのことです。
ジャガー、頑張れー (^^)/~~~

とは言うものの、ジャガーとピューマとチータとタイガーとライオンのメス、5匹一緒に並ばれたら正確に当てる自信はありませんよ、ワタクシには…。
ライオンのオスは大丈夫 (^^;)
スポンサーサイト



Comment

fulalafuさんのコスタリカ!本当に久しぶりですね。ずっと入荷を待ってました(*^^*)
こないだおじゃましたばかりで、今度はいつ行けるのか(TT)お豆さんが売れ切れる前には伺いますね。

Re: タイトルなし

先日はありがとうございました(^^)
コスタリカ、香り高くて美味しいです。
売り切れる前にぜひ!
お待ちしておりま~す(^^)/
非公開コメント

プロフィール

fulalafu

Author:fulalafu
コーヒー生豆の焙煎ショップ
    fulalafu  の店主です。
当店ではお客様に生豆を選んでいただいてから焙煎を行います。
煎りたてのコーヒー豆の香りを楽しんでいただくのはもちろんの事、ご自宅でコーヒーを淹れている時間そのものが楽しくなるようお手伝いができたらと思っています。
焙煎には30分程度のお時間を頂戴することになります。
焙煎の待ち時間にはコーヒーを1杯無料でサービスいたしますので、店内のソファでゆっくりとお寛ぎいただければ幸いです。
◎お時間の無いお客様には、焙煎済みの豆も数種類ご用意しております。(焙煎済み豆にはコーヒー1杯のサービスはございません)
◎カフェとしてコーヒーをお飲みいただくこともできます。

営業時間 10:00-19:00
定休日 水曜日
住所 〒020-0827
   盛岡市鉈屋町15-8-101
tel/fax 019-681-7917
http://www.bizserver1.com/fulalafu/
※ユニバース鉈屋町店さん建物の背中(すぐ裏)
※地図は下段・カテゴリ>地図 にあります

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ときどき表示